2011/02/23 23:04
私達に挨拶も無いなんて怒ではありません。念のため。

単に距離をはかりかねています。

夏ごろ家の向かいで工事が始まり…

その業者がたまたま夫が知っている方で

 仕事の仕上がり以外の評判が悪い方。

案の定 近隣の他の業者に比べると

うーんなところがちらほら。

この時点ではこういうことが気になるのも私が暇だから

 と思えていたのですが…。

夫に話すとそういえば工事始める時の

 挨拶もなかったね。大手メーカーなのにね。

先日軽トラックからの荷下ろしに遭遇。

通りかかった時も無反応。

私はといえば 友人が手伝っているのか

同年代の私服が複数いたため

どなたが住人なのかわからず会釈も出来ず。

というか 煙草スパー、で非常に近寄りがたく。

今日見たら洗濯ものが。え、入居?

よく考えるとあの大手メーカーが工事の挨拶を

 しないということは考えにくい。

実際他のメーカーの方は挨拶にみえてます。

あちらが自らの意思で

近所付き合いは結構です、なのかな…。

仲良くする気はありません、かまわないでください
 
 ともとれる状態。

近所でどんどん家が建っていく中で

むしろ丁寧に挨拶をしてくださる方たちばかりで

このパターンは初めて。

戸建て入居で近隣に挨拶無しって。

住民と思わしきかたはサンキュ!世代の夫婦。

これから子供が生まれて接点が出来たら

どう接すればいいんだろう?

実はちょっとぱっと見で苦手だなと感じるご夫婦。

うーん、何事もないといいけど…。

賃貸と違って引っ越すわけにはいかないので

 慎重に対応するつもりです。

ちょっと気が重いな。






 

さわこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2010/05/11 21:53
マイホームを探し始めて1年超。

中古や新築、工務店からHMいろいろ見ました。

金額、間取り、周辺環境エトセトラ。

これはあちらの方が ここはこっちの方が。

いくつも見るうちに自然とハードルは高くなるばかり。

今思うと予算の割に高望みしすぎでした。

私達が購入を決めた会社のホームページに。

酷な言い方ですが お客様が

100%満足する物件は無い

とお考えください、と。

うわぁ、きっつ―…ハート割れと思いつつ

本当にそうだな、と。

何軒も見てきたからこそ 納得。

(わざわざ書くのがすごいなぁとも思います)

今回の家家に決める際に取捨選択。

夫婦で優先順位をすり合わせました。

譲れなかった事

@ リビングを通らなくても和室に行ける事
その和室とリビングが区切られている事

(将来的に姑と暮らす可能性があるので。
 少しでもお互いのストレスを軽減するためにこれは必須)

A 地域

両親の介護を考えて 実家のそばを希望。

私は3姉妹。未婚の妹達が結婚を考える際に

両親と言う足枷を嵌めたくなかった。

B 大きな道に面していない事。

C 日当たりがいい事。

D 静かで環境がいい事。

そして予算を死守。

妥協した点

@ オール電化ではなかった点

A 食洗機が組み込まれていなかった点

B 駐車スペースが縦である点

これら3点が初回の内見では気になっていたのですが

本気で検討し始めた2回目の内見で。

この建て坪で納戸がある事や 

片隣が変形地で家が建つ可能性が低い事。

これからたくさん家が建つ地域である事。

決め手となったのは 隣の家との距離

(私の実家がこれで十数年揉めたのです。)

配置もよく 窓の視線もぶつからない。

夫婦二人で出した結論。

結婚、もうすぐ6年目。

これからずっとをあの家家で。


















さわこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2010/05/10 23:20
人生最大の清水の舞台から飛び降りました。

物件を探し始めて1年超、ついに家家を決めました。

GWに見に行き、その4日後に決断。

決まる時は決まるものなんだなぁ。

契約した今でも これでよかったのだろうか?

大丈夫だろうか?と不安でたまりません。

購入自体に悩んだ時期もあり。

物件を見る事に疲れた時期もあり。

見れば見るほどわからなくなり本当に出会えるのだろうか?

みんなはどうやって決めるのだろう?と悩み

行きつ戻りつしましたが ついにです。

2カ月近く休みがないこともある夫がたまたま休みで

今までスル―していた物件をふらっと見に行き。

決め手に欠けるという理由でいったんは却下しました。

その後 営業さんの ある一言がきっかけで流れが変わり。

その週末に予定していた潮干狩りが潮の状態で延期。

空いた週末に姑にもその家を見せて仮押さえ。

2月に完成し今まで売れなかったのに

その週末は何組かが訪れ 

私たちがキャンセルしたら…と言う方までいたそうです。

こういったことが全て御縁キラキラというものなのでしょうね。

私も何回か もう売れました、と聞きました。

今度は自分が買った側になるなんて。

未だに実感がなくて 手放しで喜べません。

浮足立っていて落ち着かず。

家具の配置を考えて 顔がにやけたり。

追加で購入するもののリストに青くなったり。

引っ越しのあれこれを思うと気が重くなったり。

とにかく落ち着かず大変です。

これから途方もない作業が始まります。

ひとつひとつ終わらせていかないと。

…果てしない…

でも頑張ります!



さわこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ