2017/08/07 08:36
おはようございます。^_^

先日の「生理前にやっておきたい事」
に引き続き、「生理後にやっておきたい事」をやってみます。
よかったらお試し下さいませ(^^)
〔ストレッチの講師をしています〕


IMG_7162.PNG


前記事にあるように、生理前はPMSの予防にもなるかと思いますので、
骨盤を緩める動きをするのがオススメです!


生理後はというと、心身ともにスッキリとしていて、骨盤も閉まっていくことで体が動かしやすいチャンスの時期(^^)!

ダイエットや気分転換のチャンス時期です(≧∀≦)

体が動かしやすいときなので、少し動きのある、運動量のあるものがオススメです!

でもハードな運動は苦手な方や、やれない方も多いかと思いますので、寝転びながらでも体が十分に動かせるものをやってみるのはいかがでしょうか?


私も仕事以外では運動は特にしません。(^_^;)
筋トレもしないですし、基本家でゆっくりするのが好きです。


ですからハードなものではなく、簡単で楽ちんな、気持ちがいいと思える動きのものを選びます。

ではスタート(^^)



1.骨盤の縦の動き。

寝転び、足を曲げながら床から浮かせてきます。
うち膝をするように、縦に少し動かします。
もしやりにくいようでしたら、片足は床に置いて、片足だけ持ち上げてもok。
ゆっくりと、シャッ、シャッと、気持ちよく内膝をスリスリ。

6回。

IMG_7156.PNG


2.骨盤のななめの動き

1と同じように、
今度は足をななめにしてやります。

右、左、3回づつ。(^^)


IMG_7157.PNG


3.最後は骨盤の横の動き

片足づつ、胸の前からゆっくりと横に足を動かします。

足を浮かしてやるのが
やりにくいかたは、足の裏を床につけてやってもok。

息を吐きながらゆったりと〜。
右、左、3回づつ。


IMG_7159.PNG




IMG_7160.PNG


生理前、生理後、どちらも骨盤を動かすとき、縦、横、ななめの動きが入っているかが重要ポイントです!(≧∀≦)

いくらハードなものをやっていたとしても、縦だけ。横だけ、、、といった動きだと結果が出にくい場合があります。

ですから、楽に効率よく体を動かせるようにできたらなぁと思います。^_^


また、ゆったりと、楽チンに、心地よく動かせれば、また来月の生理の前後のときもにもやる気がするかもしれない(^^)!!


気持ちいいな〜、、、
は断続につながりやすい気がします。


生理と聞くとあんまりいい気分にはなれませんが、
時期にあわせて、体も心も心地よく、ゆったりと動かしてみる。

自分の体の変化に目を向けてみる。


そして生理が終わったら、お風呂にゆっくり入ったり、美味しいものを食べて楽しんでみたり(^^)笑!


よかったらお試し下さい。


IMG_7163.PNG


トップス、パンツ、共にユニクロ。


〔意見効果などは個人的なものです。
お試しの際は安全な場所で行って下さい。〕


原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)