1. トップ
  2. ビューティ
  3. “若い頃よりキレイなママたち”が実践している10の共通点

“若い頃よりキレイなママたち”が実践している10の共通点

2015/10/20【 ビューティー 】



きちんと年齢を重ねながらも若々しく、周囲から「若い頃よりもキレイ!」だと言われているママたちがいます。

出産、子育て、家事、仕事・・・。忙しい毎日のなか、日々年齢を重ねていくなかで、
彼女たちが心がけている“キレイの秘密”はなんでしょう?


これまで大勢の“美人ママ読者”たちに取材してきた美容担当の編集部員が、その共通点を発見しました☆


アラフォー過ぎてもキレイなママの・・・

秘密1
健康を気づかっている
体の中からの美しさが基本。ということで、野菜を多めに摂る、添加物を控えるなど食事に気をつけたり、睡眠時間をしっかりとるなど心がけていました。


秘密2
若い頃より薄化粧
着飾ることで魅力的に見せようとしていた若い頃と違い、年齢や経験を重ねることで内面からの輝きを感じられるようになった今、厚化粧は不要!


秘密3
保湿&UVケア
シミ、シワ、乾燥のないキレイな素肌のためには保湿とUVケアはマスト。ちょっとしたゴミ出し時でも冬場でも、小まめに日焼け止めを塗ること。保湿ケアはお手頃価格の化粧水をたっぷり使うのがポイント。


秘密4
日常的に動く

特別な運動はしなくても、よく歩く、子どもと走り回る、小まめに掃除する、家事の合間に骨盤回し・・・など毎日の生活のなかでよく動いたり、ヨガやストレッチ、筋トレを日課に取り入れている人も。


秘密5
無理しない。疲れをためない。

ストレスは美容の敵。家族に優しく接する素敵なママであるためには、心の余裕も大切。夫と会話する、楽しいことも悩みも友達に聞いてもらうなどよく話すこと、子どもと笑い合う、悪口は言わないなど笑顔で過ごすことで、心の健やかさをキープ!


秘密6
朝からメイクする

忙しくても、出かける用事がなくても、朝からきちんとメイクすることで気持ちがシャキッとするし、“女性である”と自覚できるとのこと!


秘密7
体のラインが出る服を着る

ゆったりした服ばかり着ていると、知れないうちに体形がくずれてしまうことがあるので、ピッタリした服を着たり、人前に出たりして、常に自分の体型を意識!


秘密8
ネイルをキレイに

マニキュアを塗ったりキレイにケアしたネイルが自分の視界に入ると、自分の中の女子力スイッチが入るようです。


秘密9
水分を多めにとる

代謝アップ、デトックス、乾燥対策、食べ過ぎ防止・・・など、いろんな効果を期待して、水をたくさん飲んでいました。朝、白湯を飲む人も多数!


秘密10
マッサージ

洗顔ついでに顔面マッサージ、自分でツボ押しなど、できることは生活に取り入れ、むくみや疲れは放置せず、その日のうちに解消!

 

なるほど!
素敵に年齢を重ねている魅力的な女性の“秘密”は、日常のちょっとした心掛けでした。
少しずつ生活習慣に取り入れて、ステキなキレイ☆ママを目指しましょう!



参照:『サンキュ!』10月号「キレイになるためにやるべき15の共通キーワード」より一部抜粋 イラスト/森千章、取材・文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP