2012/04/08 21:29
■ ■ ■ ■ ■



ご訪問、ありがとうござます笑顔

今週末、予定があり
やっちゃんの実家長野県へ
行ってきました。


長野は寒かった・・・
4月だというのに雪が降っていました雪


そしてこの時期に長野へ行ったら
もうこれをしないと気が済まない私。



イチゴガリ!!!

今シーズン3回目です。。


今まで色々な場所の
イチゴ狩りへ行きましたが
私のイチゴ狩り帳(←?)では
ここが第一位です。

長野県飯田市の隣(もしくは近く。←土地勘がなくて・・ごめんなさい。)
にある「喬木村」(たかぎむら)のイチゴ狩りです。
(名古屋から高速で2時間程度です)



ハウスが村のあちこちに点在していて
受付で「○番のハウスへ行ってください」と言われます。
受付から歩いて行けるハウスもあれば
車で数分移動する場合もあります。

ハウスによって扱っている品種が多少違うのですが
どのハウスもお味は最高!!

時間無制限でハウス内食べ放題!
練乳もお替りし放題!



ワカも「さいこー!!さいこーだね〜おかあしゃ〜ん!!」と言って
むしゃむしゃ。。



大きくてジューシーで甘い。


「もういくらでも食べられる!」と
いいたところですが
悲しいかな人間には「限界」というものが
あるのです。。。

食べ過ぎて座るのもしんどいくらいになって
「よし!もう今日はここまで!!」と
思ってもまだまだ美味しそうなイチゴがたくさんあって
最後は悲しい思いをして帰るのです。。。


今回も限界を超えそうになるくらいまで食べて
なんとか踏ん切りをつけてきました。

そして「もう当分イチゴはいいや」と思うのですが
翌日こうやってブログを書いていると
また行きたくなってしまう
イチゴLOVEな私なのでした。。。


そしてこちらも長野へ行ったら
必ず買ってくるお土産・・・



「かんてんぱぱ」



雪が舞うほど寒かったですが
娘は元気に芝生広場で走り回っていました。
(写真右のピンク色の人です。)



友人にも「ヘルシーだし、美味しい!!」と
大好評なのでお土産はこれにしています。

スープ用の糸寒天は
味噌汁などにそのまま入れて食べられるので
手軽に食物繊維を取ることが出来て◎です笑顔

プリンはたまごを使わず
牛乳だけで出来ます。

滑らかでほどよい甘さで
「プリンが苦手」と言っていた私の友人も
「おいしい!」と喜んでいました。


そしてお土産でもうひとつ
私の大好きなものを買ってきました。



信州市田酪農の飲むヨーグルト

すっご〜く濃厚でコクがあって
飲むと幸せな気持ちになります。。。

やっちゃんの実家の近くで
作られているのです。


信州って本当においしいものたくさん。

アルプスに囲まれて景色も素晴らしいし
水も空気もおいしいです。

帰省のたびに「私ここに住んだらどうなるかしら」と
何故か長野に住んでいる自分を想像してしまいます。。


ワカもおばあちゃんやおおばあちゃんや
おばさんやおじさんや・・・
たくさんの親戚に会えてとてもとても嬉しそうでした。

長野に行くといつもワカがぐっと成長します。

今回もまた一段とおしゃべりが上手になって
帰ってきました笑顔

半分は長野の血が流れてるから
この土地に何か感じるものがあるのでしょうか・・・


なにはともあれ、また次回を楽しみにして
また明日からも日々コツコツと頑張っていきたいと
思いますチューリップ


ではでは、、今日はこの辺で・・・



■ ■ ■ ■ ■
宮澤歩さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ