2011/09/27 06:15
アクセスありがとうございます笑顔


先日「ライフオーガナイズ初級講座」という
新しい片付け方法を学ぶ講座を受講してきました。
(以下ライフオーガナイズ=LOに略しますね)



講座に興味を持ったきっかけは
LOの実例を紹介した本を手に取ったことでした。
そのときの記事はこちら


こういった講座はなかなか地方ではないのですが、
富山で行うと知って即申し込みをしましたキラキラ



メモ メモ メモ メモ

今回の講座の内容は定義や成り立ち基本的な考え方など。
LOという考え方をはじめて学ぶので基礎の基礎と言う感じでした。


まずは受講生の自己紹介。
整理収納AD時はインテリア・建築関連の方ばかりだったのに対し、
今回は大半が主婦。
片づけが苦手で片付けの基礎をびたい方が多かったです。



講座は数時間とあっという間でしたが、
とても有意義な時間でした。


整理収納AVの方法は部分的に心地よくと言う感じ。
LOは暮らし全般を心地よくすると言う印象をうけました。



中でも他の片付け方との大きな違いは思考の整理
片づけと聞くとまずに「捨てる」とか「整理する」と思いがちなんですが、
一番に行うことは目標の設定。

目指すのはどんな暮らし?

自分はどんな家になっていると住みやすいか?

それに向けて自分はどうしたいか、どうすればいいのか?…


それをきちんと設定することが最重要になってきます。



今、注目の片付け方法っていくつかありますよね?
だけど、実行したあとで
「捨てなければよかった…失敗悲しい」という話も周りでちらほら。


また自分自身も過去に何度も経験があるのですが、
雑誌で紹介される整理上手さんの実例。
本当にきれいで理想的、こうすればうちも同じになるはず!!キラキラ
早速実行しなくては・・・と実行走る
だけど数ヵ月後には元通り困った・・・なぜ?


そういったことにならないように大切なのが
実行前の思考の整理というわけです。


本当にその方法でいいの?

私の生活スタイルに合っている?



実行前に一呼吸して実際に試したあとのことも
考えてみるのも大事な片付け作業のひとつだったんですね笑顔



また物に対する考え方や価値観は千差万別。
自分には価値がなくても、相手にとっては何よりも大切だったり…。
その価値観の違いを重視してるのもとても勉強になりました。

今までは自分のやり方が最良だと思い込んでいたので、
ついつい、子供や夫には
「こんなものは捨てれば?」と言いがち。
あまりに腰が重いと勝手に処分してもめちゃったり・・・。


捨てられないのにはそれなりの理由がある


そうした価値勘違いを考慮しながら生活を見直していけば、
自分も家族もさらに心地いい生活が
送れるのではないかと思いました笑顔


今後は今日学んだことも生かして
自分だけでなく家族も継続できる綺麗な空間作りを
さらに意識していこうと思います。



すいませんブログに多くのご訪問&サンキュ!クリックを頂きありがとうございますすいません
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/09/25 08:18
アクセスありがとうございます笑顔



昨日、白いシリコンのことを記事にしたら友人から
「でもやっぱり色づき怖くない?困った」って聞かれました。


そりゃそうですよね。
特に雑な性格な私ならなおさら・・・(笑)
それでもシリコンにしたかったのにはわけがあって、
普段はこんな感じで食器を洗っています。




洗い桶を2個並べて、
1個は洗剤で洗う前の物をつけておき、
もう1個は洗剤をつけたあとのものを入れていきます。

こうしておくと汚れ落ちが早く、
洗い流す時も水キレがよく手早く終わらせることができますキラキラ

エコが売りの浸け置き洗剤もありますが、
もこもこに泡が立たないと
きれいに洗った気になれない私はどうも苦手で・・・汗




そこで同僚に教えてもらってからこのやり方にしたのですが、
やはりステンレスの桶2個だと、
使っていないときに場所をとるのが難点汗
それでシリコンにしたかったわけです笑顔


これなら白でもさほど色が沈着することもないだろうし、
何より片付けた時にカラフルなものより
スッキリ見えるのが気に入っていますまる


ステンレスの方も丸型よりもD型ほうが、
2個並べる時はおさまりがいいように感じます。
ちなみにこちらはニトリで600円くらいだったかな?
さすがは「おっドキドキ小、値段以上」だけあります(笑)キラキラ




すいませんブログに多くのご訪問&サンキュ!クリックを頂きありがとうございますすいません
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/09/20 09:04
アクセスありがとうございます笑顔

先日の斉藤美穂さんの「持たない暮らしを目指して@」の記事を拝見して、
私も実践してることはないかな?と週末に考えてみました。


私の場合うっかりしてるとすぐ物が増えるのがキッチン汗

特に雑貨類は次から次へと新しいものが出るので、
ついつい買ってしまいそうになります。

仕事柄、新商品はすぐに試したくなるので、
実際買ってしまうことも多いのですが・・・汗



それで物を増やさないように
兼用できるものは兼用するように心がけています。




炊飯。
ジャーは使わずお鍋で炊飯をしています。





使っているのはル・クルーゼのお鍋です。

数年前にこのお鍋で炊飯したところ、
ご飯がふかふかに美味しく炊けたので、
それ炊飯は鍋で行うようになりました。
炊飯ジャーは使わなくなったので、
当時一人暮らしを始めた妹にあげました。




ごはん基本の炊き方

お米1合に対して水1カップ

最初は中火、沸騰したらごく弱火で10分。
火を止め10分蒸らす。



お鍋や土鍋での炊飯は手間がかかるイメージですが、
思ったり簡単でしょ!?

炊き込みご飯の時は弱火にしてか12、3分に延ばし、
おこげも作ります。
ジャーで炊くより早く、おこげもも自由自在。
簡単なので鍋炊きはオススメですキラキラ






パスタは滅多にしないのでパスタ鍋は持っていません。
代わりに深めのフライパンで茹でています。

本来の茹で方からすると邪道かもしれませんが、
私の腕じゃお店のような味はできないし(笑)、
うちはこれで十分かな。





ヤカンも先日処分しました。

麦茶は水出ししてます。
麦茶パックが浸るくらい熱湯を入れ10分程放置。それから水を追加。
あら熱がとれるのが早いから、すぐ冷蔵庫に入れられます。

コーヒーはコーヒーメーカーがあるし、
カップ一杯分くらいの熱湯が欲しい時はミルクパンで十分です。






来客用の食器も我が家にはほとんどありません。


来客はそれほど頻繁になく、
子供たちが大きくなってからは
集まる時はカフェに行ったり外に出ることが多くなったかな。







友人を招く時は
同じものを2対ずつ揃えて出します。
これならそれほどちぐはぐに見えずにすみます。






置き場所が限られるからこそ、
兼用できるものは兼用して、
できるだけシンプルな暮らしを目指したいです笑顔


すいませんブログをいつもたくさんの方にご覧頂き、本当にありがとうございますすいません
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ