1. トップ
  2. ビューティ
  3. 秋冬の頼れる味方!【大判ストール】が万能なんです

秋冬の頼れる味方!【大判ストール】が万能なんです

2017/09/25【 ビューティー 】

CONTENTS

寒くなったり暑くなったり、天気が変わりやすい秋。体温調節に便利な、大判ストールがとっても重宝しますよ◎素材や色、柄を変えて、もっと楽しみたい!今回は、ストールを使った素敵コーデをご紹介します。

アレンジ万能!大判ストール

出典:WEAR

大判のストールは、 羽織る・首に掛ける・首に一周巻く・首に巻いて結ぶなどアレンジがいろいろ楽しめます♪コーデに合わせて巻き方を変えて、秋冬のおしゃれを楽しみましょう◎

ストールをさらっと「羽織る」

本格的に寒い冬が来る前に、ストールを羽織るとライトアウターとしても使えます◎

大人のチェックストール・【JOHNSTONES】

出典:ZOZOTOWN

こちらのストールはJOHNSTONSのもの。スコットランドの高級カシミヤ製品のブランドで、流行に左右されないデザインが人気。ベーシックなコーデに、上質なチェックストールをざっくり羽織って上品な雰囲気です。

無地のストールをシックに羽織る

出典:ZOZOTOWN

カシミヤ100%で上質なSpick & Spanのストールを羽織って。ざっくりとしたSpick & Spanのタートルネックプルオーバーを使った、グレーのワントーンコーデが大人っぽい雰囲気。バックとシューズは華奢なアイテムで、女性らしい着こなし。

ほっこり暖か・北欧のストール【LAPUAN KANKURIT】

出典:WEAR

フィンランドの北西部発のブランド・LAPUAN KANKURITのストールは、ウールで暖かく機能性抜群!ポケットが付いているデザインが可愛く便利。scyeのブラウスとに黒のベレー帽の大人ナチュラルなコーデにさらりと羽織って。

アレンジ無限大!ストール巻き方いろいろ

首元にボリュームが出る&暖かさもバッチリ!巻き方・結び方、いろいろ楽しめます。

シンプルコーデに【ぐるっとひと巻き】でこなれ感

出典:ZOZOTOWN

AmeriのシンプルなニットにプレーンなFRAMeWORKのベイカーパンツを合わせた、大人カジュアルな着こなし。ストールは無造作に巻いて、片側を前に垂らしてポイントに。ベージュのストールはDieuのもの。

押さえておきたい!定番【ワンループ巻き】

出典:ZOZOTOWN

シンプルな黒のストールはA.P.C.のもの。KhajuのGジャンにURBAN RESEARCHのチノパン、コンバースを合わせたカジュアルなコーデ。半分に折ったストールを首にかけ、できた輪っかの間にストールを通すスタンダードな巻き方。首元がしっかり覆われるので、温かくほどけにくいのでオススメ◎

シンプルコーデと相性◎チェックストール【ぐるぐる巻き】

出典:ZOZOTOWN

冬のマストアイテム、チェックの大判ストールはTWEEDMILLのもの。JEANASISの白ニット×SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのワイドデニムのシンプルコーデに合わせて、華やかに◎首元にボリュームが出るので、髪はお団子にまとめるのが好バランス!

ほっこり暖か!【毛糸のマフラー】

毛糸のロングマフラーは、冬まで使える防寒の強い味方◎

ナチュラル&カジュアルコーデとの相性◎

出典:ZOZOTOWN

ぐるっと巻いて両脇を前に垂らした巻き方は、小顔効果もアリ!デニムのオーバーオールのカジュアルコーデに、ざっくりしたニットの大判マフラーがよく合います。マフラーはSHIPS for womenのもの。

今回は、おすすめの大判ストールや巻き方をご紹介しました。巻き方や素材でイメージが変わります◎ぜひ、ストールを使いこなして秋冬おしゃれを楽しみましょう!

文/木村麻衣子
※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP