1. トップ
  2. ビューティ
  3. カラースエードパンプスを思いっきり楽しむコーデのアイデア10

カラースエードパンプスを思いっきり楽しむコーデのアイデア10

2017/11/11【 ビューティー 】

CONTENTS

いつもの服とも合わせやすい、落ち着いたトーンのパープル系

今季注目アイテムの1つ「カラースエードパンプス」。プチプラブランドからもたくさん出ているので、冒険色を楽しみたい! とはいえ履き慣れないカラフルな靴は、コーデに迷ってしまうのも事実。というわけで色別にコーデ案をご紹介いたします。

流行りのチェックパンツと合わせて

出典:ZOZOTOWN

ブラックコーデとなじみのよいパープル。グレーグラデーションのチェックなど、モノトーンでまとめたものなら、柄ものを合わせてもうるさくなりません。

シンプルモノトーンコーデと

出典:ZOZOTOWN

白×黒のシンプルスタイルのアクセントにぴったり。細身シルエットに、ピンヒールを組み合わせて。

デニムスタイルのアクセントに

出典:ZOZOTOWN

ジーンズ×Tシャツのシンプルスタイルに合わせて。ファーベストだけでもアクセントになるけれど、足元に色ものを合わせることで、華やかで女性らしいスタイルに。

カジュアルデニムに合わせて

出典:ZOZOTOWN

カジュアルなゆったりシルエットのジーンズには、ラウンドトゥのパンプスを。ふんわりニットやふわふわバッグを合わせたガーリーな世界観にもぴったり。

重めのコーデを軽やかに! 意外と使えるイエロー系

相性◎のネイビーと

出典:ZOZOTOWN

きちんとしたシルエットのネイビーシャツワンピ×ジーンズコーデにイエローのパンプスを合わせて、よりさわやかな印象に。カゴバッグとの相性も◎。

差し色イエローを主役にして

出典:ZOZOTOWN

Tシャツのロゴ、バッグとともに、パンプスもイエローに。服に使われている色や小物の色と合わせると、まとまり感のあるコーディネートに。グレイッシュな服とも相性◎。

オールブラックコーデに

出典:ZOZOTOWN

ブラックコーデを軽やかにするアクセント。ベージュのファーバッグとも相性◎。

大人かわいく仕上げてくれる、ボルドーレッド系

グレー×ブラックコーデに

出典:ZOZOTOWN

シックで素敵だけれども重くなりがちなグレー×ブラックのコーデに、レッドパンプスでキュートさをプラス。

色ものコーデと合わせて

出典:ZOZOTOWN

多色使いでも色のトーンを合わせればしっくりまとまります。ほどよくあせたブルージーンズに、ピスタチオグリーン、ボルドーの赤が大人っぽい組み合わせ。

シンプルデニムスタイルと

出典:ZOZOTOWN

ジーンズ×Tシャツの王道シンプルスタイルを、キュートな赤いパンプスで女性らしく。スキニーシルエットのジーンズと、シンプルデザインのパンプスが相性◎でスッキリ。

カラーパンプスは、シンプルなコーデに合わせるだけで、簡単にアクセントになってくれるから、実はかなり使えるアイテムでした。ぜひこの機会にトライしてみて♪

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP