2017/03/04 00:44




変化する子ども部屋
変化させている子ども部屋
……とも言えるかな

前回は
ベッドを一つ撤去

今回は
写真にある
長女の机を撤去しました
(これも
もらっていただきました)

部屋1.JPG

大学生
机で勉強とか
しませんからあせあせ(飛び散る汗)

って
うちだけかしらexclamation&question

へや2.JPG

収納は 主に
大きな収納棚にしているので
机の中を片付けたら
必要な物って
すご〜く少なかった様子
使わないものを
しまいこんでいたかな?


わが家
2人の娘の部屋を
仕切っていないので
ひとり分の
ベッドと机がなくなったら
やたらと広くなり

物のなかった
引っ越してきたばかりの頃を
思い出しているこの頃です

***

小さいものを含め
机の中の物を
ゴミとして
いくつ捨てただろう

おそらく
100個以上は捨てたはずダッシュ(走り出すさま)

日々 
たくさんのモノが
家に
持ち込まれているからこそ家

帳尻を合わせるように
捨てることができる時には
捨てて欲しいし
捨てたいかなハートたち(複数ハート)

それが我が家の
スッキリ暮らすコツ

3月3日.jpg

3月3日は
手巻き寿司

自分でトロたく”や
アボカドサーモン”などを
作ってもらいましたかわいい







若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
PR記事
2017/03/24 00:00



〜口コミサンキュ! からモニター依頼を受け
「電力・ガス自由化」についての
ブログを書かせていただいております〜



3月10日に仙台で開催された
電力・ガス自由化セミナー

私も色々勉強させていただきました

semina-2.JPG

わが家はガスも電気も使っていて
(ガスストーブは
部屋の温まりが早くて好きハートたち(複数ハート)
ガスは 特に
高い感じはしないのですが

夏場の電気がヒドイふらふら

成長と共に
娘たちはリビングよりも
自分の部屋で過ごしますし

何より
さいたまはとにかく暑いどんっ(衝撃)

真夏に
除湿をつけないで寝るなんて
考えられません夜

帰宅してから
一気に家中冷やして
電力を使うことを避けるため
夏は 日中留守でも
2階の部屋にある1台だけは 
除湿を止めないようにしています

部屋の扉をすべて開け
冷たい空気が
2階から1階に下りるようにし
帰宅した際
外より涼しい状態を
保つようにしているのです家

……などなど
色々工夫をしても
やっぱり
夏場の電気代はヒドイもうやだ〜(悲しい顔)

だから 電気代が
今より安くなるならば
ぜひぜひ
変更したいですsoon

+++

会場から出たご質問で
ここは重要と 
思ったことがあります

このガス・電力自由化
例えば ピンポーンと
どちらかの会社の方が
家にいらして 
契約をしたとします

その場合は
クーリングオフがききますが

ご自分でお店を訪れて
契約した場合は
納得したということになるのでしょう
クーリングオフはきかない
……とのことでした

よ〜くお話を聞き
納得しての契約が必要ですよね

semina-4.JPG

この日ご一緒した
住みます芸人の
爆笑コメディアンズさん

二人のバランス感覚が
妙に心地いい

住みます芸人という言葉

初めて伺いました

皆さんご存知でしたか?

吉本興業さんが
47都道府県に芸人を居住させ
笑いの力によって
地域活性化のお手伝いをする
という趣旨で
どの都道府県にも
地域密着型の芸人さんが
いらっしゃるとのこと

宮城県は
爆笑コメディアンズさん

今 お料理や家事が
得意な芸人さんもいらっしゃいますが
こちらのお二人は
生活の知恵がすごいグッド(上向き矢印)

ポイントカードについてや
部屋の賃貸について
ダイエットにも詳しかったわーい(嬉しい顔)

子どもたちの
コミュニケーション能力を伸ばすような
活動もしていらっしゃるとのこと

私 控室
「へ〜 ほ〜」と
ひどく感動&笑っておりました

+++

ガス・電力の自由化が始まってから
全ての方が
変えた方がお得
というわけではないようです

ただ
一番お得なのは
使用量の多い子育て世代

今の方がいいのか
契約し直すのがいいのか
検討し
節約につながるといいですねぴかぴか(新しい)




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です**







若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える