2016/12/16 15:21

2016年8月21日(日)〜8月28日(日)

HISの『陽光のイタリア周遊8日間』というツアーに参加しました^^

新婚旅行日記持ってった荷物で便利だったもの編です!

これがほんまに最後の新婚旅行日記!


 


これあってよかったー!!


って心から思う持ち物が4つあるので備忘録しておきます。

必須です。快適に過ごしたいのならば!


 



 


スリッパの存在意義が100%ある


 


まずはスリッパ。


機内スリッパとして持ってってたんやけど、ホテルでも毎日使いました。

というのも、イタリアのホテルってスリッパがない。。。

でも洗面所の床は大理石やし、お風呂入れば湿気でベタベタ。


 


ミラノ ホテル GRAND DUCA DI MANTOVA


 


しかもユニットバスです、トイレの前の濡れた床を素足で歩くハメになったら嫌だと思うので

スリッパ、というか室内履きはあった方が良いと思います。


私はスリッパのおかげで本当に快適に過ごせたので、これからイタリア行く人には

声を大にして伝えたいよ…!スリッパは要るぞ、って!!


ついでに言うとパジャマもないので注意です^^;


 


時間がわかるもの


 


ふつう携帯持ってくけど、我々夫婦のように「日常を忘れたい」と携帯を日本に置いてくような人は

絶対腕時計は忘れちゃダメです。特にツアーは!!


 


「何時にここ集合で〜す」


 


って言われ、時間は厳守です。

一人の遅刻が大きな迷惑になるので、今何時?をチェックできるものは持ち歩けるようにした方が良いと思います^^


 


腕時計


 


ちなみに毎朝ちょー早かったです。朝ごはんも、バス出発時間も。

一応毎朝ホテルがモーニングコールで起こしてはくれますが、

心配な人は一応アラーム機能の付いた何かがあると安心かもです。


 


サプリメント


 


元気じゃなきゃ旅行も何も楽しめない!!

というわけで、我々は栄養満点のサプリを持って行きました。

(液体ものは飛行機持ち込み可能か要チェック)


お陰様でこの体力なし夫婦がまさかの誰より元気に遊びまわってたからね(笑)

大体4日5日と過ぎてくると、移動中のバスは皆さんすやすや夢の中なのですが、

我々だけ眠りもせず「あ!あれ何!?」「景色きれい〜♡」と満喫しまくってました。


普段そのサプリは疲れている時だけ飲むのですが、疲労予防的な飲み方でこんなに効果てきめんだとは…(笑)


あ、あと酔い止めも。

アマルフィ海岸行く人はないとキツいかもです。ちょーグネグネ道ですから^^;

ただし飲み合わせには要注意です☆


 


クリアファイルが意外に毎日活躍


 


ツアーやし、色々プリントとか配られるのかなって思って、カバンに入る大きさのを持ってってました。

そしたらビンゴ!持ってって大助かりでしたー!


 


クリアファイル


 


毎日その日観光する都市の地図プリントをいただくし、

夜ホテルに着くと翌日の起床時間や食事時間を描いたプリントもらうし、

各観光地でパンフもらったり、乗り物や入場チケットを整理したり、

旅行のしおりもサッと取り出して行程確認とかできるし。


カバンの中でグチャグチャにならないからスッキリ気分で観光できました(*^^)v


 


あとはエコバッグとかかなぁ。ちょっと荷物増えた時なんかに使えて、邪魔にもならないし。

あ、あと荷物じゃないけど、靴はヒールじゃなくて良かったとも思いました。

ガッタゴトの石畳やし、あれヒールも大変やろけど、スーツケース引くのも難しそう…(;´・ω・)


 


イタリア ローマ 道 石畳


 


まぁそんな感じです。

あとは普通に旅行行くのと同じ荷物の用意を☆


 


イタリア旅行におけるお土産について備忘録


 


あ!そうそうガイドさんによると、ローマやフィレンツェなど大きな街ではお土産って買いにくいから

(お土産的なものを扱うお店って集合してなくて、点在してるので探しにくいらしい)

シエナとかサンジミニャーノのように「観光向け」で「比較的街が小さい」ところで

まとめ買いするのもひとつの手だって言ってた。


ほんとにその通りで、今回のツアーでお土産買いやすそうだった街は

ベネチア(ここは大きい街やけど別格)

シエナ

サンジミニャーノ

カプリ島


でした。ローマとかほんまショップより遺跡!って感じやし。

ミラノフィレンツェは渋谷とかにもありそうな若者向けファッションとかそういうのが多かった気がするわ。

我々夫婦がお土産大量買いしたのはカプリ島、サンジミニャーノ、ナポリのスーパーマーケット(珍しいパスタ・オリーブオイル・チョコなど配る系)。

色んな街でちょこちょこ買いはもちろんしたけど、配ったりするのはそういうとこがおすすめです。


 


イタリアご飯について備忘録


 


なんていうか全体的にお腹に優しい味付けで

(薄いと思う人もいるかも。でも実際アイスで気分悪くなって吐いた時以外はずっとお腹の調子がよかったw)

食べるたびに「健康になってる!!」ってなぜか実感する系(笑)

野菜は(特にトマト)皮が固くてワイルドで、元気いっぱい育ったんだなーって感じるような。


 


イタリア サンジミニャーノ ホテル 朝食


 


グアムではたった3日ですごく体調が悪くなったし(笑)、昔海外2週間行った時は和食が恋しくて泣きそうだった。

だから今回は塩と醤油だけ持って行ってたんやけど、ただの1度も使うことはなかったです。

個人の感想なので誰にも当てはまることじゃないけど、少なくとも私と旦那さんの口にはバッチリ☆ハマってくれたようです^^

イタリア料理の勉強してみようかな。。。


さー、これをもってイタリア新婚旅行記、完結です♪

あ〜ちょー長かった。

ここまで長らくお付き合いくださった方、ありがとうございました!(*^▽^*)

イタリア新婚旅行日記 一覧はこちら



micuさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ