2019/02/25 23:42
今日から子どもたちは学校です。
子どもたちが春休み中(先週ですね)、
らぶさんは通常通りのお仕事
ルーティーンだったので、
私は変わらず5時半起床の
生活をしていましたが、
子どもたちは再び
早起き生活に戻りました。
 
しかーし!子どもたちは今朝、
服に着替えるのを忘れてたよ(ぁ)。
春休みは1週間でしたが、
休暇モードはまだ抜け切れて
なかったみたいね(ぁは)。
 
そんなこんなで私も
いつもの生活ルーティーンに
戻っているところです。
DSC02399.JPG
オランダは日々、日照時間が
長くなりつつあります。
 
朝方はまだ空気が冷たいので、
まだ冬用ジャケットを着たり、
自転車に乗る際は手袋装着必須ですが・・
DSC02400.JPG
 
DSC02401.JPG
こういう風景を見ると、
春に向かってるなぁと実感します。
&花粉症の症状も出始めてるし(泣)。
 
でもこういう陽気になると
外に出たくなりますね。
 
そして着いたのは、
久々の〜、HEMAカフェお一人様。
DSC02402.JPG
の、朝食セット。
これでも2ユーロ(約200円)です。
 
カフェで一人、ゆったり過ごすため、
一応本とか持って行ってたんだけど
(月曜日の朝のHEMAカフェは
他の曜日に比べてお客さんが少ない方
なので、ゆったり過ごしても大丈夫なの☆)、
今朝は今週の予定を手帳に書いて、
マイノートにあれやこれやを綴るだけで
終わりました(ぁは)。
 
そのとき、
「ブログを書く。今日が最後の記事」
と、マイノートに書きました。
 
だからというわけではないのですが、
「おらんだサンキュ!らいふ」に
投稿する記事は、これが最後になります。
 
サンキュ!公式ブロガーとして
初めてブログを書き始めたとき、
私は明くんを妊娠中だったから、
こちらで8年間、
ブログを書かせていただいたことに
なるんですよねぇ。
 
大半がオランダでの育児や家事等、
私や家族の日常生活を綴ってきました。
ホント、日記ですよね、はい。
 
でも、そういった何気ない日常生活の
あれこれをブログに書いて、
記録に留めるという作業を
繰り返しているうち、
「ブログを書くこと」が、
単調な私の暮らしの一部として
自然に組み込まれていき、
いつの間にか「書くこと」が
好きになっていました。
 
それから私は
自分が思っていることや想いを
文章という形で表現する
ことに目覚め、それが結果的には
ハッピーエンドの恋愛小説を書く、
ということに繋がったわけです。
 
全ては
「おらんだサンキュ!らいふ」から
始まったこと。
言い換えれば、こちらでブログを書く
機会を与えられなければ、
私は時間に流されるように
日々ダラダラと過ごし続けていたか、
単調で変わり映えのない日々に
「こういうものよね」と諦めて
今のような暮らし方をする機会を
ずーっと逃していたかもしれません。
 
しかし、私の日常生活の
あれやこれやは、
海外で暮らしていても、
みなさんに起こるあれやこれやと
そう変わりないと思いますし、
はっきり言って今は専業主婦の
身である私の暮らしぶりは、
実に単調で単純で、
変わり映えのない日々の繰り返し
だと思います。
 
かといって、毎日何かしら
ドラマチックな出来事があるような
日々を過ごしたいとは思わないけど
(返って疲れそう・・・)。
 
でもね。
そんな単調で単純で変わり映えのない
毎日の中にこそ、自分なりの
暮らしのテーマがあると思うんです。
 
「テーマ」を言い換えれば、
「ライフスタイル」とか
「暮らし方」ひいては「生き方」かな。
 
喜びや楽しみ、快適、ハッピー、
自分が好きなこと、好きなもの、
やってみたいこと、
取り入れてみたいこと、等々は、
暮らしの中からしか
見出すことができません。
さらに言えば、
それらを表現してみる。
私にとってその方法が
ブログを書くことなのです。
 
私はブログを書き始めたことで、
自分自身や自分の暮らしを
よりしっかりと見つめるように
なったし、暮らしに
メリハリがつきました。
「こういうものが好き」
「こういうスタイルが好き」
というのも明確になってきています。
 
これも日常生活のあれこれを8年間、
ブログに書き続けたおかげです。
 
いままで「おらんだサンキュ!らいふ」
を読んでくださったみなさま。
どうもありがとうございました。
そして編集部のみなさまにも
多大なる感謝の気持ちを
綴らせてください。
編集部様のご理解とサポートが
あったからこそ、
私は8年間もブログを
続けることがでました。
本当にありがとうございました。
 
公式ブロガーは卒業しますが、
書くことは相変わらず
好きなので止めません。
 
3月からは
・オランダでの日常生活あれこれ のほか
・私の思うシンプルライフ
・好きなインテリアスタイル
・日々ごきげんに過ごす方法 

・自分の生活が世界一素晴らしい!
と思える、輝ける主婦生活の極意(爆)
・暮らし全般の整理整頓

(オーガナイズ)等の情報配信ブログを、
別の新たなアドレスで書き続けます。
 
長くなってしまいましたが、
最後のご挨拶まで読んでくださり
どうもありがとうございました。
機会があれば、またお会いしましょう!
 
たくさんの愛と感謝の意を込めて
DSC02403.JPG
Riyoko
 
 
 
 
 
 
Riyokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/24 17:47
昨日はマイバースデイ(祝)!
46歳になりました。
(お花はらぶさんからのプレゼント)
DSC02396.JPG
 
日本の家族からは
「おめでとう」メッセージを、
そしてオランダの家族からも
カードやイラストの他、
たくさんプレゼントをもらいました。
(カード:パパママさん、イラスト:リュウくん)
DSC02398.JPG
 
(イラスト:明くん カード:らぶさん)
DSC02397.JPG
プレゼントなら、みんなから
いつもたくさんもらってるんだけど、
昨日はもっとたくさんもらった気がする。
 
ありがとう。
私はとっても幸せ者です。
 
そして晩ごはんは、
パパママさんも一緒に
家族みんなで予約していた
レストランにて、た〜んと
ごちそうをいただいてきたよ(嬉)!
 
久々の外食ですので(ぁは)、
ここからは食ブログね(笑)。
 
前菜いろいろ。
エビフライ。
DSC02383.JPG
メニューにも「Fried Ebi」と書かれてた!
なんと、写真左のソースも
下のボードに刺さってるんですよ(ぉぉ)。
だから、ちょっとやそっとのことでは
グラリと落ちないようになってます。
 
ツナのたたき。
DSC02384.JPG
これも、たたきは「Tataki」と、
日本語そのままメニューに書かれてましたよ。
 
ちょっと分かりにくいけど、チキンウイングです。
DSC02385.JPG
ピリ辛なお味でした。
 
オニオングラタンスープ。
DSC02387.JPG
は、パパママさんがオーダー&食したものです。
 
トーストの上にパーリン(魚です)が乗ってるやつ。
DSC02386.JPG
要するに名前忘れたんですけど(ぉぃ)、
これがいちばん美味しかった!
 
続いてメインディッシュ・・は、
食べるのに夢中だったため(ぉぃぉぃ)、
全部撮影してません。
 
らぶさんがオーダーしたのは
(白身)魚のグリル。
DSC02389.JPG
赤いのはビーツ(見た目は小さなカブみたい)
です。
 
私がオーダーしたシュニッツェル(ブタカツ)。
DSC02388.JPG
メニューどおりのXLサイズでした(爆)。
って、他にサイズなかったのよ(力説)!!
XLのワンサイズオンリーってやつ(さらに力説)!!
 
想像を超えた大きさに(厚みはないんだけどね)、
さすがの食いしん坊な私(笑)も
全部食べることはできず(泣)。
4分の1ほど、らぶさんに食べてもらいました。
 
子どもたちはスペアリブをオーダー。
DSC02390.JPG
子どもメニューだったので、
アップルムースとかついてましたよ。
 
そしてあんだけ食べておなかいっぱいに
なっていたくせに。
DSC02391.JPG
やっぱデザートは別腹ね(笑)。
りんごをパイとミルフィーユが混ざったような
生地で包み焼きしたもの。
パイ生地ほどサクサクしてません。
アップルストゥードゥルといいます。
 
これも美味しかったけど、
写真横にあるシナモン味のアイス!
温かいアップルストゥードゥルと
味の組み合わせ的が合っているせいか、
すっごく美味しかった!!
 
あ。あとね、カプチーノも飲みましたが、
これもすんごく美味しかった!
インテリアも私好みのイイ感じだったし、
コーヒーを飲みにまた行くのも
グッドなアイデアだと思いました。
 
久々の外食は、とっても楽しかったぁ!
「外食の機会を増やしたいな」と
らぶさんは言ってましたが、
たま〜〜〜にだから、もっと、
そして特別に楽しめるのかも
しれないですね。
 
誕生日は自分が生まれた日。
だから特別(スペシャル)。
そして大好きな家族が祝ってくれる。
だから誕生日は特に(イスペシャリー)
幸せを実感できる日、なのでしょう。
 
そして帰宅後は大人の時間。
DSC02392.JPG
 
DSC02395.JPG
 
パパママさんも一緒に、
ウイスキーで乾杯しました。
 
「50を過ぎたらウイスキーが
似合う男になりたい」と、
らぶさん、ふと思ったらしい。
それでウイスキー2ボトルに
写真のショットグラス?
(ウイスキー用のグラス)まで
買い求めた始末。
 
で、昨晩が初飲みだったというわけです。
私はアイリッシュコーヒーで、
ウイスキーをたしなんだことが
ありますが、純粋にウイスキーだけを
飲むのは、昨晩が初。
そしてらぶさんもお初。
アルコール度数のことも考えて、
DSC02393.JPG
ワンフィンガーよりさらに少なめに注ぎ
(パパママさんは私たちの倍くらいの量で)、
「乾杯!」からのグビッと飲んで・・・。
 
「くわぁ〜きたぁ〜!!」と
悶える悶える(爆笑)。
もうね、喉のあたりが
しばらく焼けてました(グハ)。
 
もちろん、飲むのはワンフィンガー未満で
ギブアップ(早っ)。
これを飲む前は
「次はなんちゃら・・」とか
妄想な想像を楽しく膨らませていたようですが、
果たしてらぶさんは
それでもめげずにウイスキーを
たしなみ続けるのだろうか・・・謎です。
私はもう、
おつきあいする気はないですよ、はい。
 
とにかく!
楽しく思い出深いお誕生日を過ごすことが
できました。
 
みんな、どうもありがとね♡
Riyokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/21 23:32
DSC02377.JPG
昨日らぶさんに買ってもらいました。
ワタクシ、トリ好きなのですよ(ゥフ♡)。
DSC02378.JPG
 
このバッグは使っている色の数が少ないせいか、
プリント柄だけど、控えめな主張度
というのも気に入ってます(ゥフフ♡)。
 
これはとあるドラッグストアにて購入。
2ユーロ49セント(約250円)でした。
 
私はいつも、バッグの中に
ノートやお財布等を入れつつ、食材等、
買ったモノも一緒くたに入れています。
なので、バッグはある程度大きい方が
使い勝手がよろしいと思うタイプ。
 
そうなると、やっぱりバッグは革製より
布製の方が使いやすい。
革だとバッグ自体が重たいことが多いし。
仕切りもいらない代わりに
マチがあった方がいいですね。
Riyokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ