2017/02/28 00:03


時々
気持ちに嵐が巻き起こること
ありませんか?

「美穂さんでも
そんなことありますか?」
と聞かれることもあるのですが

ありますよ〜

考えても仕方がない
悲しいことが蘇ってきたり

理不尽なことに
腹が立ったり

そういう時の自分って
冷静な目で見ると
けっこう笑える

たぶん 
イマイチなんだけど……バッド(下向き矢印)

人間らしくて
「それもまたありか……」
とも思います
(^^ゞ


***


気持ちの嵐って
自然に巻き起こるんだと
ある時まで思っていた私

もちろん 
女性特有の
体調の変化などもありますし
自然といえば
自然な気もしますが

学びを続けると
ちょっと違うらしいと知る

心の嵐は感情で起こるもの
それを意志(意識)の力で
どうにかすることは
可能らしい


+++


ある時
自分の気持ちに
「嵐が巻き起こる時」を
冷静に分析してみると

やっぱりあるのですよ
一定の法則が

以下 私の場合わーい(嬉しい顔)

その@ 妙に時間に余裕ができた時
    その時間の有効な使い道が
    見つからない時
   (もろもろ 考える時間が
    ありすぎるのも善し悪し)

そのA 被害者妄想に陥った時

そのB ひとつの考えに
    引っ張られ過ぎた時

そのC お酒を楽しむ域を超えた時

などなど

こういうことを
理解して
「そうならない私」で
居ようとすることで
ブレーキをかけることができる

嵐が来る前台風
窓に板を打ち付けて
被害を少なくするように

自分でも
対策を取ると
違うのですぴかぴか(新しい)

さら.JPG

楽しく
お仕事をさせていただくるんるん
おいしいと感じるものを食べる
本を読む
映画を観る
世界一キライなあなたへ
家族にも好評
心に響いた映画)
ゆっくりお風呂に入る
心地よく眠る
友人・家族を大切に想う

こういう事も
嵐が巻き起こることを
ストップさせてくれる
理由の一つに
なるのでした









もう一つのブログ
『てのひらの幸せ』
更新しました

テーマは
〜その「ダメ」誰に向けてる?〜
です


〜お知らせ〜
3月10日
仙台で行われる
「電力・ガス自由化セミナー」に
参加させて
いただくことになりました

*フォレスト仙台 第7会議室
*平成29年3月10日(金曜日)
13:30〜15:00(13:00開場)
* 定員 100名 (申込先着順)
* 参加費 無料

参加ご希望の方は
電力・ガス自由化セミナー
事務局ホームページより
お申込みをお願いいたします
〜締切り:平成29年3月3日(金曜日)〜

仙台の皆様に
お会いできるチャンスができ
嬉しい限りです新幹線

良い情報が得られると思います
ぜひご参加くださいませかわいい









若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/02/27 17:15




今日も
〜アドラー心理学勇気づけ勉強会〜
を 開催しました

最後の感想として
「すぐに……は難しくても
ここで学んだことすべてを
自分のモノにできたら
本当に楽になりますねハートたち(複数ハート)
と 言っていただいて

実際 楽になってきている
私自身も
『そうなの そうなの〜』と
うなずきが深くなりましたわーい(嬉しい顔)

講座は
色々なワークを体験することで
ご自分の気持ちや
変化に気がついていただく
いい機会になります

また 
その方自身の想いや体験を
伺う機会もあります

そんな中で ある方が
話してくださったのです

以前 美穂さんが
『もう手放してみたら』
と 言ってくださったことで
「スーっと 気持ちが
楽になったんです」と

***

私たち
色んなものを
ギュッと

必要以上に
ギュギュっと
握りしめていることが……

例えば 
親に頻繁に言われてきた
・気の利かない子
・空気の読めない子
・お姉ちゃんなんだから

という言葉

それは過去のことですし
私たちは 大人です

成長もしているし
気をつけてもいる
いつまでも同じとは限らない

それでも 
「私って○○だから」と
自分を責めたり
苦しんだり
求められた姿になろうと
必死になっているダッシュ(走り出すさま)

人の意見は
なるべく受け入れるもの

願いは
かなえてあげたほうが良い

人とは
距離を置いてはいけない

子どもは 

夫婦は

親戚づきあい
友だちづきあい
ママ友づきあいは

介護は 

看取りは

「こうでなきゃexclamation×2



もちろん
その考え方が必要で
満足ならばいいのでしょう

でも 悩んだり
辛かったり 
苦しいのであれば

できないことより
できていることに目を向ける
「充分やっているよね」
「やってきたよね」も 
時には必要

できないこともあるという
あきらめ”も悪くない

「こうしなきゃ!」を 
全部じゃなくて
すこ〜し手放して

こうであってもいい
を 取り入れたら
楽になることもグッド(上向き矢印)

***

その方とは
介護という
共通の話題があるのです

いつも親御さんを想い
毎日 施設に会いに行っている
ただ 
続けるには
時間も気力も必要手(グー)

私も
祖母が施設に入っている時
思っていたのです

親の代わりを任されているのだから
「毎日顔を出さなくちゃ」
「祖母の様子を報告するのが
私の役目」
「祖母に 
寂しい思いをさせないように」
という思いを
私が握りしめていた

なかなか手放せなかったたらーっ(汗)

でも本当は 毎日
施設に行ってくれなんて
だ〜れも言っていないの

私が何かを犠牲にしたり
辛いと思っていることは
周囲も嬉しくない

行ける時に行ってもらえたら
ありがたい……
そう思っているだけなのに

ある時 
そこに気がついて
「行ける時に行けばいい」
「行かない選択をしても
悪くない」と
気持ちを緩めたら
グッと楽になった

もちろん
今までの想いを
手放すことができたのは
その時点まで
できる限りやってきたからこそ
……なのかもしれないけれどぴかぴか(新しい)

チューリップ.jpg

チューリップの芽が
出てきましたよ〜るんるん


若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/02/26 22:35




最近
予定が多く
バタバタした中でも
家の中を
スッキリさせたい欲は 
ある私家

先日
本を50冊ほど売りました

雑誌なども
キレイだと
受け入れていただけるのですよね

手放せるものは
なるべく
手放していきたいなグッド(上向き矢印)

***

今日は
娘のベッドを
1つ手放しました

べっど1.jpg

二女が
和室の布団で
寝ることの方が多くなり
ベッドが一つ不要に

べっど2.jpg

欲しいという方かいたので
そちらへ移動車(セダン)

以前 娘の机も
もらっていただいたことがあり

『今』 
不必要な物は
手放すことで
変化が生まれるかなって

べっど3.jpg

娘たちも
ああしたい
こうしたい……が 
生まれ
楽しそうるんるん

べっど4.jpg

年齢や
生活状況の変化を受け入れ
『今』を
楽しみたいですね













若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ