2017/06/16 17:21
今日もご訪問頂き有難うございます。


今週は、パソコンに向かう時間がとれないほど
動き回っておりました。笑

日々忙しいけれど、
時間を見つけて短くしたいと思っていた髪の毛を
切りにいくことも出来たし、
年に一度の人間ドッグも終わったし、
さて、次は何しようと思える自分がいるから
大丈夫。



そんなこんなで簡単な晩ごはんが続いています。
IMG_7216.JPG
買い出し前になるとよく登場するのが、皿うどん。
揚げ麺をストックしているから簡単。
野菜のあんをた〜っぷりとかけて頂きます。
中途半端な野菜達を使って、
たっぷりのあんを作って、たっぷりかけて頂きます。
これが手作りのいいところ。

汁物に困ったら卵スープ。
卵を流し入れる前に片栗粉でとろみをつけるととても綺麗に
仕上がる。
とろみをつけただけで子供達の食べっぷりが良くなる。

あとは、めかぶの酢の物、冷やしトマトとキムチで
晩ごはんでした。


忙しいとついつい忘れてしまいがちですが、
まずは、自分の身体と向き合い、
そして、時には休息を十分にとること。
これも大切ですね。



週末は、少しのんびりと過ごせたらいいなと思っています。

皆様も素敵な週末をお過ごしくださいね。



今日も最後まで読んでいただき有難うございました。

良かったら読んだよの印にサンキュ!ボタン押して頂けると
嬉しいです。


いつも有難うございます。  野口 ゆか




野口ゆかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
e.えがしらさん、コメント有難うございます。

コメントを見ているとあんかけチャーハンもカニかま入りの雑炊も食べたくなっちゃいました!!

ほんと、母は強くないと!と思う瞬間がいっぱい。笑
ですね!
今日もブログののぞき見をしてましたら、うちは、揚げ麺のストックは無いけれど、あんかけチャーハンは出来るじゃない!とひらめきましたが、子供の気分はカニかま入りの雑炊でした(泣)こんな日もありますよね。母は、このくらいのダメージにも負けてられませんね!
PR記事
2017/06/26 16:09
今日もご訪問頂き有難うございます。



***
口コミサンキュ!からモニター依頼を受け、「ポッカレモン」を
モニターしました。
***



今週も始まりましたね!
今週もどうぞよろしくお願いいたします。

今日も梅雨模様。
雨は降っていないけど、いつ降ってもおかしくない天気が
続いています。

この時期は、家にいることが多いせいか、
ベランダの汚れが気になる気になる。
雨とともに流れ落ちる窓の汚れも・・・。

だからなのかな・・・
わが家では、この時期のたまの晴れ間にはベランダ掃除に
取り掛かることが多いんです。
そして、担当は夫。
頼りにしています!頼りになります!
使う道具は、ベランダ用ケルヒャー高圧洗浄機。

わが家のベランダには、
折り畳み式の机と重ねて収納できる簡単な椅子のみ。
天候の良い時は、ここでベランダご飯を楽しむ。

毎度、夫が掃除をしている間に、私はお肉を買い出しに。
掃除が終われば、おうち焼肉が待っている。笑
IMG_7239.JPG
掃除後のビールはうまい!笑

お外で食べる焼肉も大好きだけど、まだ小さい子供がいると
おうちの方が何かと気楽でいい時もありますよねっ。

おうち焼肉をより美味しくしてくれるのが、わが家定番の
ネギ塩タレ。
IMG_7235.JPG

材料は、
IMG_7229.JPG
・ 白ネギ 1本
・ ごま油 大さじ2〜3
・ 塩 小さじ1/2より少し少なめ
・ 鶏がらスープの素 小さじ1
・ レモン汁 適宜
・ 粗挽き黒こしょう 適宜

これを作るのは、娘が担当。
IMG_7231.JPG
全部加えてよく混ぜ合わせるだけ。
お肉が焼ける間に冷蔵庫で寝かせておくと味がよく馴染む。

こんな時、気軽に手軽に使えるポッカレモンが冷蔵庫にあると
とても便利です。
わが家は、子供達もレモン汁が大好きなのでたっぷりめに。

こうやって、味を自分好みに出来るのもおうちご飯のいいところ
ですね。

IMG_7241.JPG
焼いたお肉の上にのせて、くるりと巻いて食べると最高です。
このネギ塩ダレ、お肉はもちろん、白飯にもよく合います。
これからの季節にさっぱりと、いかがでしょう。

本格的に夏を迎える前にベランダ掃除もいいかもしれません。




***
この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています。
掲載の体験談は個人の感想です。
***
野口ゆかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える