2017/11/16 16:03
お越しいただきありがとうございまするんるん

年末に向けて本当に少しずつ窓ふきなどを始めています。

すっごい手早く。
なぜならテニスをしに行きたいから(笑)

寒いと言えどもまだ日差しはまぶしいので
サングラスを買うことにしました。

ほとんどの方がサングラスをしています、最近では。
白内障予防と目からの日焼け予防。

どうせ買うなら
レンズが丈夫なオークリーにしたくて
ネットで検索したり眼鏡屋さん、スポーツ用品店へ行ったり。
(毎日の大掃除が少しになるはずや)


ネットは本物かどうか、、

長島のアウトレットにもオークリーのお店があるんで行ってみました。
安いのはサンプル品だと言ってました。
本物なんですけどね。
どこかにサンプルってわかるようになっていて
修理に出せないものもあるそうな。
20%OFFだったので魅力的だったけれど欲しいのがなかった。


テニス以外でも
運転中のまぶしさを押さえるために(色々使いたいやん)
偏光レンズを考えていたのだけれど
カーナビや携帯の画面が真っ黒に見えてしまう事があるというのと
ボールを打つときなど横目で見てしまうと
景色がゆがむというか不自然になって
偏光酔いを起こす場合があるとか。

なのでやめました。高いし。
オークリーの偏光レンズものは三万超え〜あせあせ(飛び散る汗)

ちなみにゴルファーがパターの時などに
サングラスをはずすのは
上記のような理由の人もいるんですって。



正規代理店に
三回ほど足を運んで
色々きいて
鍵付きのショーケースを開けていただき
ドキドキ・・・・(買う気がないと開けてもらう勇気がなく)
いざはめてみると

レンズの下が右側だけほほに当たるんです。

だいたいサングラスなどをかけると右が当たるので
顔が対象でないんだね〜と言ったらば、、、

鼻が低いからです

そんなにズバリ言わなくても。。。

日本人ですから、USタイプの鼻パットはこうなるんですよ。

日本人の骨格には合わないとフォローしてくれたかと思いきや
たぶん、付属のJapanタイプでもまだ当たると思いますけど。

(;´Д`)そんなに低いー。

それより大きい当社のオリジナルのを付けてみますね、どうぞ。

あら、当たらんじゃないの

ホールド感ありありで運動しても心配ない感じ。


三千円です。

サービスじゃないんか。。。。

鼻は変えられないから
サングラスの方をを替えなきゃ仕方ないよね。

お金を出せば鼻を高く変えることもできますよ。
でも三千円じゃできませんからね。

わははは、、、は、、、は

ディスられつつ買わざるを得ない感じ。


お店にあるっていうことは
ニーズがあるっていうことよ
と気を取り直して。

あとは、レンズのカラーを決めるため
お店に置いてあるテニスボールを見たり
外を見たり。

ネットならこういう事を試すことも
鼻が低いからの対処法もなく買うことになるので
まぁ、定価ですが(いや、+三千円です)良かったのかな。


オークリーの中でも
女性向けのスポーツサングラスを買いました。
だから、シュワッチという感じがあまりなくて
いいかもー。

着々と、不思議に思っていた近々のテニスいでたちに
なりつつありますよー。

次はフェイスマスクとか手の甲のカバーだな。






SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/07/22 17:42

お越しいただきありがとうございまするんるん

終業式も終え
土曜日からついに夏休み突入ダッシュ(走り出すさま)

初めての5段階表示の通知表exclamation

息子はオール5を狙っていたんだってぴかぴか(新しい)
思い通りにできないものがあって、、願いはかなわず。
でも、この子はやっぱり、ある意味、
特殊能力者眼鏡かもしれないと思う今日この頃。。。
低学年の頃、授業が退屈?でおしゃべりをしてしまっていた時、
ある先生が、
中学くらいになれば、興味や知識のレベルが追いつき、
喋る暇もなくなるよとおっしゃったこと、
思い出しました。



今朝もピーヒャラるんるんるんるんバッド(下向き矢印)exclamation&questionバッド(下向き矢印)るんるんるんるん練習していましたわーい(嬉しい顔)
ピアノでも習わせておけば良かったのかしら(;´∀`)。

中学生初の夏休み、なかなか親子ともにハードですたらーっ(汗)
これはまたくどくど語りたいと思います。

土日でも部活があるので、
どうも動きが取れません。

買い物ついでにウォーキングするのが毎週のこととなりました。

とはいえ、飽きてきた。。。

なので少し前にOPENした
イオンモール名古屋茶屋へ朝一で車(RV)
9時前についたので、渋滞もなく駐車場にはすんなり入れました。

主人とは現地解散。

元気よく歩きながら、お店をチラチラ。

OLD NAVYがあったので寄り道。

おおおお、息子に最適のTシャツを2枚購入。

140720_141117.jpg

子供用のたぶん一番でかいもの。
嫌なら私が十分着られる大きさ(笑)。

お値段が何と目


140720_141137.jpg

300円exclamation&question
うそでしょ〜って感じ。

しかも、シンプルなデザインが残っていたのでラッキーぴかぴか(新しい)

ここのイオンはこのお店とH&Mが賑わっていました。

レストラン街も11時ころには行列。
外にあるので、並ぶ方は暑そうでした〜。

普通なら、私たちもランチのはず、、、
でも
息子が帰ってくるから、大急ぎで自宅へ。
お弁当はなしの練習なので。

大体、1時半くらいに帰ってくるので
そのつもりでいたら
12時頃に帰ってきて、(@_@;)ギリセーフ。
慌ててお昼ご飯の用をしたのでした。

も〜毎回バラバラ。
「今出ました」とかお知らせがあるとうれしい。。。

SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/05/31 15:24
お越しいただきありがとうございまするんるん

久しぶりの晴れ間ですね。
坊ちゃんは6年生恒例の
学校のプール掃除ですあせあせ(飛び散る汗)

昨日の続きで〜す。
遠方の方もお付き合い下さいね。

なばなの里をさっさと切り上げられ、、お昼前にはアウトレットモールのジャズドリーム長島へ移動。
ジェットコースターだめだめ一家は決して遊園地には足を運びません。
夏休みやGWは関西方面の車で大渋滞するほど人気なんですけどね。

我が家の行く先は、本店が三重県津市の老舗、ブラックカレーで有名な『東洋軒』。
真っ黒なカレーとカニクリームコロッケが美味しい(^〜^)。

もちろん、我が家の鉄則、11時頃には入店。
朝早い我が家は、人が並びだす前にランチでちょうど。
いやいや、腹ぺこ。

その後、スポーツブランドや、ラシット、SHIPS、BEAMS、ユナイテッドアローズ、
おやつにカフェタナカのお決まりコース。

好みで年代バレバレですねわーい(嬉しい顔)
ニコアンド…とかロペピクニック、ローリーズファームもありますよ〜。

今回初めて、フランフランやソニプラ、ティファールやルクルーゼ、フィスラーなどに入ってみました。

やっぱりフィスラーって、スマートでカッコイイ。プロっぽ〜い。

フィスラー60周年ということで、いろんなセットが限定販売。

で、、買ってしまいました。

こんなカッコイイ袋に入れてもらった。
二袋、重っ。
130530_072552.jpg


圧力鍋、フライパン二個、お鍋二個のセットだからね〜。

洋服や鞄には険しい顔の主人も、こういう類はすぐOK。

圧力鍋、有るんだけど6Lで重い。
しかも両手タイプは使い勝手がイマイチ。
ガラス蓋もないし(買えばいいんだけど)。

そんな理由で片手タイプの4.5Lの圧力鍋が入っているセットをチョイス。
数量限定なので偶然、私でラストでした。
お店の方が張り紙をはがしていましたわーい(嬉しい顔)

130530_072503.jpg


ずっと圧力鍋はティファールだったから、
圧力がかかった時のサインはティファールのほうが私はわかりやすいです。
フィスラーは音が静かでいいよと言われましたが
本当に圧力がかかっているのか不安でした。

でもね、無事、肉じゃがが味しみしみハートたち(複数ハート)に出来上がりました。

やはり、温めなおし用にガラス蓋は必須。

130530_105730.jpg

美味しいおかずの時はごはんにぶっかける主人。

この肉じゃがは、ぶっかけられていましたグッド(上向き矢印)
お行儀悪いし、流し込みになるから嫌な食べ方だけど
彼の美味しい証拠なので、複雑気分。


鍋好きの私。
色々試してようやくわかる女になってきた気がする。

ジオプロダクト、アムウェイ、ティファールに引き続き、
キッチンに初めてフィスラーが仲間入りしました。
長持ちやかっこよさを思うとステンレス。
高いけれど、それなりのことはある手(チョキ)

使い易さ、洗い易さを求める日はテフロン加工。

時短や味の染み具合、栄養を逃さないなら無水鍋か圧力鍋。

うまく使い分けて、美味しいご飯を作りま〜す。

丁度、暑くなってきたので
圧力鍋様様の日々がはじまりますぴかぴか(新しい)
SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ