2017/06/15 05:42
おはようございます。はるるんです。


久々の早起きです。

アクセス、ポチ、
ありがとうございます。ʕ•ᴥ•ʔ



さて、今週のイチオシ
「落ち込んだときの立ち直り方」
ですが、


先日、
過去最悪ぐらいに、
落ち込むことがあったんですよ。(_ _).。o○

それまでは、
妊娠中期の頃が、1番人生でしんどかった…と
思っていたのですが。


今回のことは、
1日で世界の色が変わるぐらい。


辛かったし、苦しかったし、
気が動転したし、
物凄く動揺したし、

絶望…というと
大袈裟に聞こえますが、


それぐらい、
私の中ではショックな出来事。



身体がガタガタ震えるなんて
初体験でした。

今までも色々とありましたが


でも、
メンヘラなりに、

なんとか生きてきましたので、


今回の事は、
自分のこととは思えないぐらいショックで、
いつまでも現実味を持てませんでした。









でも、あらゆる出来事は、

必ず

自分と、
相手がいるから、発生すること。


一人では発生しません。


人と人がいて、

初めて、「出来事」となるし、


人間社会に生きていれば、
全てのことに通ずると思いますが、

人と交わらない生活など、
やっぱり無理だし、

人が人から生まれた以上


人と人との関わりは、
免れることはできません。




今回、その出来事が発生した際には

それはもう、
冷静になれなかったし、(全く)


でも、1日、2日経ってみると、


「ああ、私にも、随分、非があったんじゃないか」

…と思えるようになってきて、


今日に至ります。



我慢するのは体によくありません。

それはいつか大きな力となって爆発します。

メンタルコントロールをしていくには
適度に吐き出し
伝えることが大切。


我慢が偉いわけではないと、

昔上司に言われたことを思いだしました。


少しずつ、
吐き出したその上で、


もし、

悪い出来事が起こっても、

「人のせいにしない」


…きっと私にも沢山悪いことがあったから、この出来事は生まれたんだよね。



そう思うことで


相手も守れる、
自分のことも守れる、

何より、

悪かった自分をしっかり認めて、

怒りをむやみにぶつけないことは
すごく大切なんだと思います。


それは、これから子供と向き合う上でも
大切なことなんだと、学びました。



なので、私は、落ち込んだとき、

まあ、最初は気の済むまで、
落ち込み、泣きますが、



でも、しっかり反省。



良い意味の、

「自分の悪かったらところ探し」を


します。




感情の波に逆らうのではなく、

ゆっくり時間をかけて、

落ちつかせ、
向き合うのが、

私流の対処法です。







あとは、コンビニで、
ちょっといつもより贅沢な、
ドリンクを買ったりすることかな!笑っ
(チアシード入りとか、グリーンスムージーとか、)


ささやかだけど、

私はこれを飲んで、

血液から生まれ変わって、


素敵な人間になろう!


…そう思えるのです。



IMG_0783.JPG



最後まで、ありがとうございました!



※記事内容は全て個人の見解・感想です



春瀬はるかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)