1. トップ
  2. ビューティ
  3. アラフォー&子ども3人!人気読モ“町田円香さん”のキレイの秘密

アラフォー&子ども3人!人気読モ“町田円香さん”のキレイの秘密

2015/10/30【 ビューティー 】


 


3人の子育てに必死で、自分のことなんて後回し。気づけば髪はボサボサ、毎日スッピンで、外出は帽子&マスク・・・。
そんなダメな自分がストレスで、家事も育児も嫌になってしまった時期もあったという町田さん。

それを乗り越えて、キレイを取り戻すために「やったこと」「やめたこと」を聞いてみました!

サンキュ!の読者モデル、ブロガーとして活躍中の町田円香さんは今年36歳。
5歳の長男、4歳の二男、2歳の長女の、3人の子育て真っただ中です。

 
町田円香さんブログ「ひまわりと太陽♡」はこちら!
 


Question.
「鏡を見る余裕すらなかった」という自分を乗り越えるために、町田さんが「やったこと」「やめたこと」って、なんですか?


Answer.

キレイのために「やったこと」


1) 胸筋トレで、産後垂れてしまった胸をアップ
肩を回してから、息をゆっくり吐きながら両手の平を強く合わせて10秒キープ。次は息を大きく吸いながら手をゆるめて10秒キープ。これを毎日5~10セットしています。


2)1日10回の腹筋でウエストサイズをキープ
腹筋マシン「ワンダーコア」を使えばテレビをみながらできて続けやすい!


3)ついでのリンパマッサージ
たるみが気になったので、スキンケアのついでに顔、首から鎖骨へと、リンパの流れに沿ってマッサージし始めたら、ハリとツヤが出てきました☆


4)オイルで毎晩髪のダメージケア
年齢とともに髪がパサつきがちになったので、「ケラスターゼ」をつけてから乾かすようにしたら、ツヤが復活しました!


5) 小まめな水分補給
肌の乾燥予防やデトックス効果を期待して、1日1.5リットル水を飲むのを習慣にしました。水を飲みながら食事すると食べ過ぎ防止にもなるし、便秘知らずの体質にもなりました。


6)岩盤ヨガ
定期的に通っています。汗をたっぷりかいて老廃物が排出されることで、肌がピチピチとよみがえり、化粧ノリもよくなりました♪



キレイのために「やめたこと」

20代ファッションはやめました!
若づくりファッションはかえって老けて見えると感じ、年相応のシンプルでキレイめなファッションにシフトチェンジ。
体のラインがキレイに見える、きちんと感のある服を心がけています。


~~町田さんがキレイのために始めたことは、ひと言で言うと“自分磨き”だそう。
無理のない範囲で自分をケアする習慣を始めたら、毎日がどんどん楽しくなって、
自分も家族もハッピーを感じられるようになったそうです。
少しずつでも“行動を始めること”が大事なんですね☆~~



町田円香さんブログ「ひまわりと太陽♡」はこちら!


参照:『サンキュ!』10月号「35歳以上! 前よりキレイ!なママたちのやったこと・やめたこと大公開!」より一部抜粋 撮影/久富健太郎、取材/草野舞友、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP