2012/09/02 02:44
子どもは9月3日から始まる
学校の準備が万端なのに、
私が‥‥。

2012年1月11日のブログに載せた
防災頭巾カバーがダメになり、
来学期は、新しいカバーを
作ろうと、夏休みが始まって
まもなく思っていました。

お下がりでいただいて、
二女が来ていたTシャツを、
リメイクしようびっくりと準備。


そして早1ヶ月。作ってない(^^ゞ

金曜日、焦って作りました。


左が表で、右が裏。
 
表の右角にあるアップリケは
私のいらなくなったTシャツの
胸部分を、何かに使えるかも
‥‥とカットしておいたものです。

白のひもは、紙袋の持ち手部分で、
丈夫そうなものをとっておきました。

内側に、マジックテープを
縫い付けた部分は、
糸を目隠しするために、
買ってあった小さな「いかり」の
アップリケをつけました。

二女は「私、マリン系
大好きだから嬉しい〜」と。

「碧波、名前書かなきゃ!」
と言うと、「大丈夫だよ。
こんな手作りの防災頭巾カバー
持ってるの、私くらいだから。
しかも、お金をかけずに
作ってあるカバーウインク

ウケルわ。
若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2012/02/27 10:56
私が今使っているバッグの中身をご紹介キラキラ



昨日いとこと電話をしてて、思いだした。
前に「雑誌の中で、他の人のバッグの中が
見れたりするの。あれ、面白いよね」と
言っていたのをクラッカー


ということで、私も……。

左上から、「サンキュ!」付録、
私が考えた手帳。
自分でも愛用中です(*^_^*)

その右隣は、先日ブログに載せた、
サンキュ付録の「トートバッグ」。
紫のポーチは2011年4月21日のブログに
掲載した、いただき物の手づくりポーチクラッカー
その下も、一緒に作ってもらった
おそろいのティッシュケース。

左隣のピンクのリボンは、定期入れ。
二女の定期入れをつるすところが壊れた為に、
「ママのと交換して」と言われて、
こんな派手なものを持つはめになってしまった落ち込み

その左の、カップケーキ模様のミラーは
友だちからのプレゼント。2列目一番左は、
マーカー、クロネコヤマトから景品で貰った
ペン(結構使いやすくて好き)。修正テープ。

その下は飴2個。夫に買ってもらった
お気に入りの財布。iPhone。
一番下はぬれティッシュとハンカチ2枚。
ハンカチはどちらも二人の友だちからの
プレゼント。

こうして全部出し、写真を撮って
気がついたこと。
ほとんどが、いただき物リボン
このバッグの中身が大好きなのは、
皆の愛が詰まっているからだ〜
と思ったのでした。

 

最後にもう一つ、下が白いと
わかりにくかったので、一つだけ別撮り。

これも友だちが編んでくれたポーチ。
ポイントカードがたくさん入っています。
シルバーの糸のポイントになるように、
赤い糸を使い、口がパカパカ
開かないよう、白い玉で、キュッと
止められるようになっています。

今日も、これを持って出かけてきますカバン
若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/04/30 15:18
今日母は、自分でパーマをかけ、
髪を染め、美容師もお客も自分一人の
美容院をやっております。

待っている間には、あれこれリメイク。
祖母のワンピースが長かったので、
下の部分をカットして縫い合わせ、
ストールに変えていました。
模様が素敵だから、なかなか良いOK

次女の2カ所穴のあいた長靴下はカットして、
上の部分はレッグウォーマーに、
足首の部分はプチシュシュに、下は
ボロ布にしていました。

それからそれから、碧波の部屋から、
首が取れた小さなウサギの人形を
見つけてきて縫い合わせ、
携帯ストラップを作っていました。

それを見てたら、自分のルーツが
わかったような気がします。


数年前の女川の運動公園 

子供たちは、ゴロゴロと寝ころんだまま落ちてきてラブ

先日、こんなことが……。
祖母は今、埼玉にある、民間の
有料老人介護施設に入っていますが、
住所は宮城県女川町にありますし、
宮城県に保険料を支払っています。

今回被災者の医療費免除を受けようと、
祖母の施設の方が、さいたま市内の
病院へ電話をして下さいました。
(もちろん免除ですから、のちほど
支払いなさいと言われれば支払います)

すると、「地震の時、女川に住んでいない方は
被災者ではありません」と言われたというのです。
え?じゃあ、その時親戚の家や、旅行に
行っていた人は、家がなくなっても
被災者じゃないの?帰る家が無いのに?
罹災証明に名前が載っているのに?

施設の方も「病院側がかなりの強気で汗」と
困惑気味。ご面倒をおかけして申し訳ないすいません
でも、これも病院が悪いのかな〜?
相手も初めてのケースで、
わからないんだろうな。
細かい所までわかるような説明を、
行政がしてくれるといいのかな?

罹災証明を持った人たちは、全国
あちこちに住んでいます。どこの医療機関でも
同じような対応が受けられることを望みます。

クローバーツイッターはこちらから→リンク


この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ