2012/12/01 10:00
お越しいただきありがとうございまするんるん



我が家は外壁塗り替え完了しましたが

団地内は塗り替え中の家が数件あります。

10年を目処に、どこかのお家が塗り替えをしている最近の団地内。

そのたびに

「工事のご挨拶で、、、玄関口までお願いします」とピンポンされます。

初めのころは

本当に「工事期間迷惑かけるので、のあいさつ」と思い

わざわざ外まで出ていましたが

結局

お宅も外壁やりませんか〜の営業がほとんどなので

その言葉には気をつけるようにしていたし、

もうピカピカぴかぴか(新しい)の我が家には

用はないから、しばらく来ないだろうと思っていました。

我が家の周辺はまだ塗り替えてないので

明らかに「やりましたexclamation」ってわかるくらい目立ちます。今は。

なのに、昨日

「すいません、近所の工事のご挨拶なんですが」と、きた。

いま工事中のお家はうちには全く影響ない位置。

しかも、うちはすでにキレイ。

おかしいな〜。

どういう用件かインターホンで聞いてみると

有名塗料メーカーの名前を告げ、そこの下請け会社だと。

「あらら、残念。先月うちは塗装したばかりですけど

そうは見えなかったでしょうかむかっ(怒り)

「あ、あ〜とてもキレイですね」とあっさり帰って行きました。

おいおい、近所の工事の挨拶って言わなかった?

単なる営業でしょうが。。。

もうちょっと考えてピンポンしたらどうだね?

首根っこ捕まえて、言いたい気分でした。



しかし、せっかくきれいになったばかりなのに

ピンポンされる家って、、、

微妙な気分なんですけどバッド(下向き矢印)



SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2012/11/05 14:32
お越しいただきありがとうございまするんるん
今日は、天気予報から雨だろう、、、外構がすすまないよふらふらとあきらめていたら、予想外に暖かい日。
職人さん来てくださいました。
今日から、庭の仕事はまた別の職人さん。
家の足場組から計算して何人の職人さんと会話したんだろ〜。専業主婦になり、初対面の人と会話と言うのは激減してたから、めまぐるしい日々。
気さくなオジちゃんと無口な奥さんというご夫婦。
現場の作業確認とともに、庭のあれこれをお話しました。
「主人は草抜きが面倒だから庭を全部コンクリにしろなんていうんですよ、そんなの戸建て買った意味ないし、夏は暑くてしかたないですよねぇ」って笑い話のつもりだったのですが、、、
「そーんなことしたら、土地が息できなくて神様が怒るよ」
「せめて、鬼門だけでも息できるように土のままにしておかなきゃダメ」

ご夫婦口を揃えて、色々説明してくださいました(焦った〜)。
この土地を使わせていただきます、
そして安全に作業できますようにと言う意味で
地鎮祭をしているのだから
いいものだと思っていたのですがふらふら
言い伝えと言えばそれまでなのですが
とても、勉強になりました。
家の間取りで
鬼門というのは気にしていたけれど
土地を全部覆ってはいけないとは知りませんでした。
知識不足でした〜。
そして、お隣さんとの境界も線一本だと思い込んでいたのですが
境界線からお互い数センチ離してブロックやフェンスを建てるので
フェンスとブロックまたはフェンスとフェンスの間など
もしくは何もないにしても
数センチ、微妙に共有地がある。。。。。exclamation&question
「最近は、皆こんな感じ。だから、隙間の掃除も、もめる事があるんだよ。
昔はこんな隙間とらなかったんだけどね。」
その微妙な共有地は我が家の駐車場側。ブロックはお隣さんの。
不思議でしょ〜。
121105_092837.jpg
でも確かに境界の印が芝生の下から出てきましたあせあせ(飛び散る汗)
芝生や雑草が生えて汚いので
埋めてしまいたいと伝えたのですが
「ジャリを置く程度ならかまわないけれど、埋めるならお隣さんときちんと相談しないとトラブルになるよ」って。
ふー危ないところでした。
そして
土曜日にカーポートを建ててもらったはいいものの
高さ、柱の位置、屋根の被る範囲が
設計士と我が家とのイメージに相違があり
ウダウダむかっ(怒り)
けど、職人さんは設計図、設計士の指示通り建ててくれたわけで、、、。
俺達悪くないモード。そりゃそうだよね。
やり直しとなると
すべて解体。
費用はあちら持ちだから
「やり直してexclamation」って言えたんだけど、なんだかね。
文句言うだけ言って泣き寝入り常態もうやだ〜(悲しい顔)
この話を今日の職人さんにしていたら
「まぁ〜かわいそうだで大サービスでこのフェンス、こそっと修理したげるわ。」
私が主人の車を車庫入れして、根元から、ひん曲げてしまったフェンスをね。
そして、図面では現状のままだったけど、こちらとしては芝を抜いて欲しいと伝えた
つもりの部分があり、そこも
「うまいこと調整してそこも抜いてきれいに埋めといてあげるわ。」
わ〜い、やさしいおっちゃんでよかったわーい(嬉しい顔)
皆様も
お庭を触る場合にはくれぐれもご注意くださいませ。
SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2012/10/30 11:19
お越しいただきありがとうございます黒ハート
新しいサンキュ学園ですね〜。
ここへ来るまでにやや四苦八苦しました(笑)。

カフェ部門が消えて、
そのかわり色んな項目でブロガー検索が
出来るのに驚きexclamation
年齢別の区切りにやや困惑〜なSHU−MIです。

さて、我が家の改装計画はズンズン進み、土曜日は

リビング・ダイニングと寝室に内窓をつけました。

フローリングの色に合わせて窓枠を選んだので

ナチュラルな新築気分揺れるハート
121027_155058.jpg

そして、窓ギリギリについていたブラインドやカーテンは外して
洗濯をして、レールやブラケットを付け直しました。121029_072836.jpg

ただ、、、、残念な事に一箇所こんな状態〜。121029_073006.jpg
枠はついてるでしょ。
硝子部分、メーカーの採寸間違いか、記入ミスか謎ですが
とにかく取り付け業者さんもビックリ。
この方たちは納品されたものを取り付けることだけが仕事だから
この方達が悪いわけではないの。

サイズが合わず、取り付け不可能。。。。
もう一箇所、確か、型ガラスでお願いしたはずなのに
はめられた硝子は透明あせあせ(飛び散る汗)
もう一度、お直しですね。
しかもここの窓は窓枠いっぱいいっぱいに内窓がきてしまったから
枠に天付けしていたブラインドがつきませんたらーっ(汗)
え〜とってもお気に入りの、しかもいいお値段だったブラインド。
ポイするわけにはねぇ。同じ部屋で異なるブラインドも許せないし。
何とかならないか、、、、
ニチベイへphone to
「正面付けのブラケットのみの販売もあります」
なんと、うれしいお返事。
最近
「修理より買い替えの方が安い」攻撃ばかりうけていたので、妙にうれしかった。
10年も前の部品ってあるのかなと思ったのですが
カーテン屋さんで調べてもらったらありました手(チョキ)
3個1694円。
あ〜良かった良かった。
これで、お気に入りダイニングが持続。

残すは、庭ですよ〜。










SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ