1. トップ
  2. ビューティ
  3. 産後の体型悩み第1位は「ぽっこりおなか」。食べたら食べた分だけ肉がつく

産後の体型悩み第1位は「ぽっこりおなか」。食べたら食べた分だけ肉がつく

2016/12/18【 ビューティー 】

産後、体型に変化を感じている人は多いはず。
ぶよぶよのお腹に、垂れたバストとヒップ、たぷんたぷんの二の腕。どうしてこうなった?
思い返してみても心当たりは特にないけれど、明らかに若いときとは違う体に目を背けたくなる人も?!


おなか、二の腕、太ももが気になる三大部位
1218_16.jpg

主婦たちが体型で気になっている部分堂々1位はおなか。
産後の皮膚のたるみや骨盤の緩みから、なかなか産前と同じようには戻らないのが現実なようです。
続いて同率2位は二の腕と太もも。
子どもを抱っこしたり、重い荷物を持っているうちにたくましくなってしまう二の腕と、一度つくと落としにくい太ももがランクインしました。

悲しすぎる体型の変化について聞いてみました
体型で気になることを聞いてみると、なんとも残念な回答が……。隠しても隠しきれない肉はどうしたらいいのでしょう。腹と足には肉がつくのに、なぜか胸の肉は減っていくという悲劇が。

◆「隠しきれない贅肉」

◆「二の腕や太ももがすごく気になる」

◆「おしりがぶよぶよ」

◆「授乳によって垂れてしまったバストとたるみ尻」

◆「お腹周りと脇のはみ肉」


若い時と同じ努力では痩せません!昔と今の違いはこんなところ
若いころは少し運動をして、食べる量を調整するだけでやせられたのに、今は食べたら食べた分だけ太るように。さらに怖いのは、太ったつもりはないのにズボンのウエストがキツくなったとき。知らない間に腹肉が成長していることにおどろきを隠せません。


◆「最近代謝が落ちてきたのを感じます」

◆「食べた分だけ太っている気がします」

◆「食べすぎたらわかりやすいほどすぐ太る」

◆「太っていると感じていないのに、ぶかぶかだったズボンのウエストまわりがぴったりになっている」

◆「食べる量を減らしても、食事をぬいてもなかなか痩せません」

◆「外食を1回すると1キロ増える」


20代とは違うから、出産前とは違うからと言い訳をしていても痩せないのは当たり前。まずはそのおなかと二の腕に、目を背けずに向き合ってみることからスタートしましょう。


(参照:2016年3月実施『サンキュ!』読者アンケートより  N=151
人)

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP