2011/04/12 13:15


こちらはどうにか間にあいました!

被災地に贈るスクールバッグ。

本当は3枚作っていたのですが…↓



微妙に寸法が足りなくなり 2枚に汗

キルティングは手元になく

2歳を連れての手芸用品店が…だったので

比較的丈夫で 一般的な柄にして 内袋をつける事に。

底は帆布にして少しでも丈夫にしました。

人に差し上げるかと思うと緊張して汗

子供のそばでアイロンも避けたので

3日くらいかかって冷や冷や。

途中 新聞で1万枚キラキラ突破!の記事を見かけて

今日見たら 2万枚突破拍手

tasuki projectの方はやはり

 ギフトという形での支援は終了するようです。

震災後1カ月経ち 道路も直り始め

現地でのニーズも変わりつつある、との事。

残念ですが 買い揃えたものは自分用に。



大人の物は悩んで新品を購入。

ちょうどセールでジャケットなども安価でした。

明るい花柄のカーディガンや

人目があるのにメイクは出来ないかも、と帽子。

デニムレギンスや丈の長いトップス。



のど飴やシュシュ、ジッパー付きの袋やふりかけ、ミント。

実際に贈る事はかないませんでしたが

これ程 被災者の生活をリアルに考えたのは

初めてでした。

子供は文具やお菓子・スプーンや器をキャラで。



帽子やパジャマ。食品はアレ対。



音がしない、光らない、電源が要らないという条件で

 子供の間が持つ物を探すと 

見事に昔のおもちゃになりました。

ふうせんとか飛行機、塗り絵やお絵描きセット。

今の子供はものを持ち過ぎかもしれませんね。

こちらは小出しで子供に渡していく予定。

















さわこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ