2017/03/31 21:37

☆☆口コミサンキュ!から依頼を受けまして
「ポッカサッポロ つぶたっぷり贅沢シリーズ」
の記事を掲載しております☆☆

image1.jpg

今日はお友達親子と
お花見に行く予定でした

残念ながら、桜の開花が遅れ気味な上
天気予報が、午後から雨
そして、寒い・・・ふらふら

結局、今日はキャンセルとなり
お友達と遊べなくなった息子の機嫌が
ものすご〜く、急降下バッド(下向き矢印)


張り切ってお弁当の食材準備をしていたので
私も、すこ〜し残念な気分になりました

そんな気分をちょっとだけ変えようと
お昼は、花見弁当→宅配ピザ

手作りから一転、いわば外食(笑)
ピザLOVEな息子は、ご機嫌にわーい(嬉しい顔)

こってりにはスッキリがありますね
image2.jpg

つぶたっぷり贅沢シトラス
ゆず&レモン

ピザのお供に美味しいですね
こってりとクドくなりがちですが
柑橘のスッキリが良く合います

酸味が強すぎないので
息子も飲みやすかったよう揺れるハート

私は、複数の柑橘のブレンドなので
ひと口で沢山味わえるのがお気に入り

お家に籠ることになって
ちょっと沈んだ気分も
美味しいもので、簡単にupグッド(上向き矢印)

単純親子なので(笑)

来週に延びたお花見にも
持っていこうと思いまするんるん


ご訪問、ありがとうございましたかわいい

***この記事は編集部の依頼により書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***

長井千恵さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/03/29 21:51

草間彌生展を見に、国立新美術館へ行ってきました

昨日28(火)は、キッズデー
中学生以下の子どもと保護者のみが入館できます

普段の火曜日は休館日
子ども達が気兼ねなく利用できる代わりに
館内のレストランはお休みでした

image1.jpg

チケット代は、大人1600円のみ
キッズデーだけの缶バッジ付揺れるハート

11時くらいに到着したのですが
展示場の入り口に行列が2列くらい
入るまでに15分くらい

待っている間友人に、思ったより混んでる・・・とラインしたら
海外の展示会は5時間くらい並ぶらしいよ!とのことあせあせ(飛び散る汗)
それに比べれば、なんと気楽なことか目

image33.jpg

絵と遊具にも見えるオブジェを
大量に展示してある大広間は圧巻ぴかぴか(新しい)

子ども達が作品前に寝転んで写生していたり
親子で感想を言い合ったり・・・
息子を国立新美術館に連れて行ったのは3回目ですが
今回が1番、自由にアートを楽しめました

他の美術館のイベントと比べても
写真撮影可能な場所が一番多かった〜るんるん
海外でものすごい行列(NYで8時間とか!)になった
「無限の光の空間」もありましたよ

息子は、さっさと通り過ぎるだけの場所もあれば
何度も覗き見て、離れない作品もあり
見ていないようで、見ていたようで
ちょこちょこ感想を聞いてみたところ・・・

赤い太陽がいっぱい解けて落ちてきたやつ
白のしゅわしゅわ
骨の東京タワー
歯ブラシでシャカシャカ
ハシゴは下に降りるほうがいい

なんのヒント?と思うようなことばっかり(笑)

もし自分が海外に居たら、待ち時間が長すぎて
子連れではまず堪能できなかったであろう草間ワールド
日本はかなり穴場ではないでしょうか

5才で見たものは、どんな心の糧になるかしら
教養とか小難しいことではなくて
日常に、ほんのちょっとワクワク感が加わればもうけもの!

欲を言えば、アートに触れた記憶の断片が
手段は何であれ「自分を表現すること」
につながれば、最高ですね揺れるハート

image66.jpg

館内の展示場外に、箱部屋があって
チケットを見せると、シールをもらって中に入れます

大小カラフルなドットシールを、アチコチ貼ってきました
最終日はどんな作品になっているでしょうかね

image77.jpg

外に置いてある、カボチャのオブジェ

直島のカボチャは入れるそうですが
こちらは触ってもダメ。覗くことはできます

子どもは穴があれば入りたがると思うのですけどね
周囲を注意して回っていた監視員さん
キッズデーは重労働だったかとあせあせ(飛び散る汗)
心の中で、お疲れさまです

木に登った水玉
image999.jpg

美術館敷地内の木も、ドット柄
入館前後も、楽しめましたるんるん

来月22日が最終日です

あー、直島も行ってみたいなぁ。。。

※撮影可能な場所でのみ、撮影しています

ご訪問、ありがとうございましたかわいい

長井千恵さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/03/18 16:41

今日の午前中、待ちに待った
畑デビューをしてきました


image2.jpg

畑に出る前に、30分ほど
本日の作業の説明を受けました
・・・が、全く理解できず

何だか、よくわからないまま鍬を持って
畑の真ん中にポケーっと立つ私達たらーっ(汗)

おじいさん先生が巡回して、何から手を付けるのか
教えていただいて、ようやく作業開始exclamation

事前に、柔らかく耕して均してあったた畑を
息子が、元気よく走り回って踏み固め
意外と器用に?鍬を使って掘り返す中

なんとか、畝を2つ作りましたダッシュ(走り出すさま)
作業配分は、先生7割、私3割。。。


image4.jpg

畝に水を撒いたら

1つ目の方に、ほうれん草、小松菜、青梗菜
ラディッシュの、4種類の種を撒き
2つ目の方には
ジャガイモの種芋と、キャベツの苗を植えて

やっとひと休み喫茶店
おにぎり握って持ってくればよかったかも

image5.jpg

最後に寒冷紗(防虫ネット)を張って
今日の作業は終了!


なんだかんだと、3時間は畑に居ました
帰ったのも、最後から2組目あせあせ(飛び散る汗)


運動不足の私は、帰りの自転車もふらふらでしたが
疲れ知らずの息子は、まだ遊び足りないくらい

なかなか色々期待できる1年になりそうでするんるん


ご訪問、ありがとうございましたかわいい
長井千恵さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ