2015/04/10 23:26
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは!
ご訪問、ありがとうございます。

4月に入りましたが、
寒い日が続いていますね・・

4月になってまだ1日も
「一日晴れ!」という日がないそうです・・・

桜も半分くらいは散ってしまいましたが、
今年は「絶好のお花見日和」がなくて、
いつのまにか咲いて、いつの間にか終わっていた・・
そんな感じがしています。


そんなご機嫌斜めのお天気が
続いていましたが、
なんとか、、雨に降られず、
無事ワカの入学式の日を迎えることが出来ました。


ランドセルを買ったのは去年の夏でした。



その時はまだ1年生になるなんて
全然ピンときませんでしたが、、

「その日」はちゃんとやってくるんですね。。

あっという間でした。



ピカピカの1年生ぴかぴか(新しい)

今までよく耳にしたフレーズでしたが、
我が子の入学にあたって
その言葉が本当にぴったりだな、、と
実感しました。

私もお義母さんに着物を着せてもらいました。





結婚のお祝いに、、と10年以上前に
母に買ってもらった着物。

我が子の入学式で着られるなんて
感慨深いです。。


同じクラスには、
保育園で大好きだったお友達が
たくさんいてくれて、
もううれしくてうれしくてたまらないワカ。

朝は集団登校するのですが、
私が心配で集合場所まで付いていこうとすると、
「お母さんは付いてこないで!!」と言われます(涙)

仕事をしていても、

「ちゃんと学校についたかな」
「下駄箱の場所は分かったかな」
「教室間違えてないかな」
「ランドセルはちゃんとしまえたかな」

「困ってないかな」
「不安になってないかな」

・・・・一つ一つのことが心配で心配で
たまらない私。。。


学校が終わると、歩いて、
学校から少し離れた育成クラブへ向かいます。

そこでお弁当を食べて、
夕方私が迎えに行くのを待ちます。

育成クラブもだ〜い好きな男の子と
一緒なので、これまたルンルンのワカ。

仕事を早く終えて、急いで迎えに行くと
「もう!!なんでこんなに早く来たの!!
明日はもっと遅く来てね!」と
怒られました・・・


「ママ、本当に本当に心配だったんだよ!!!」と言うと、、

「なんにも心配いらないよ!!」と

満面の笑み

あぁ、、、ワカちゃん、、、

なんて頼もしく成長してくれたの。。(涙)(涙)


その目、その笑顔、その心、

ぴかぴかしていました。

さすが「ピカピカの1年生」!

ママもうれしくて、うれしくて、
心がピカピカになりました。


これから6年間、
色々なことがあると思います。

保育園の5年間で固めた土台の上に、
この6年間の色々な経験を積み上げて
6年後、またぴかぴかの笑顔で卒業出来るように、、
ママもパパも一緒に頑張るからね!!

小学校生活、楽しもう!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮澤歩さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/07/13 22:05
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは^^
ご訪問、ありがとうございます。

今日は娘のランドセルを買いに
名古屋のデパートへ行ってきました。

どうしても娘のランドセルは
このデパートで買いたくて・・・

と言うのも、私自身が
小学1年生になる時、
このデパートに父・母・祖父母と出かけ
ランドセルを買ってもらったのです。

その時の「特別感」は
今でもはっきりと覚えています。

母には「もう買うの!?」と
びっくりされましたが、
周りでは夏までに購入するお友達が
多くて・・・

特注品などは夏には
申し込みが終わってしまうところも
あるようです。

そんなこんなで
妙に焦って(笑)家族でお出かけしてきました。


通学している小学生の
お兄ちゃん、お姉ちゃんを見ていると
今は本当に色々な種類のランドセルがあるんですね〜。

選ぶのが大変そう・・・

娘には年長さんになるまえから
「ランドセルは何色がいい?」と聞いていました。

年中さんの頃は「水色!」と言っていたのですが
その後「ピンク!」に変わり
年長さんになってからはずっと「赤!」で
その意志は変わらなかったため、
たぶん今買っても大丈夫・・・だろうと。。
(←ちょっと不安。)


いざ、売り場に到着すると、
本当に色々あります・・・ありすぎました・・・

私の時は赤か黒で
後は材質などで値段が違うくらいだったので
何の迷いもなかったのですが、、、

赤・ピンク・茶色・紫・水色・グリーン・・・

赤やピンクにも色々な色があって
さらに刺繍やステッチなど多種多様。

逆に「普通のランドセル」を探すほうが
難しかったです。


売り場はかなりの混雑。。

やはり皆さん、早い時期から
購入されているんだなぁ・・と実感。

そしてこんな人混みで
種類もたくさんある中から
どうやって選ぶの〜!?!?と
焦りましたが・・・


ワカ、5分で即決!!Σ(゜д゜


「いくらなんでももう少し悩んだら〜??」と
私があれこれ持って来てプレゼン(笑)するも
ことごとく却下。


そのワカが一目ぼれしたランドセルがこちら・・・


DSC_1372.JPG

「天使のはね」です。

本当に予告通りの赤!
(たまたま服も赤くて
まっかっか!)

ワカに「これのどこが気に入ったの?」と聞くと・・・

「赤くてリボンとハートがついてるから!」と。

DSC_1373.JPG

サイドにハートのスタッズ(?)
とリボンの刺繍

DSC_1360.JPG

もっと派手にどどーんと刺繍がしてあるのも
ありましたが、
ワカはこれくらい控えめなのがよかったようです。

DSC_1362.JPG

ステッチはフリルで
リボンのスタッズもついています。


細かな部分はそれなりに凝っていますが
基本的にはシンプルな赤。

女の子のランドセル

と言った感じです。


私は「どうせ買うなら個性的なのがいいな」なんて
思って、茶色に赤のステッチとか
縁取りがチェックになっているものとか
どう?って勧めてみたのですが
やはり本人が気に入ったのが
一番ですよね。。


なにより、真っ赤なピカピカのランドセルを
背負った時の娘の姿が
本当に素敵でした。

その姿はもう保育園児じゃなくて
立派な小学生。

ちょっと感動しました。
(卒園式の事を考えるともう今から泣きそうです。
と言うか、、想像だけで今すぐ泣けます。)


我が子にランドセルを買う日が来たんだなぁ・・・って
感無量。。

そして、本日お買い上げしたランドセル。

届くのは1月になるそう・・・

今はまだ年長さんになって3カ月。

小学生になるって実感がないですが、
このランドセルが自宅に届いて
その箱の蓋を開ける時、、、
きっと私は嬉しい半面ちょっと切ない・・・
そんな複雑な気持ちになるんだと思います。


ひとまず、ランドセルは無事GET出来たので
1年生の準備一つ完了!


小学生になる準備もしつつ、
保育園児の今しか出来ないことも
しっかりと楽しませてあげたいと思う
今日この頃です・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮澤歩さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/03/31 22:22
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは!
ご訪問、ありがとうございます。

今日で2013年度が終わりですね。
明日からは2014年度スタート。

さようならの季節から
初めましての季節。

環境の変化は良くも悪くも
ストレスがかかるもの。

我が家はワカが年長さんに進級。
そして采が1歳クラスに入園。
私が仕事復帰。

ワカはあこがれの年長さんに
なれるので、楽しみで仕方ない様子。

私と采にとっては大きな
変化になります。

仕事復帰に関しては
「頑張ろう!」という前向きな
気持ちなのですが、
心配なのは采の事。

ママと離れて心細くて
泣くんだろうなぁ・・・と思うと
胸が苦しいです。

でも・・・

ワカ姉ちゃんが、「4月に〜なったら〜♪
さいちゃんが〜♪やってくる〜♪」なんて
歌を作詞作曲して、
すごく楽しみにしていてくれるんです。

ワカを1歳で初めて保育園へ
預けた時は、私にしがみついて泣くので、
先生にひっぺがされ(笑)
泣き声を背中に、私も泣きました・・・

そんなワカ姉ちゃんがこんなにも
たくましく育ってくれて、
采ちゃんと一緒に保育園にいてくれる。

だからワカを預けた時よりは
かなり気持ちは楽です。


そして、、我が家の長女、カナちゃんも
小学1年生になる年なのです。

だからおばあちゃんがカナちゃんに
ランドセルを買ってくれました。


突然ですが・・・

さいちゃん 巨大化!!

DSC_0683.JPG


・・・スミマセン。

「ミニランドセル」なんです。

長野の「エース工芸」さんという
ミニランドセルを手作りして下さる
職人さんのところで、作っていただきました。

6年間使ったランドセルでも
作っていただけるとのことで、
思い出として残すために
注文される方が多く、
テレビや新聞などでも
取り上げられ、完成まで数カ月かかるそうです。。

ミニだけど、すごーーく
しっかりしています。

DSC_0688.JPG

DSC_0689.JPG

裏地もこんなにかわいい。

DSC_0691.JPG


私たち夫婦の中では
カナちゃんはかわいいかわいい1歳の
姿のまま。。
カナちゃんが1年生に成長した姿は
どうしても想像出来ないけど・・・

月日は確実に流れているんですね・・・

カナちゃんの写真の横に
ランドセルを飾りました。


過去を振り返ると、
「あの頃はよかった。」とか
「あの頃に戻りたい。」なんて思う事も
ありますが、、時の流れは一方的。

未来をよくするために
今を大切に頑張りたいな・・・と思うのでした。


ではでは、、今日はこの辺で・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮澤歩さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ