2017/08/12 07:38

ただいま戻りました。

正確には昨日の夕方、横浜の自宅に帰ってきました。

1週間近く夫の実家である大阪に行き、のんびりさせてもらっていたのです。

私自身、大阪には父親の転勤のため、小学生時代に5年間住んでいた時期があります。

過ごしたのは吹田市にある社宅、そこは心のふるさと。

夫の実家は吹田市ではありませんがそのすぐ近くで、夫が長い海外生活を終え大阪に移り住んだ高校生から大学生の時期に私の小学生時代は重なっています。

つまり、どうやらニアミスしていたらしい私達夫婦。

どこかで会っていたとしても全く気付かないだろうなと、時々考えて可笑しくなります。

そんなわけで、夫の実家に帰る途中には私の過ごした町も通り過ぎるわけで。

東三国の駅で自由の女神像を見て懐かしく思い、緑地公園駅の緑の壁を見てそこにもたれかかっていた幼い頃の私を思い出すのです。

駅から出て改めて外の空気に触れると、あまりの暑さにくらくらしてきます。

大阪ならではの暑さ。

木々の梢からは、クマゼミの声がやかましいほどに降ってきます。

17-08-11-22-56-01-971_deco.jpg

大阪では義父母がよく子ども達の面倒をみてくれるので、私はいつもより少し楽ができました。

そんなある日の午後、ふらりと1人で散歩に出ていた夫が近所でたこ焼きを買って帰参。

17-08-11-22-54-24-184_deco.jpg

大阪って、その辺の出店なんかでひょいと買ってみたようなたこ焼きでも、本当においしいのです。

もちろんこのたこ焼きも、生地がふわふわで絶品でした。

ある日は、阪急電車に乗って梅田まで。

梅田も幼い頃よく出かけた場所なので、行くと懐かしさを感じます。

17-08-11-22-57-33-968_deco.jpg

たまにしか乗られない阪急電車に、息子は喜んでおりました。

まだ古い型の車両も多く走っていて、レトロな雰囲気を醸し出しております。

阪急百貨店を通り北摂マダム気分を味わった後、催事場で鉄道模型の展示を見て帰ってきました。

そんなこんなで、いつの間にか過ぎて行った6日間。

横浜に帰ると小雨が降り出したこともあり予想以上の涼しさで、やはりここは大阪より過ごしやすいなと実感したのでありました。

danngoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)