2018/01/10 12:03
ご無沙汰しておりました。
遅ればせながら、、、、
あけましておめでとうございます。

本年も皆様にとって素晴らしい年になりますように(私もね)。


さて元旦は、、、、
主人の実家に行ってから皆で春日大社へ。

奈良駅からバスに乗ったのだけど
外国人の多いこと多いこと。

運転手さんが「奥につめてくだサー―――イ」
といっても通じず。
前の方がパンパンでなかなかお客様がのり込めない。
私たちは一番後ろに座っていたのだけどガラガラよ。

気の利いた英語も話せないのでそのままでしたが、、、


おりてからも大混雑で参道は少しずつしか進めず。
警備の方が人数制限をして徐々にという感じでした。
でもいい天気――――。

3CD9EBB8-75E6-44D4-A355-A9534A05E539.jpeg

やっとの思いでお参りを。

木彫りの鹿がくわえたおみくじを探したんだけど
上手く見つけられない&せっかち義父さんがとっとと行ってしまったので
今年は買えませんでしたわ。

帰りは駅まで歩こうということで
ションボリして歩いていたら(おみくじよ)
ざわざわ。。。。

中谷堂のお餅つき!(めっちゃ高速のやつ)
クールポコ。っちゃいますよ。

元旦からやってる〜。

ということでヨモギ餅を食べている人達でいっぱい。

「いるの?買おか?」

せっかち義父さん、返事をしたかしないかの内に
全員分を買ってくれました(笑)

私はお餅が苦手なのですが、、、
ヨモギやあんこは好き。
とても美味しくいただきました。

スヌードが、きなこだらけになりましたけども。

さらに進むと柿の葉寿司の平宗がありまして。

「どれ?これ買うの?何個?」

晩御飯用にお正月用みたいなちょっといいやつを
またもや買ってもらいました。

で、カウンターに目をやると
あれが売っていました。

1家族2個まで。

2個、初めて買いました。(自分で。あたりまえや)

するとあとから来たお客様が
「これ、あれですか?」

店員さん「はい、あれです」

あれとは

幻のラムネ
B1913C2B-04B9-46F9-8C1A-2AD88D476E1E.jpeg
イコマ製菓さんのレインボーラムネ。

なかなか買えないそうで、こういわれているらしいです。
葉書で応募するそうですよ。

今回、こんなところで直接買えるなんて
元旦から、ラッキー。

たぶん、いつもここにある訳ではないと思われます。


カリッとシュワフワ。
おみくじのことはもう忘れましょう。

さぁ今年も頑張るぞー。




SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/06/28 16:57
お越しいただきありがとうございます

月曜日、久しぶりに、買い物ではない所へ。

ずっと前から行きたくて、仕方なかっ所。
でも、ちょっと遠いので、諦めていました。

なんだかんだ忙しかったし。

先日、主人が平日にお休みをとったので
「行ってやってもいい」と。

「連れてってもらってやってもいいけど」と、私


朝6時過ぎに息子を送り出したら
夜20時過ぎないと帰ってこないし。

暇なわけではないのだけれど
主人が在宅の時に
掃除や片付けをすると叱られるので
暇と言えば暇。
家にいたらお昼ご飯も作らなくてはいけないしね(笑)

ということで出発車(RV)

およそ二時間。

ついたのは岐阜県。

名もなき池が今ではモネの池として
観光地化しています。

ほらすてきぴかぴか(新しい)
湧き水なので濁っているとはいえども
とてもきれいで底まで見えますよ。


IMG_0492.JPG

いやーほんとにねきれいでしたよ。
前日の雨で少々濁ってはいたものの
午前中についたんで
睡蓮の花が咲いているのもみれたし。

写真には写ってませんけどもたらーっ(汗)

なんといっても頭の部分に黒ハート模様の鯉を
ちゃんと見つけることができましたよ。


気のせいかこの鯉だけ異様に泳ぎが早くて
行動範囲も広い。
なかなかの鯉(恋)ですよ。


老若男女
誰もが「ハートはどこ行った?」
「ハート」「ハート」・・・・
おじいちゃんやおじさんが言って探しているのがかわいかった。

ただほんとうに小さな池でこれを見て
あとはどうするの?という感じ。
あるのは、、、鮎料理屋とかキャンプ場。


私は満足だったけれど
あとで息子に話したら
このためだけに行ったの?とあきれていました。

主人は、、、帰りに
鮎のコース料理を食べたのでそれで満足。
私は川魚があまり好きではないので
飛騨牛のランチ。


池の美しさにも驚いたけれど
もう一つ主人には言えずに
驚いたことが。


モネの池で検索して住所を見ていたら
20代に仲よくしていた方の実家付近だった〜あせあせ(飛び散る汗)
その方は就職で愛知にきて一人暮らしをしていて
自分の実家は本当に山奥って自慢してたの。

その頃はグーグルマップとかストリートビューとかない時代だから
ふーんって聞いていただけ。
ただ、地図上でも遠いんだな〜。電車ではいけないんだな〜。
そんな感覚。
友人に、絶対、そこにはお嫁に行かないで!遊べなくなっちゃうっ。
そう言われたことを思い出しました。

確かに、実際行ってみて
とっても自然豊かでよいところだったけれど
遠すぎた。。。。

ペーパードライバー&百貨店好きの私には無理な環境でしたわ。

いや、行けばそれでなれていたのか?
あれこれすぐ物を買ったりせず
のーんびり暮らしていたのかもね。

今はその方はどうしているのか知らないけれど
ちょっとだけ、ビクビク、ワクワクしていた私です。

久しぶりにお出かけネタが書けたなぁ、私。

どんだけ日々の生活に追われてるんだか。。。


SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/10/18 14:18
お越しいただきありがとうございまするんるん

月曜日、久しぶりにのんびりお出かけをしました。
このところ、イオンぐらいしかお出かけしていなかったような。。。

主人が湯の山温泉のランチ&入浴券を当てたからそれを軸に計画。

本当は朝一で御在所岳に行くつもりだったけど
天気が悪かったから、予定変更。

10時
ジャズドリーム長島 

買うのは、、、
息子のジャージ。

なんとか中途半端な時期をすぎ
大人Mが着れるようになったと思ったら、、
細いけど、手足が長いうらやましい体型はLでもOKな感じに。
袖丈とか、裾が短いのって、なんか、見てても、、ね。

スポーツ店ばかりザーッとまわり、
アンダーアーマーとアディダスで買いました。

1店舗で3000円以上の買い物で駐車料金千円バック。
いつもはご飯を食べてちゃらになるのだけど
買い物だけとなると、、若干無理やりな感じでした。

ジャージって案外高いので
私のは、もう見ない事にしました、がまん(>人<;)
2時間しないうちに出て、湯の山へ。

旅館でランチをして、いざロープウェイへ。

御在所ロープウェイは値段も高さもお高い事で有名。
駐車場も千円!

私は三重県民だけど、数えるほどしかノッタコトナイヨ(誰?)。
今回は旅館に置いていけたからよかった〜。

小雨になってきたから、山頂もと、期待しましたが
途中からこんな感じ(笑)

IMG_0122.JPG

展望台から遠くの景色は何も見えなかったけれど
近くをよーく眺めたら
山頂はすでに紅葉。


IMG_0119.JPG

数週間後は
湯の山〜御在所岳は
大人気の大渋滞になるだろうから
ちょびっとだけど
お先にのんびり眺められて
よかったかしら。


IMG_0117.JPG


天気がよければさらに一人乗りリフトでもっと上へ行けたのだけど、
真っ白な霧の中
ぶらーん
と行くのは、
なんかのアトラクションより怖いし、
別料金だし(これが一番っ)という事で、
この日は、ここまで。

運行はしてましたわ。
リフトだけがさみしく霧の中へ。。。。消えていきました。


霧の中から戻ってくるけども。



主人はとても行きたそうだったけど
誰も乗っていなかったので
あきらめていました(ほっ)。



数分滞在後(もったいないな〜)旅館に戻り、
露天風呂に入りました。
月曜ということもあり、貸し切り状態!(^^)!

それから、アクアイグニスに立ち寄り
辻口シェフのケーキを食べて5時には家に。

観光バスのプランみたいな一日。


はぁ、プチ旅行気分だったわぁと思うのもつかの間、
夕飯の支度を慌ててしたのでありました。

車中、爆睡しといて、言うのもなんですが(⌒-⌒; )
やっぱり、泊まらないと、主婦の家事休憩にはならないな〜。
旅行は、受験が終わるまではお預け。




SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ