1. トップ
  2. ビューティ
  3. TPOを押さえてオシャレに!シーン別の授業参観コーデ

TPOを押さえてオシャレに!シーン別の授業参観コーデ

2018/06/19【 ビューティー 】

CONTENTS

授業参観は子どもの成長を見ることができるとっておきのイベントですが、どんな格好で行けばいいのか迷ってしまう方も多いはず。そこで今回は、授業参観にぴったりのコーディネートを、3つのシーン別に分けてご紹介していきます。

しっかりかっちり!フォーマル編

かちっとしたフォーマルコーデは、授業参観で発表会などのイベントあるときやPTA役員のママにもぴったり。1枚で決まるワンピースが便利です。

レースづかいでエレガントな魅力を演出

出典:ZOZOTOWN

袖のレースがエレガントなkanaのワンピースドレスは、ほどよい透け感でロング丈でも軽やかさのあるデザイン。学校行事には、ブラックやネイビーといった定番カラーがおすすめです。

ボートネックワンピースで定番フォーマル!

出典:WEAR

natural coutureのブラックのワンピースは、ボートネックと胸元のタックが上品な印象を与えてくれます。ホワイトのソックスと赤いスカラップパンプスを合わせて、遊び心をプラス。

さらりとキレイに!セミフォーマル編

かっちりフォーマルはやりすぎだけどキレイめにまとめたいというときには、セミフォーマルコーデを。上下の色あわせや、上品な素材感がポイントです。

パフスリーブ×タイトスカートでふんわりフォーマル

出典:ZOZOTOWN

furryrateのふんわりシルエットのトップスに、タイトスカートを合わせたコーデ。上下をネイビーで統一し、チュールやレースをつかったアイテムを選ぶことで、手軽にフォーマル感を演出できます。

バルーンブラウスにベレー帽がマッチ

出典:ZOZOTOWN

KOBE LETTUCEのフレア袖ブラウスや総レースのワイドパンツが上品な印象を与える、パープル系のグラデーションコーデ。ブラックの小物で全体を引き締めて、きちんと感もプラスして。

ラフに着こなし!カジュアル編

ラフな服装でOKという場合でも、授業参観にふさわしい服装はしたいですよね。適度にきちんと感のあるカジュアルコーデをご紹介します。

ラメツイードジャケットで上品さときちんと感をプラス

出典:ZOZOTOWN

ラメ入りのツイード素材が印象的なESTNATIONのジャケットは、ラフなパンツスタイルを上品かつきちんとした雰囲気に格上げしてくれます。パールネックレスを取り入れれば、華やかさがアップ!

ツイードライダースジャケットで個性を引き立たせる

出典:ZOZOTOWN

同じツイードジャケットでも、MIIAのツイードライダースジャケットのように、少しスパイスの効いたデザインを選ぶと個性が引き立ちます。淡色で揃えたコーデの中に、水色のバッグがいいアクセントになっていますね。

レースづかい&小物づかいできちんと感アップ

出典:ZOZOTOWN

肩のレースづかいがポイントのLa-gemmeのネイビーのブラウスに、ベージュのワイドパンツを合わせたきれいめカジュアル。かっちりとした形のバッグとパンプスを合わせると、よりきちんと感が出て◎

授業参観では、オシャレをしながらTPOをわきまえることも大切です。きれいにオシャレしたママが学校に現れれば、子どももきっと喜んでくれるはず。学校の雰囲気や当日のシーンに合わせて、あなたにぴったりの授業参観コーデを探してみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と 異なる場合があります。

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP