2019/08/06 11:25
唐突ですが
うちの夫は全く家事が出来ないに等しい人。


周囲では
週末にご主人が料理を作ってくれるという話も
聞くのですが

夫は結婚してから作ってみたのは
教えながらの
5回ほどかな^^;


それも簡単なチャーハンに
一時間半格闘( ̄∇ ̄)

…例え熱があろうと
這ってでも私が作った方が早いし。

御飯を炊く事と
電子レンジの
「温め」だけは覚えたのですが

時間表示のない自家製惣菜を温める際は
「何分?」と聞かないと出来ないレベル。

洗濯に至っては
私が洗濯機を回した物を
「干して」とお願いすればしてくれますが

乾いてもそのまま…。

畳む事は致しません(´∀`)


「言ってくれたらやるのに」と言うけれど。

一連の作業じゃないですか…。

とはいえ
手抜き料理でも文句は言わないのは
ありがたい。


実際、
仕事で忙しくしている夫に
家事を覚えてとはなかなか言えなくて。


5772293324872263929_IMG_7300-56b81.JPG

そんなで


入院拒否して自宅に帰った先日。
会社を休んで付き添ってくれた夫に
感謝しつつも


1から細々とお願いするのすら辛くて…

なんで言った事しかしてくれないのかと
痛さもありイラっとしたりも。


「お茶を淹れて冷ましておいて欲しい」と
お願いし

起きれたタイミングで
テーブルに行くと

そこには

茶葉を入れたティーポットと
マグカップに注がれた
冷めたお湯が…^^;


「何これ?」

「冷ましたお茶が飲みたいって言うから
お湯を冷ましておいたんだろ」と…( ̄∇ ̄)


えっと…。

冷ましたお湯でお茶が淹れられますか?


もう…自分でやります…(*´-`)


「ところで俺は何を食べればいいんだ?」


…すみませんが
好きな物を買うなりしてもらえませんか?



んーーーー?

こっちはそれどころじゃないのよ^^;

もう、痛さの限界越えてるんだから〜!



…入院すれば良かった…
と後悔も^^;



…うちに子供がいたら一体どうなっていたのやら


家事って細々と結構色々あるもの。



これから先の事を考えると
このままではいけないなと。


万が一に備えて
夫にも少し覚えてもらいたい。

そう思うのは贅沢なのかな…


ママリッキーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)