2017/03/17 21:41
20170315114708_p.jpg


明日はいよいよ次女の卒園式です。
天真爛漫で明るい性格で
誰にでも声をすぐにかけて仲良くなれちゃう羨ましい性格の次女、

そんな明るさの裏には 人には見せない
かなりの芯の強さも持っている子なのだと手術をしたこの一年で強く感じさせられました。

乳児健診で 心音の異常の指摘され、
他の赤ちゃん達が健診を無事終えて次々と帰って行く中、
紹介状を書きつつの医師に説明を受け、
途方もくれそうになった事。

小さな体にたくさんの検査装置を付けての24時間かかる検査。
コードを引っ張って取ろうとしちゃって大変だったっけね。

他にも、私に話しかけてきてくれているのに
目が合わずどこを見ているか不思議な事があって、
いくつもの眼科を受診して
先天性の斜視と分かったあの日、
「成長とともに目の力もついてきて治ったりしませんか?」
の私の質問に
「自然には治りません」
バッサリ言われ 悲壮感たっぷりだった事。


慣れない遠くの病院への通院や手術入院も
心配性の母をよそに 楽しんでるようにも見え、
次女の明るさに私は度々救われました。

たくさんの痛そうな検査や注射にも
いっさい泣かず 駄々もこねず…
本当に強い子です。


初めて分かった血液型が
希望していたものと違った時だけに
「ヤダー! □型が良かったー!」
と泣いたのでした。

なんか 次女らしくって (^-^)私の心を軽くしてくれました。


そんなよく頑張ってきた次女ちゃんだから、
今では定期健診の間隔もかなり開いてきて
日常的にも問題無しと言われ 
元気いっぱいでいます(*´∀`)♪


そんな産まれてからのあれこれを振り返りながら
明日の晴れの日に次女にプレゼントする花束を作りました。


DSC_1533.JPG
子供が喜ぶキャンディーブーケです♪

きっと彼女の事だから、中のキャンディーをお友達にプレゼントする事でしょう。

そして、自分のキャンディーも無くなってしょんぼりしそう(^o^;)

バックに予備を忍ばせましょう(^-^)v



 
madamakiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
pecoちゃん コメントありがとう (^-^)
卒園式では涙涙で、とても良い式だったよ〜(T▽T)

私も以前のpecoちゃんのblogの記事で涙した事があったよー、
子供と一緒に親も寄り添って
病気について勉強したり 悩んで涙したり
母達も一緒に強くなっていくんだね(^-^)
makiちゃん、
次女さん卒園おめでとう☆

今日の記事、泣けたよ(;_;)
子ども1人につき、お母さんは100の病名を覚えるって
言われてるけど
本当に色々ありながらの次女さんとの6年間
卒園式で駆け巡るんじゃないかな(*^^*)

花束にキャンディをしのばせる
makiちゃんの母のセンス、見習いたい╰(*´︶`*)╯

本当におめでとう♡