2012/04/04 13:24
ディズニ―シ―に行く朝、
実は私ちょっと不安でした汗
そう言うと、夫が
「一人で4人連れて行くから?」と。

違う、違う!そうじゃ、そうじゃな〜い。
(鈴木雅之さん風)
子どもたちは心配ない。
心配なのは私自身の体力。
この大きくなった4人に
ついていけるのかな〜みたいな。

それにいつもなら、夫が行き帰り
運転してくれるから、
私は爆睡しているけれど、
運転も私だし〜みたいな(^^ゞ
あれ?ってことは、これまで
夫は大変だったってことだ……ショック

でも、翌日心地よい疲れを感じたくらいで
まだまだ大丈夫そうです力こぶ

ただ、夜9時過ぎ「最後にもう一つ並ぶ!」
と言われた時には、心の中で
「ここでおみやげ買って帰りたい〜!」
と思った私。ここは今までと違うかもペンギン
あと一つが辛いーブタ

並んでいる時、だんだん
無表情になって行ったのか、
疲れが顔に出たからか困った
娘たちに「大丈夫?」と言われ、
二女に肩をもんでもらったり、
手のマッサージをしてもらいました。
こういう時、逆転現象を感じます。
心配していた子どもに心配される私。

帰り、子どもたちは次々、
車の中でバタンキュー。
長女が、私の話に付き合ってくれ、
帰宅してからも、荷物運びから、
後片付けまで、全て手伝ってくれて、
ありがたかったな。疲れが吹っ飛ぶバラ

子どもたちの成長を感じる場面も多々あり。
良い一日になりました。


しまむらで買った二女用(と言っても
大人用ですが)のウィンドブレーカー。
最近、気がつくと二女と
長女が洋服を共有している。

長女は大人用のL、
二女は大人用のMで平気になりました。 



若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ