1. トップ
  2. ビューティ
  3. <PR>朝も夜もこれ1本で保湿&美白。美容液みたいなプレミアム化粧水

<PR>朝も夜もこれ1本で保湿&美白。美容液みたいなプレミアム化粧水

2018/04/02【 ビューティー 】

4月は紫外線量が増えだす季節。美白(※1)ケアはしたいけど、スキンケアにかけられる手間や時間、お金には限度が…。そんな人には、1本で保湿も美白ケアも完了する「肌ラボ 白潤プレミアム化粧水」。美容液のような化粧水である上にコスパも抜群! 毎日続けられる化粧水なんです。

5年後、10年後の素肌のためにも…

サンキュ!ブロガー Naluさん

今は現れていなくても、シミは35才を過ぎると急激に増加する恐れが…。春から夏にかけて紫外線量が増えだす季節。毎日のスキンケアでこつこつシミ対策を続けることが大切です。
星野さんは「肌ラボ 白潤プレミアム化粧水」を今回試して「美容液のようなさらりとした質感で、すうっと肌になじむ使い心地が気持ちがいい」とお気に入りのよう。「5年、10年後の素肌のために今からできることを続けていきたいです」とコメント。
新生活がスタートする春にスキンケアを変えてみるのもいいかもしれませんね。

肌なじみがよくて高コスパなのがお気に入り

サンキュ!ブロガー 河崎好美さん

子どもが生まれてからというもの、スキンケアに時間をかけられずズボラになってしまったという河崎さんがいちばん気になっている肌トラブルは「シミ、ソバカス、透明感」。
河崎さんは6年以上東南アジアで強力な紫外線にさらされた生活を送っていて、美白効果のあるスキンケア商品はとても気になる!そう。
「肌ラボ 白潤プレミアム化粧水」が美白有効成分「ホワイトトラネキサム酸(※2)」が配合されていると知り、期待大!でお試し。「無香料・無着色だからクセがなくて使いやすく、肌なじみがいいところがとっても気に入りました!」「価格もリーズナブルなので惜しみなく使えます(о´∀`о)!! 質も大切だけど量も大切!! 主婦だもん!!」
「肌ラボ 白潤プレミアム化粧水」は美白ケアを頑張るママの味方です。

継続は力なり。子育て中の忙しい日々でも続けやすそう

サンキュ!ブロガー 川島沙織さん

暖かくなると子どもと外で遊ぶ機会が増えてきますよね。川島さんの息子さんのブームは砂場遊び! 砂場だけで1時間は遊んでいるそうで、川島さんはさらに外遊びが盛んになるこれからの季節に備え、シミが気になるため「肌ラボ 白潤プレミアム化粧水」をモニター体験。「肌にのせた感触が美容液のようにしっとり♥ 素肌と同じ弱酸性で、無香料・無着色・鉱物フリー・アルコールフリーで肌へのやさしさに配慮されているところがいいですね。子育て中の忙しい日々でも続けられそう」。毎日時間のないママたちには手軽にできるスキンケアが重宝します。

子育てママ納得!シンプルステップで保湿と美白が完了 「肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水」のここがプレミアム!

【ここがプレミアム!】
「ホワイトトラネキサム酸」が初期段階でメラニンの生成を抑えシミを予防

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分「ホワイトトラネキサム酸」を配合。さらに、「ホワイトトラネキサム酸」は抗炎症作用もあるため、紫外線によるほてりや肌荒れ対策にも効果を発揮!

【ここがプレミアム!】
こだわりの浸透感で美白有効成分がしっかり届く

「ホワイトトラネキサム酸」の浸透(※3)をより高める浸透処方を採用。スーッとしみ込む心地いい使用感を実現しました。こだわりの潤い成分もたっぷり配合。使用後のしっとりもちもち感は、「肌ラボ」シリーズならではです。

「肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白 化粧水」[医薬部外品]について詳しくはこちら
http://jp.rohto.com/hadalabo/promo/s-premium/
協力/ロート製薬株式会社
※1 メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを予防。
※2 トラネキサム酸。
※3 角質層まで。


※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP