2017/08/05 14:11
こんにちは(^^)あっというまに8月ですね!夏バテなど大丈夫でしょうか?

ストレッチの講師をしています。今回は生理前と生理後で2記事にわたってやってみたいと思いますので、よかったらお家でお試し下さいませ^_^



1.生理前にやっておきたい事。


まず生理と聞くとあんまりイイ感じがしないと思いますが、、、(^_^;)私もそうです。



PMS、生理前症候群でお困りの方、悩んでいる方も多いかと思います。


私の生徒さんでも、子供から大人の方までそういった話を聞く事があります。


生理前に増えるホルモンや黄体ホルモンが影響していると言われていますが、はっきりとした事はわからないようですね。



症状としては、肌荒れや眠気、イライラ、足のむくみ、腹痛などがあるようです。


骨盤は毎日、日々開閉をしています。そして生理の前はとくに、骨盤を緩めておくようにしておくと、血液が通るとき圧迫されないので重い生理痛を防ぎやすくなると言われています。



ですから生理前はぜひ骨盤を緩める動きをやってみることをオススメします。^_^


1、骨盤の開閉、横の動き


膝を立てているところから、片足づつ横に開きます。
無理なく、らくに広がるところまで。
またゆっくりと戻します。

片足づつ3回。

IMG_7055.PNG

息を吐きながら優しくそっと動かします。
IMG_7056.PNG




2、骨盤の縦の動き


まず右片足を立て、左片足はらくに伸ばしておきます。


IMG_7057.PNG

そこから、左足のつけねを床の上で上方向〔お腹のほう〕滑らせたり、下方向〔足先のほう〕に滑らせたりします。
3回。


IMG_7059.PNGIMG_7058.PNG

ほんの少し、数ミリでも動けばいいです。気持ちよくらくに動かします^_^




3、骨盤のななめの動き

横、縦とやってきましので、最後はななめの動き^_^

気持ちよく、右足を左下に動かしていきます。
そしてまた真ん中に戻り反対足も。


IMG_7060.PNG


IMG_7061.PNG


ピンと伸ばそうと思わず、あくまでご自分が気持ちいいな〜、らくだな〜と思う範囲で動かします。
こちらも3回づつ。


骨盤の横、縦、ななめの動き、全て3回づつで十分動かせていると思います。10分くらいでできるかと思いますので、ぜひ生理のとき骨盤の開閉がスムーズにいくように、一週間前あたりからやってみて下さい^_^


生理と聞くと気が重くなる方もいるかと思いますが、、、



頑張ってやろうなんて思わず、気軽に優しく、そ〜っとそ〜っと。
ご自分の骨盤を優しく緩めていくように^_^



IMG_7062.PNG


ありがとうございました。


次は生理後にやっておくといいことをやりますので、よろしければお試し下さいませ。(^^)



《意見効果などはあくまで個人的なものです。お試しのさいは安全な場所で行って下さい。》


原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)