2015/11/22 10:40

孵化したばかりのカタツムリが、ウチに来てから
丸4か月経ちましたexclamation


普段は息子のスクールに預けていて、みんなで飼育してもらっています
ケースを掃除する時に里帰りぴかぴか(新しい)


種類はウスカワマイマイ

我が家での名前は、リンゴジャムですが
スクールでは、KING SNAILと呼ばれていまするんるん

スクスク成長中

始めは2mmもなかったのに、1cmを超えました
大人になる頃は、1円玉くらいになるかな?

先日公園で子ども達と、冬眠用に落ち葉(桜)を拾っておきました
霧吹きして、レンジでチンした後、乾燥させています
来月スクールで、ケース内を冬眠仕様にしてもらう予定です


ご訪問、ありがとうございましたかわいい

長井千恵さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/09/07 16:16

カタツムリを飼い始めてから、もうすぐ2か月です

ウスカワマイマイリンゴジャム
すでに1cm超えましたぴかぴか(新しい)


とうとう1匹になってしまった・・・たらーっ(汗)
一人っ子なので、大事に、でも大事過ぎずに世話しようと思います

ある程度大きくなったので
お家を本格飼育バージョンにかえました

飼育グッズ


@熱帯魚用の活性炭を底に敷いて(右)
A金魚用の麦飯砂利を5cm位まで入れ(左)
B炊飯用の竹炭を置く(左から2番目)
C小鳥用のカットルボーン(イカの甲の加工品)を小さく切って入れる
→殻を作るために必要なカルシウム摂取用。卵の殻もOK

大井川で拾ってきた石や、水飲み用の小皿も設置しました

・・・麦飯石の色をもう少し考えればよかった〜あせあせ(飛び散る汗)
ウスカワマイマイがどこにいるか判りづらい
保護色っっダッシュ(走り出すさま)


ご訪問、ありがとうございましたかわいい
長井千恵さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/08/23 18:01

本日2回目です

※タイトルにありますが・・・
カタツムリが苦手な方は、スルーしてくださいあせあせ(飛び散る汗)
結構長いです

☆ ☆ ☆

去年、カブトムシを捕まえてから
成虫〜卵〜幼虫〜サナギ〜再び、成虫
と、ちょうど丸1年、ひとサイクル飼育しました

今年は、別の生き物を、と考えていたところ

ひと月前、カタツムリの赤ちゃんを2匹もらいました
孵化前の卵3個(目視範囲)も一緒です

カタツムリを飼うのは、初めてのことで
調べてみると、知らなかったことが多くて興味深い目

7月16日



もらってきた当日です
左側のケースに入ってやってきました

縦になっているので、判りにくいですが、卵の殻が入ってます
カタツムリは殻の成長に、カルシウムが必要です
自然界だと、コンクリートを食べてカルシウム補給するようですね


殻を測ったら、2mmもないくらい
本当に小さいexclamation

8月3日

3つの卵のうち、2匹孵化しましたが、すぐに片方が★にもうやだ〜(悲しい顔)
飼うとなると、簡単ではないようで・・・

エサは、かなり雑食
きゅうり、人参、キャベツ、なす、スイカ、メロンと何でも食べますダッシュ(走り出すさま)

1匹成長がやたら早くて
他は2mmあるかないかなのに、倍以上に育っています

飼育経験のある友人によると、2〜3年くらいで寿命だとか
思ってたより、長丁場の飼育になりそう


8月18日


家で孵化したカタツムリは全部★に・・・
赤ちゃんだった2匹だけにもうやだ〜(悲しい顔)

息子が2匹に名前を付けました

大きいのが、リンゴジャム (7mmくらい)
小さいのが、ぶどうジャム (4mm弱)

NHK教育、朝のプチプチアニメ
「ジャム・ザ・ハウスネイル」から想像したと思われます


図書館で教科書を

ウチのカタツムリは
ウスカワマイマイ、だと判りました目

ご訪問、ありがとうございましたかわいい
長々とお付き合いくださって、感謝です揺れるハート
長井千恵さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ