2018/02/21 11:04
お越しいただきありがとうございまするんるん


息子はすぐに回復し、部屋にこもったまま
テスト勉強をずーっとしていました。

私としては
部活も学校も行かないのだから
ゆっくり睡眠をとってほしかったのですけどね。

皆が学校や部活の間、勉強ってなんかズルみたいだな〜。

部屋にこもっていてくれたから?
私や主人にはうつらずに済みましたけども。

今回役に立ったのは、
買ったばかりの足ふみタイプの蓋つきのゴミ箱!
鼻をブンブンかむんので
いつもは廊下に置いてあるゴミ箱を息子の横に。
ご飯を食べながらでもブ―――ン。
イスに座ったまま横に足をのばし
ぱかっ、ぽい、パタン。
蓋を触らない、菌を閉じ込める、最高のゴミ箱!

そしてゴミ箱のペダルを踏む息子の後姿は
まるでドラマーのよう(笑)



僕は免疫力が弱いんや。

自分で言っていました。

人類の中でAB型が一番最後にできた血液型だからと。

O型最強だそうです。

これは統計上の話だから参考までにですけども。

O型・・4万年前のクロマニョン人の頃から。
人類祖先のたくましい免疫力を残しているんだそうです。狩猟民。

A型・・・農耕民。

B型・・・遊牧民。


AB型・・・なんと歴史はまだ1000年ほど。

歴史が浅いので世界の割合からしても少ないのも
免疫力が低いのもなんとなく納得。

免疫力の順番はO>B>A>ABなんだそうですよ。

なんでAとBが逆転?
その頃の主にしてきた食べ物や生活していた地の条件なのでしょうかね。

息子のひと言で
なんだかんだ調べていたらとても面白かったです。

こんな歴史からその人に合う食べ物、その人の性格などが決まってきたのか〜。

絶対当てはまるわけではないですけど
血液型の性格診断って奥が深かったんだなと
勉強になりました。

AB型の息子がいま一つつかみどころがないのがわかった(笑)

あんまりいい風に書かれないABだけど
ハイブリットっていうことにしておこおうハートたち(複数ハート)

SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/12 09:08
お越しいただきありがとうございまするんるん


先週の土曜日は久しぶり息子がお休みで。

花粉症のお薬をもらおうと耳鼻科へ。
せっかくの休みにびょいんというのは嫌な顔してたんだけど
病院へ行ける日にお休みなどほとんどないのでね。

そろそろ、花粉が飛び散ってきましたからねーーー。


で、受付でいつもの看護婦さんなら
あ、この子は花粉症の診察ねという感じなのだけど
あまり見慣れない看護婦さんが
お熱あります?とおっしゃいまして。

なんとなく、なんとなくなんですけど
計りますと。

37.1度

微妙。。。。

診察の時も先生は
もう、今から花粉症の薬を飲み始めておかないと
辛いよーこの子は。

鼻だけやろ?

いえ、咳も。。。

え〜咳でる?

微熱も。

え〜!

ちょっと検査しとこかーーー。

まつこと数分。

お母さーんBが薄くでたわ。
薄くやけど、、、学校は行ったらあかんよ。

・・・帰りは裏口から・・・とぼとぼ。
息子を車で待たせて薬局へ。

その日の夕方、熱が上がり
鼻水や咳もひどくなりました。


ええ、そうです。三連休どころか五連休。
お弁当作りも、ユニフォーム洗濯もお休み。
らっくー。
ただし、異様にご飯を食べるので
一日三食が、ね(笑)


これ、花粉症の薬をもらいに行かなければ
夕方に熱を出し、休日診療をさがし
バタバタしたか、知らずに菌をまき散らしていたか。。。

お医者さんもいつもならこのくらいの熱では
検査はしてくれず
出直しするパターン。
でも今回は
土曜日だし、月曜日は祝日だということで
検査してくれたのでしょう。

部活が休み、看護婦さんの一声、連休、、、
そして母のなんとなくの勘(これが一番と自分でおもう)。
色んな偶然が重なって
本人も軽く済み、私もドタバタせず、感染拡大もせず
よかったかな。
しかも学校も2日休めばいいだけだし、
定期テストが来週から始まるので
タイミング的にはよしとします。

まぁ、かからないのが一番なんだけどね。

学級閉鎖寸前くらいまで欠席が増えたときは
全然うつらなかったのになぁ。。。

なぜに毎年のようにかかるの?あなたは。。。

昨年の受験時にかからなかったのが奇跡。

息子曰く
AB型は免疫力が一番弱いんや。

この話はまた。


SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/02/27 14:37
お越しいただきありがとうございまするんるん

少しずつ暖かくなって
あさひがおはようする時間が早くなってきたのを感じます。


そんな先週
息子は鼻がズルズル、咳コンコン。

おやおや、早いな、、花粉症のおでまし?

息子はイネ科なので
本当ならまだだし、昨年は軽くて
病院や薬のお世話にはならなかったのに。。

とりあえず病院へ。


お薬手帳を見たら
一年ぶりの診察。
ちょうど一年前はインフルエンザもうやだ〜(悲しい顔)でしたわ。

先生も花粉症の気まんまんで軽く鼻をのぞく。

私の気持ちも
どうか花粉症であれ(それも困るけども)。

「あれ?!花粉症っちゃうなーーーー」
(;´Д`)いやん

息子は喉も痛いと。。。(きいてないよー)

先生は喉をじーっと診て
「あれぇ?」

お医者さんの小首をかしげた
あれぇ?
これってビビりませんか?
何か変なの?
こういう間はめっちゃ嫌(◎_◎;)

「喉は全然悪くないよ」
(*´Д`)悪くないんかい。
あれぇって何よ、変な間はいらんし。

結局のところ
鼻風邪みたいなもんで
鼻を治す薬と咳止めを処方してもらいまいした。

ちょっとでも早く治したいなと言う気持ちを込めて
わざと聞こえるような独り言で
「もうすぐ入試なのに。。。」とつぶやいてみました。

「えーーーっ受験生?!」
2歳からずーっとお世話になっているのに
今更、びっくりするか?
よその子の成長は早いなぁ(by近所の久しぶりに会ったおばさん)的な?

「あかん、薬変えるわ。ちょっとゆるいやつに」

親子で(?_?)
どっちかといえば即効性ある薬でやっつけてくれたほうが、、、。

「15歳にはきつい薬は出さんよ!」

はぁ。。。(医師会かなんかの決まり事?タミフルみたいな?)

「受験勉強せなあかんのに、眠たくなったら困るやろっ」

なるほど、、、
お気遣いいただきありがとうございます。

もともと息子は受験生とはいえども
恐ろしく集中した後
9時にはテレビをみてゲラゲラ笑い転げて
10時に寝るので、
なんなら眠くなるくらいの薬で
ぐっすり休憩できた方がいいんじゃないかと思うんですが。
とは言えず、ゆるーい薬をもらってきました。

「入試が終わったらさーいっくらでも薬出してやるから」と言われましたわ。

私ら親子、欲しがりか(笑)




息子ちゃん、今の今まで頑張って
風邪ひくってどういう事よ"(-""-)"

学校ではマスク生活なので
家の中は仕方ないとしても
ところかまわず
コンコン・・・・。

ちょっと、人のいない方むいてやって!

そういっても
「大丈夫、お母さんは風邪ひかないから」だって。

そう思われているのはありがたいのだけどたらーっ(汗)


全部終わるまであと2週間、がんばれ(私も)。

SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ