2017/07/29 06:19

最近好きなモノクロ。


黒と白。


古い服の組み合わせですが、


モノクロ、というだけで


気分がスッキリ、


単純ものです。


白いサロペット、


こんなにも出番があるなら


良いものを買い直してもいいかなと探すも


妊婦時代の思い出が残り、


着続けています。



着続けている服ってなんだろう、、


タンスを除いて考えると


ネイビー、グレー、ホワイト、ブラック、ベージュ、、


ベーシックな色のものばかり。


マリメッコなどの


派手色もの達に未練が


薄れたことがありますが、


子どもたちへ残せる、


という理由で手放していません。



モノと同じように、


服も引き継げるはず。



とくにマリメッコは古着になっても


よい味が出るので好きです。




◎ベーシックな色




服を買うときに迷ったら、


先を見て、


タンスを見る。



自分なりの法則です。



Have a good day



IMG_8744-16a3f.JPG
kikoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/07/25 10:02
まもなく毎年恒例の

海たび。

行く先は京丹後。

祖父母の家でもあるので、

なじみの土地。

だけどわくわく。

IMG_8672.JPG

まずは服から支度を。

無印のデニム、

赤いリネンのブラウスがメイン。

赤いブラウスは数年前のセール品。

リネン、

暑いときには熱を逃し、

寒い時には温かい機能性にハマっています。

派手な赤も

旅ならではの楽しみ。


北欧暮らしの道具店で購入したシャツワンピは

リュックの中に入れて、、

寒い時の羽織ものに。

ほぼ毎日着ているシャツワンピです。


2日目は

IMG_8673.JPG

シャツワンピメイン。

付属についていた、

ロングキャミと無印のデニムを合わせて

モノクロ。

旅の終わり、

きっとさみしい気持ちになっている頃でしょう・・・


鞄はマリメッコbuddy。

IMG_8675.JPG

1歳8か月の娘の支度品、

扇子、タオルなど、

持ち物が多いのでついつい頼ってしまいます。

何より両手が空くのでリュックが助かるのです。


こどもたちは

IMG_8674.JPG

1日目

セールで買ったものばかり・・・

右 息子

グレーのビッグシャツはマーキーズ、50%off

無印のフレンチリネンパンツ、50%off


左 娘

無印のフレンチリネンチュニック、50%off


セールは最終まで待つと決めていたので

成功だったかなと。


二日目

IMG_8676.JPG

右 息子

Tシャツ、パンツともにユニクロ、

カーキーのパンツはワゴンから発掘。

左 娘

Tシャツはユニクロ、

リネンのボトムスはマーキーズで50%off


2つ目は黒メイン。


すべてが一緒だと恥ずかしくなってきたので、

色を合わせてリンクするようになりました。


まだまだ準備があるけれど、

ひとまず服は決まったので、

ぼちぼちしていきたいと思います。


最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

kikoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/07/24 14:56

IMG_8401.JPG

息子が6歳になりました。

このブログを始めたのは

息子が1歳過ぎくらい。

どう接したらいいのか、

どう遊んだらいいのか、、

どう伝えたらいいのか、、、、

今思い返すと、

分からないことだらけ。

娘を出産してからも

2人を育てるむずかしさを

息子に当たってしまっていたと思います。

息子には毎日ごめんねの繰り返し。

反省しても、

同じことの繰り返し。

それでも息子はたくましく育ってくれています。

IMG_4732.JPG

サンキュの撮影で行かせてもらった

ディズニーランドでは

楽しすぎてか、

おふざけがひどくて、

人見知りをしない息子は

スタッフの方にも話すほど。

どうしたものかと思っていたところ、

”それもまた長所”

と、行きつけの美容師さんに行ってもらい

確かにと。

この人見知りをしない、おしゃべりさん。

このまま伸ばしてあげたら

海外に通じるかもと思うようになりました。

IMG_8462.JPG

娘が生まれてから

お兄ちゃん

という自覚が芽生え

顔もりりしくなり、

IMG_8401.JPG

娘を助けてくれたり、

遊んでくれたり、

頼もしい存在になりました。


そんな息子に

”お誕生日おめでとう!”

をたくさん言ってもらいたいなと、

親のエゴで連れて行ったUSJ。

”たくさん言ってもらえた!”

と、とても喜んでいました。


6年、

あっという間に過ぎ、

あっという間に大きくなった息子。

あと12年後もあっという間に過ぎるのだろう。

生きることの奇跡、

育つことの奇跡。

生まれてきてくれてありがとう、

いろんなことを言ってしまうけど、

それでもお母さんと言ってくれて

ぎゅっと抱きついてくれる今に

本当に感謝です。

母にさせてくれている息子へ。

これからもよろしくね。



kikoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ