2014/01/31 18:44
こんばんは^^ご訪問ありがとうございます。




今日は先日買ったCDの事を^^ご紹介させてくださいね。


私はモチロン、旦那さんも大好きなアーティスト

→Pia−no−jaC←
(ピアノジャック)


ピアノとカホン(椅子の様な不思議な形の打楽器)の
2人で構成されている「ピアノジャック」。

初めて「台風」という曲を聴いた時は今までにない感覚で
一度でその旋律のとりこに(*^_^*)


(“ピアノジャック 「台風」”で検索すると
You Tubeで曲が聴けるので
興味のある方は是非♪)


「ハイブリッド・ジャズ」とも言われる曲は
スピード感もありながらどこかセクシーなメロディ。
早弾きも魅力の一つですが
スローな曲の切ない色気も好きなのです^^





クラシックの名曲をアレンジしたCDも
なかなか面白いですよ♪


棚にあったCDと楽譜をその場で大人買いしたほど(笑)






新しく出ていたこちらのCDの存在は知らなかったので
気が付いた旦那さんと
「出てたんだね〜!」と即買い☆彡
ジャック1.jpg

こちらのCD中の曲もそれまでの曲も
色々なTV番組のバックで多く使われているので
知らずに聴いてる方も多いと思います。


ジャック2.jpg

「Re:EARTH」全7曲の他に

2013年9月21日
「EAT A 野音2」の中から
もう一度見たい名シーン集

のDVDとの2枚組♪
かなりのボリュームで聴きごたえバッチリ!


彼らの曲を聴いてると、
すごく元気になるし前向きに動き出したくなる様な・・・

私の場合、無性に掃除したくなったり(笑)


そして自分も弾きたくなってきちゃいます^^



ここしばらく私のストレス発散は
ヘッドフォンしてピアノジャックの曲を思い切り弾く事^m^



楽器が一切出来ない旦那さんは
「俺もカホンが欲しい!」と@@

。。。気持ちは解るけど、それはちょっと勘弁だわ。。。




***


最後まで読んで下さりありがとうございました☆

ママリッキーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2014/01/06 13:56
こんにちは^^ご訪問ありがとうございます☆



今日から仕事初めの方も多いでしょうね。


今年のお弁当作り3日目。
新しい保温弁当のおかずケースが深くて(・。・;
まだ上手く詰められないでいました。

・・・見た目以上に入るし(汗)・・・


肝心のご飯の保温状態は?
と聞いたところ、


「ほんのりあったかい位だよ」と。




今までの普通のお弁当箱だと
ご飯が冷たくて
「箸が折れた」とか(汗)
「身体の芯まで冷えそうだ」
なんて言われていたので

「ほんのりでも温かいのはいいね」と^^良かった!





***



年末に「口コミポイント」で頂いた図書カードで

姪ちゃんに読んで欲しかった本を購入^^

へなそうる1.jpg

前に記事でチラリと書いた


「もりのへなそうる」

私が子供の頃、大好で
今でも内容や文章を覚えている程、何度も読み返した本^^


(対象年齢4歳〜小学校低学年)

へなそうる2.jpg

私も姪ちゃんの歳に読んでいたし

姪も「ひらがな」の読み書きが楽しくなってきたらしいので
今までの絵本からそろそろステップアップかなと^^


***


兄弟二人が家の近くの森を探検して
不思議な大きな「たまご」を発見!

後日、そのたまごから産まれた
不思議な「へなそうる」と出会うお話で

小さな兄弟のやりとりも面白く
探検の時に持っていく
お母さんのお弁当が無性に食べたくなる^^

可愛くて楽しいお話。


***


ブロガーの「みい太」さんも
この本を覚えていらっしゃっていて嬉しかった〜!


***


クリスマスプレゼントと一緒に
実家へそ〜っと置いて来たら


後日、ピンポ〜ン!
と珍しく我が家に来て@@

「プレゼント、ありがとう♪」
「本もとっても嬉しかった!」と(喜)


姪ちゃんが喜んでくれたのがすごく嬉しくて)^o^(

そして、意外な事に。。。
兄が大感動していてビックリ@@



兄はこの本の事などすっかり忘れているかと思ったら
覚えていたようで。。。


「まだ、あの本売ってたんだね!」

「同じ本を***が読むなんて。なんだか感動だよ〜」

「いやあ、本当に嬉しいな」と。



年月が経っても良い本は気憶に残るのでしょうね^^



オモチャじゃないから微妙かな?と思っていたので
そんな二人の反応に
私の方こそ嬉しくなっていたのでした。



***


リッキー3.jpg

日差しに合わせて毛布を移動するリッキー君。



リッキー2.jpg

陽だまりの中、「ヒヅメ」を噛みかみするのがお気に入り^^


リッキー1.jpg

でも、ちょっと顔が怖いのでありました〜(笑)





***

最後まで読んで下さりありがとうございました☆










ママリッキーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2013/10/04 18:38
***ご訪問ありがとうございます***



金曜日に投稿していた記事に不備があり
一部訂正して再度投稿です。



***







昨日、一昨日とブログを更新していませんでしたが
だから「何があった」という事もなく(^^ゞ



新しいオーブンレンジに慣れるべく
ベーグルを2日連続で焼いてみたり。



・・・今回のオーブンはすごく焼きムラがある事が判明(+o+)・・・
オーブンのお話はまたもう少し試してみたら書きますね☆






***  ***  ***





「イチオシ」が本の事だったので
私が大切にしている本を。



プー1.jpg


小学生の頃・・・確か4年生の時に買った、大好きな「プーさん」の本。


「The House at Pooh corner」
(プー横町にたった家)


子供の頃、図書館でプーさんの本を借りては何冊も読んだけど
自分で買ったのはこの1冊だけ。

お小遣い持って、少し遠い大きな本屋さんまで
自転車を漕いで買いにいったっけ^m^


ずっと大事ににしていて、
何回も引っ越しをする度に
色々な思い出の物を処分してきたけれど、
これは捨てられない数少ない宝物の様な存在なんです。


文庫本なので紙質もちょっとザラっとしてるのですが
それがまたいい感じに色褪せしてきて。。。



プー修正2.jpg


ずいぶん経つのでページも外れてきてますが
それでもいいんです。

数年前に、兄が新しく同じ本のカラー版を買ってくれたのですが
それはそれ。
大事にとってはいるけど何故か眺めるのはこのボロボロの本の方なんです。



私にとっての「プー」は今でいう、「クラシック プー」なのです☆
ディスニーのプーは最初、ものすごく違和感でした(^^ゞ

「プーが好き」と言うと「ディズニー」のプーさんグッズを
色々貰ったりするので。。。
今は人に滅多に言う事はないかな。




そしてもう一つ、同じ頃に買ったレシピ本。


プー4.jpg

こちら、今も販売されてます^^
本屋さんでこの間見かけて「まだあるんだ〜!」って嬉しくなってました。






「なにかひと口つまみたいとき、お十時やお茶の時間に」


「ピクニックや探検に出かけるときの食糧」

などなど。。。


プー 修正2.jpg


子供が一人で作れる「シナモントースト」などの簡単レシピから
ちょっと上級者向けのものまで。

挿絵とお話の一節も書かれているのもお気に入り。



この本も大分、年季が入って汚れてますね(汗)






***  ***  ***





クリストファーロビンがプーに

「プー、きみね、世界じゅうでいちばん、どんなことをするのがすき?」

とききました。

いろいろ思いあわせたあげくに、プーはこう答えました。

「ぼくが、世界じゅうでいちばんすきなのはね、ぼくとコブタで、あなたに会いにいくんです。

そうすると、あなたが「何か少しどう?」っていって、

ぼくが「ぼく、少したべたもかまわない。コブタ、きみは?」っていって、

外は歌がうたいたくなるようなお天気で、

鳥がないてるってのが、ぼく、いちばんすきです」





***  ***  ***



独特の雰囲気でお話自体も引き込まれるプーさん。

読むとホンワリと暖かい気持ちになれる気がします。





***


度重なる引っ越しで処分してしまいましたが

もっと小さい頃に大好きだった

「いやいやえん」「もりのへなそうる」

この2冊は大人になっても懐かしく
近いうちに買い求めようかと思ってました^^


「もりのへなそうる」のお話、ご存じですか?
兄弟と恐竜?の可愛いお話なんですよ♪





***


長文、最後まで読んで下さりありがとうございました。


ママリッキーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ