1. トップ
  2. ビューティ
  3. 40代女性にオススメしたいワンピースコーデ7選

40代女性にオススメしたいワンピースコーデ7選

2018/07/12【 ビューティー 】

CONTENTS

夏の暑い時期、1枚でコーディネートが完成してサラっと着られるワンピースは、ぜひ持っておきたいアイテム。大人の女性でも、コーデしだいで甘すぎず上品に着こなせますよ。今回は、40代女性にオススメのワンピースコーデをブランド別にご紹介します。

GLOBAL WORKのワンピースコーデ

シンプルでリーズナブル、幅広い年代の女性に人気のGLOBAL WORK。40代女性には、さりげなく体型カバーできるアイテムがおすすめ!

気分によって使い分け!リバーシブルワンピース

https://wear.jp/wear10041/12458489/
出典:ZOZOTOWN

こちらのGLOBAL WORKのワンピースはなんとリバーシブル!もう片方の生地は花柄になっており、無地と柄を気分によって使い分けができる優れものです。ウエストが絞られていてシルエットが綺麗なので、体のバランスを良く見せてくれます。

鮮やかなブルーが夏らしい!刺繍ワンピース

https://wear.jp/gwmatueladies1/12430974/
出典:ZOZOTOWN

去年から引き続きトレンドである、綺麗な刺繍が特徴のワンピース。生地感がサラっとしており着心地が良く、腰回りを気にせず着れる嬉しいアイテムです。1枚で着ても、写真のようにパンツを合わせても◎ 鮮やかなブルーが夏にぴったりですね!

着回し抜群!サイドスリットマキシワンピース

https://wear.jp/gwizumo01/12426310/
出典:ZOZOTOWN

一見シンプルなワンピースですが、前後でアシンメトリーになっている裾やサイドのスリットなど、細部のデザインが特徴的。夏場に快適に着られるサラっとした素材感が嬉しいアイテムです。マキシ丈なので気になる脚やひざ部分を気にせず着ることができます。

ADAM ET ROPE'のワンピースコーデ

シンプルでスタイリッシュなADAM ET ROPE'のワンピース。さらりとした素材感で、大人の余裕を感じさせる着こなしに。

小物づかいで季節感アップ!コットン楊柳ワンピース

https://wear.jp/pjtamug/12353110/
出典:ZOZOTOWN

表面に凹凸のあるコットン楊柳素材が涼しげなワンピースは、小物合わせで季節感もプラスして。袖があるので、紫外線が気になる方にもおすすめです。裾からボトムスをチラ見せすれば、こなれ感のある着こなしに。

ビビッドカラーで大人コーデ!フルーツ染めワンピース

https://wear.jp/yan05/12480097/
出典:ZOZOTOWN

染料に本物のグレープを使用したこちらのワンピースは、FRUIT OF THE LOOMとのコラボアイテム。Iラインシルエットでビビッドカラーも大人っぽく着こなせます。シンプルに白スニーカーとクリアバッグを合わせて、美しいパープルを活かして。

URBAN RESEARCH DOORSのワンピースコーデ

カジュアルながらも上品な雰囲気が魅力的な、URBAN RESEARCH DOORSのワンピース。落ち着いた色味が、40代女性の大人の魅力を引き出します。

羽織としても活躍できる!刺繍ギャザーワンピース

出典:ZOZOTOWN

ボタニカルな刺繍が特徴のワンピース。袖部分にボリューム感があり、カジュアルながらも大人っぽい、綺麗な印象に。前のボタンを全て開けて、羽織として着ても◎色味が落ち着いているので、秋まで使えて嬉しいアイテムです。

軽い生地でさわやかに!ギャザーマキシワンピース

https://wear.jp/doorswomens01/12104093/
出典:ZOZOTOWN

肩部分にギャザーが入ったシンプルなワンピース。程よいボリューム感で、体型カバーにも最適◎ 写真のようにベルトを合わせると、スッキリとバランス良く着ることができます。マキシ丈ですが、薄手の生地で軽く涼しげな仕上がりです。

40代女性におすすめのワンピースコーデをご紹介しました。シンプルなワンピースでも、合わせるアイテムや着こなし方によって、ぐっと大人な雰囲気に変わりますよね。普段ワンピースを着ないという方でも、この夏はぜひチャレンジしてみてください!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP