2019/08/22 23:38
こんばんは^^

おとわです♫

4年前、母が病気になったときの話の続きです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

泣いて泣いていたのですが、やっと覚悟を決めて母に電話しました

母「もしもし…」

涙声の母の声を聞いたら一気に感情が爆発しました

私「ごめんねーーーーお母さん!!!全然気が付かなくてごめんね――――」

号泣の私に母は

母「お母さん幸せやわーーーこんなにみんなに言ってもらえて幸せやわーーー」

…と泣きながら言ってました

(こんな時に幸せって…私の母は最強だなーーと今になって思います。。私ならいろんなものを恨みそう)

ひとしきり泣いてわびた後

私「明日会いに行くね」

と言いました

母「待ってるね」

電話を切ってまた泣きました

長子気質の私は小さい頃から声を上げて泣いたことがほとんどなく、苦しくても悲しくても口を真一文字に結んで涙を流さなかったので…赤ちゃんの時以来泣いたのではないか…と思います

子どもたちはただならぬ私の様子にビビってしまい、こちらに来ようとはしませんでした

しばらくして…ふと人の気配を感じ見上げると娘が目の前にいました

手には小さな茶碗…その中に唐揚げ

娘は半泣きで

「お母さん、これ食べて。。美味しいよ」

と小さな声で言ってくれました

震える手で持つ茶碗とその中のから揚げを見て

色々な感情が噴出してきて、娘を抱きしめました


おとわれいさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)