1. トップ
  2. ビューティ
  3. ママはこれ!大容量でおしゃれなかごバッグコーデ8選

ママはこれ!大容量でおしゃれなかごバッグコーデ8選

2018/06/29【 ビューティー 】

CONTENTS

ママのお出かけは毎回荷物が多くて大変。でも、トレンドを取り入れたおしゃれは楽しみたいですよね!今回は、初夏から大活躍するかごバッグに注目。カジュアルからエレガントまで、どんなシーンでもマルチに活躍するコーデを紹介します。

たっぷり入るボックス型トート

たっぷり入るボックス型のトートは王道。ノーマルな中でも、自分らしさを引き出すコーデを見てみましょう。

オーバーオール×かごバッグでアクティブに

http://wear.jp/shoko314/7035050/
出典:ZOZOTOWN

SEAのマチが広くとられたボックス型トートは使い勝手抜群!オーバーオールと合わせて、アクティブコーデに。荷物の多い活動的なシーンでも大活躍間違いなしです!

ホワイトカラー×ブラックタッセルでエレガントに

https://wear.jp/marumaru44/12079174/
出典:ZOZOTOWN

イエロー系のトップスやスニーカーにロングシャツワンピを合わせ、縦長のラインを強調したコーデ。ACCOMMODEのかごバッグも、ワンピと同じホワイトカラーをチョイス。黒いタッセルをつけて、ちょっぴりドレッシーに。

コロンとした型にくぎ付け!バケツ型かごバッグ

中身が見えない蓋付きのバケツ型かごバッグは、デザイン性だけではなく、使い勝手も人気の秘訣です。

個性的なかごバッグはシンプルコーデでカッコよく

https://wear.jp/ari0818m/12329660/
出典:ZOZOTOWN

ブラック系のデニムとサンダルでスッキリまとめたコーデには、Deuxieme Classeのボリューム感のあるバケツ型かごバッグを合わせて。持ち手にもブラックの布を巻き付けることで、ぐっとスタイリッシュに。

思う存分トラディショナルなコーデを楽しむ

https://wear.jp/pyon94/12197919/
出典:ZOZOTOWN

FREAK'S STOREの遊びごごろあるバケツ型かごバッグは、クラシカルなワンピースやドレスシューズとの相性も抜群です。白のソックスをあわせることで、レトロな少女感をプラス。

刺し色コーデで差をつける

https://wear.jp/kaolily1110/7492326/
出典:ZOZOTOWN

ナチュラル感が魅力的なLE JUNのかごバッグ。持ち手にスカートと色を合わせたバンダナを結ぶと、統一感が出て◎トップスの鮮やかな赤色が、かごバックの可愛さを引き立たせていますね。

サークル型かごバッグ

ショルダーにもできて、ザクザクはいるサークル型のかごバッグ。トレンドを押さえたコーデを見てみましょう。

こなれ感が新鮮!ゆったりシンプルコーデ

https://wear.jp/maki1127/12324533/
出典:ZOZOTOWN

チュニックとデニムを組み合わせた、シンプルなカジュアルコーデ。SMIRNASLIのトレンドのサークル型かごバッグを持つだけで、こなれ感が出て一気に今年顔に。

Tシャツ×デニムで夏を満喫

https://wear.jp/rm0219/12313196/
出典:ZOZOTOWN

白Tシャツ、デニム、ビーチサンダルを組み合わせたメンズライクコーデ。ZARAのサークル型かごバッグで女性らしい印象をプラスすれば、ワンランク上の大人カジュアルに。

レース素材のロングワンピースと組み合わせてガーリーに

https://wear.jp/pyon94/12218994/
出典:ZOZOTOWN

LOWRYS FARMのサークル型かごバッグは、ペーパー素材とレーシーなデザインで、エレガントなワンピースとの相性も抜群です。足元をスニーカーで崩しても、カジュアルすぎず上品にきまります。

たっぷり入るかごバッグは、荷物が多くてもおしゃれを楽しみたいママにぴったり!工夫次第で、さまざまなニュアンスのコーデになじみます。ぜひこの夏は、ファッション性もあって使い勝手もいいかごバッグを、取り入れてみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP