2009/07/29 08:20

花いつも「千恵蔵」を見にきてくれて
どうもありがとう花






キラキラいつかまた
会える日がくることを願って・・・
キラキラ
がんこちゃんの洋服を作るために
買った布とレースを使って
シュシュを作ってみましたハート
ピンク&紫の組合せ
笑顔のステキなかわいいママと
元気なみーちゃんで
ペアで使ってほしいな・・・






今日は
育児サークルの日です
がんこちゃんと同学年の
女の子(みーちゃん)とのお別れの日です




数日前に
仲の良いママと子供と一緒に
最後のお食事&お遊びをしました


その帰りぎわのこと



いつもの
「バイバイ」なんだけど

遠くに引っ越していく
みーちゃんへの「バイバイ」は
もう 今日の一回だけなんだなと思うと
なんだか せつない








子供たちは
分かっているのかな?



「今日でお別れなんだよ」
っていう意味が




きっと
2歳半前後の子供達には
今日はバイバイ

また次に会える と
思っているんだろうね



なんか 親の方がちょっぴりせつなくなる







いつかまた 
会えたとき



最後に「バイバイ」した手が


「・・・みーちゃん?!」

元気だった?の
喜びの再開ではしゃぐ手になるのかな?





産まれたときから


人との出会いと別れって
はじまっているんだね




今日は一人のお友達と
お別れしちゃうけれど



みーちゃんも
ほかの子たちも
また
新しいお友達に
たくさん出会っていくんだね




さみしいこともあるけれど
うれしいこともたくさんあるんだよ




元気でね みーちゃん花






ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2009/07/26 07:51
リボンいつも「千恵蔵」を見にきてくれて
どうもありがとうリボン






昨日は朝からオットが自分の実家に用事で出かけて
夕方に帰ってきました



そしてこれを手渡されました

japanese style
〜かわいいhankachi〜
made in japan




義母からのプレゼントです
サイズは30×30
「素材や製法にこだわり、日本で生産しています」と
書かれた帯がついていました

とってもかわいいっハート




先週、義母の家に泊まりに行ったとき
がんこちゃんが産まれたときから使っている
義母からのガーゼハンカチを持って行っていました
5枚くらいもらっていて
今でも食事のときにはぬらして使っているんです


がんこちゃんが今2歳5ヶ月なので
いいかげんくたくたになっています
でも、食事の時にはまだ手を汚すので
逆にボロボロでいいのですまる



義母は
そのハンカチを見て
「まだ使ってくれてるの?!」
と少々ビックリしていました


その時 そのガーゼハンカチを見て
どう思ったのか・・・はてな




とりあえず すぐにお礼の黒電話をしました


「先日、デパートに行っていろんなもの見ていたら
それが目についたんでね」


がんこちゃんが
「おばあちゃん はんかち ありがとう!」
と電話口で言うと
とても 喜んで

「本当にありがとう」
と逆にお礼を言われました




自分の母には
がんこちゃんのものを買ってもらうとき
「何が欲しい!」って言いやすいですよね


だけど 義母びっくりびっくり


よく話すけれど
1ヶ月に2回ぐらいしか遊びにいかないし
実母のように親しくはない関係


義母本人も
私に対してそんな感じで思っているのかもしれません



だけど今回のように
「日頃から何か孫へプレゼントしたい!!」
と思っているときに ヒントを得られることができたら
必ずそれをプレゼントしてくれるのですプレゼント
とてもありがたいですキラキラ



自分ではそのうち買おうと思っているものを
プレゼントされたら(しかもかわいいデザインのものであれば)
とっても嬉しいですよねびっくり



次回、義母の家に遊びに行くときには
このハンカチと
手作りのお弁当でも持って
一緒にお家ランチしようかなと思っていますまる



一人暮らししている義母なので
「一緒にご飯を食べる」
ということをしてあげると
とても喜んでくれます







一番喜ぶのは

「孫と一緒に遊ぶ」
ということでしょうけれどね笑顔




今日も1日
感謝の気持ちを忘れずに・・・クローバー





リボンこんな私のブログに
いつも遊びにきてくれている方
本当にありがとうございますびっくり
気軽にコメントいただけると
本当に嬉しいですハート
励みにもなるし力こぶ
もっといろんな人とブログを通して
お話したいので
いつでもお待ちしています星




ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2009/07/16 13:31


本日2回目の更新ですラブ
お時間ある方は是非早朝ブログ「エコ商品で節約!」を
ご覧下さいすいません






今度の日曜日は
亡くなった実父の17回忌の日



人の死をはじめて目の当たりに経験して
もう16年が経とうとしています




子供の頃は
父が大好きで
お菓子の卸売り業者に勤めていたから
配達する車の横に乗って
お菓子屋さんめぐりするのが大好きだった



常に父が運転する横に乗っていたとき

寒い冬の日に
私の小さくて冷たい足を
自分の大きくて暖かな足で
温めながら眠りについていたとき

おもちゃや新製品のお菓子をくれるとき

お小遣いをくれるとき


すごく好きだった父


でも
印象深い思い出って たったこんなもの



中学、高校、就職と・・・

自分が大きくなるに連れ
会話がすごく減っていって
休みの日も家にほとんどいなかった父とは
会話もほとんど無い日々が続いた



ご飯を食べることすら
一緒にしなかった 一人っ子の私
自分の2階の部屋へご飯を持っていき
好きなテレビ番組を見ながら
過ごしていた私




亡くなった後になって

ある程度の年齢がくると
落ち着きだして
初めて父の存在が無いことに気づいた日




自分が父にたいしてしてきた
態度に 後悔の日々が続いた


なんでもっとやさしくしてあげなかったのか?


お酒ばかり飲んで
タバコの本数は増える一方・・・
母とケンカばかりして
イヤな父だったけれど


お酒をたくさん飲んでいたことにも
タバコをやめられなかった理由も
仕事やお金のことなどの悩みが原因で
そうなったんだと
亡くなってやっと父の気持ちが
分かって・・・





娘失格だったな〜・・・

ごめんね お父さん



いつもお父さんにはこんな気持ちで
仏壇の前で手をあわせていた





でも
がんこちゃんが産まれてから変わった




がんこちゃんが
私のお腹から出てきて
初めてご対面したときに





お父さんそっくり!!





だったんだもの


びっくりしたよ!
生まれ変わりだよ!!




いつも私達夫婦を見守っているようなカンジがするし

母の家に行くと
一人残した母を慰めるようなカンジでいるし


不思議な・・・
嬉しいような・・・ちょっぴり怖いような・・・?
そんな気持ちで毎日を送るようになりました





「いつも私達を見守ってくれてありがとう!」
仏壇に手をあわせるときの言葉




お父さん 天国で元気ですか?
がんこちゃんを大切に育てるねびっくり






ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ