2016/11/29 12:10
20161129-1.jpg

夏の旅からはや4カ月。
時間に追いかけられる日々です。

なかなかブログ更新もままなりませんが、
今年も新しい手帳を使いはじめました。

手帳を探す旅に出て、はや15年。
その時々の生活に合わせていろいろなタイプの手帳を使いました。
市販ではものたりなくて、自作したことも。

経験値を積むことで求めるものが少しづつわかってきて、私には「2年使えるもの」「メモ帳を繰り越せるもの」「鞄で邪魔にならないサイズ」が必須条件。3年ほど前に出会ったレイメイ藤井のsystem note手帳を愛用中です。

この手帳、左右で別々のリフィルが入れられます。左側に手帳、右側にメモ帳。この感じが使いやすくて、カバーはそのままでリフィル交換ですぐ使えます。これまで一年ごとに変えていましたが、ある日、このカバーの幅だと、手帳が二冊入らないか?と発見!2016年の裏表紙と2017年の表表紙をくっつけて2年手帳を実現しました。デザインはすべて同じなので、去年の予定もすぐに確認でき、とっても便利になりました。

そして今年は、もう一つバーションアップ!

20161129-2.jpg

これまではメモ帳を入れて次々書いていましたがが、いざ見ようと思うとどこに書いたのか探すのにひと苦労!新しい手帳を買う時に「プロジェクトノート」というのを見つけ、今年はこちらを使っています。日付、タイトル、メンバー、TODOなどが別枠になっていて、おそらく仕事でのプロジェクトで活躍する仕様なのだと思いますが、項目ごとに仕事のこと、家族のこと、家のことなどをかき分けることができ、探すのも簡単、マス目ノートになっているのも書きやすいです。

手帳を探す旅も、いよいよ終わりが近づいてきた予感が(笑)
mocoecoleさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ