2013/11/13 16:26

こんにちは〜晴れ  ご訪問ありがとうございますっかわいい


今日は しょっぱなからクラくて申し訳ないのですが…

落ち込んでます。 どよ〜ん…もうやだ〜(悲しい顔)


なぜかといいますと、
またまたパートで失敗をしてしまったからで。たらーっ(汗)

もう始めてから一年近くもなるのに、
いまだにこんなことで失敗するなよっむかっ(怒り)…てなことでです。

一緒に入った同期の人たちの中には、
もうマネージャートレーニングしてる人たちもいるのに…

まあ 人と比べると どんどん深みにはまるので、
自分を立て直すねらいで、ちょっとワタシのパートについて書いてみます。
ひとり言につきあわせて申し訳ないですっあせあせ(飛び散る汗)



ワタシは、
某ファストフード店で パートをしています。
ぱらっぱらっぱ〜 あいらびにっつ♪ ってなとこですネ


始めたころは、みんなにおどろかれました。
「あそこ 大変じゃない?」って。

それを知らずに入ったノー天気なワタシなのですがたらーっ(汗)
実際 ハードです。

効率よく、スピーディにが すっごく求められるし、
少ない人数で たくさんの業務をこなすから、
常に全体を冷静に見る目が求められる。

しかも、常にお客様第一!!
なんたってスマイル0円ですから☆


じゃあ、なんで そこに入ったの?続けてるの?


…それは、
子どものスケジュールを最優先にしたい、というワタシの希望が通る 
数少ない仕事だったからなんです。

シフト制で、週ごとに 自分の入れる曜日や時間帯を指定することができるし、
24時間営業だから、子どもや夫の寝ている早朝に仕事を入れることもできる。

通院の多い長男、幼稚園で午前中に保護者が出向くことが多い二男のことを考えると、
ここの勤務体制は 理想的だったんですぴかぴか(新しい)


ホントは 教免を持っているので、
「もっと条件のいい仕事あるんじゃない?」「もったいないよ!」
と 身内や 学生時代の友だちには言われます。

でも、今のワタシの中で、最優先は 子どもとの時間だったので。
選んだことに後悔はありません!
(せめて 二男が 小学校高学年ぐらいになれば…また考えるかな〜)



入った当初から失敗ばかり、
叱られることも 肩身の狭い思いも 数えきれないぐらい!

…たぶん、学生時代のワタシなら、
「私にはムリ!」と やめていたことでしょう。

だって、
「バイトをしない」「他のバイトに変える」…
いっぱい選択肢があったから。

でも、今のワタシは、
ムリだからってやめたら、他がない。

でも働きたい。
お金のこともあるけど、社会に出て働く自分でいたい。
いろんな経験をできるし、生き生きしてるってダンナにも言ってもらってる。

だから、
恥ずかしくっても、肩身狭くても、
そしらぬふりして笑顔でがんばってますかわいい

ニガテなことが多い分、
掃除などの雑用をすすんでひきうけるようにしてるし、
人のたりない早朝シフトにもなるべく入るようにしてる。

そんな自分に気づくとき、
ハハになった自分は 本当に成長したなあ…と思います。

家族のおかげですねっぴかぴか(新しい)


来年の今頃、
「パートを始めて二年目です!」という記事を
元気よく書ける自分でいられるように

がんばりますexclamation


〜ひとり言につきあったいただき、ありがとうございました〜





タグ(関連ワード):お仕事・活動
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(12)
はじめまして(^^)
コメントありがとうございます!

なんと!
このタイミングで、昔の記事にコメントいただけるとは…

今はこの時とちがうパートをしていますが…
またしても失敗続きでへこんでいます〜っ

とてもわかります!
私もやらかした翌日、休みたくて休みたくて…

でも、
私が働かないと長男の学費払えないし(笑)

何より
「がんばって行ってこーい!」と
子どもたちを学校に送り出してる手前、私もがんばらないと〜っとカラ元気を絞り出して行ってきました!

Ytmama さん、すごくがんばっていらっしゃるのですね!
お疲れさまです〜☆

語彙力ないなんてとんでもない!
お気持ちすごくわかって、ガッテンボタン連打したい気分ですよ〜


もちろん、
可能であれば、転職もありだと思うんです。

どうせ働くなら、やりがいを感じて働きたいですよね(^^)

家族のためでもあるけど、
自分のために。
働ければいちばんいいんですよね

わたしもがんばります!お互い無理のない範囲でがんばりましょう〜(^^)



by みい太 2018/11/16
はじめまして。
ブログ読ませていただきました。同じ境遇の方がいらしゃる!と思いコメントしました♡私も周りから「なんであそこ受けたの?」「めっちゃキツイっていうやん?」って。
確かにかなりキツイんです…しかも、昨日やらかしちゃって今日1日凹んでました…。まだ凹んでます。
社員の方にすごく迷惑かけてしまいました…。
他の人に何も思われてないかな?とか思うと明日、仕事に行くのが憂鬱だったり。


でも外で働きたい!家計の足しに働きたい!外で働いてるママを見てほしい!っていう思いがあります!
語藁力がなくってすみません…

お互いに大変だけれど、1日、1日をがんばりましょう!!!
by ytamama 2018/11/15
たかちゃん☆連投(笑)ありがとうっ♪

わかるよって言ってもらえることが、すっごく救われます☆

ホントそう、自分の限界を知るのって、若い時は難しいよね(笑)
いい意味で、自分の限界がわかると、気持ちも楽になるし、できる範囲でがんばろうって思える。
若い時は、「できない自分はだめだ〜っ」って落ち込むだけで前に進んでなかった気が(汗)


たかちゃん、ワーキングママの先輩だもんね♪特に編集とかって担うものも大きいだろうし、ホントにいろんなことを乗り越えてきてるんだろうなあ…と思うよ。

「とにかくいつどんなときでも自分の仕事に誠心誠意尽くしていればおのずと自信はついてくる」
この言葉、かっこよかったです!シビれました〜☆

月曜もこりずに大失敗して店長にどなられまくってきましたが(苦笑)今朝もがんばってお仕事してきましたよっ
このへんの強さは ハハになってからだと思うわ〜

ホントだね、あせらずがんばろう!ありがとねっ

by みい太 2013/11/21
清穂ちゃん☆いつも励ましコメありがとうっ!

確かに公務員系は特に言われるよね…中でも身内の「もったいない」攻撃はこたえます(涙)
うちの父なんて、ワタシがやめるのもったいないからダンナに転職してこっちにこいとか言ってたんだよっ(怒)

でも、そのときそのときで、自分が「最善」だと思うことを選んできた、と思ってるよ。

ワタシや清穂ちゃんのように「家族との時間」を選ぶ場合もあるだろうし、「家族も大事だけど仕事もしたい」を選ぶ人もいるだろうし。

大事なのは選んだあと、壁にぶつかって悩んだ時に、「なぜこの道を選んだか」を思いだせるかどうかだよね。
そして、選んだのは 子どもでもダンナでもない、自分なんだって。

自分には向いてない仕事かな…(とにかくぶきっちょ&スローリーなので…)と思うことも多いけど、
自分で働ける条件を決めて、ここならできると選んだわけだからネ
がんばるよ!ありがとうっ☆

うーん…そう言ってもらえるのはうれしいけど(そして清穂ちゃんの優しさだと思うけど…)
完全復帰は、ないな〜
現場は、子どもにかかわる以外の仕事が多すぎて。ややこしすぎて。それもジレンマだったんだよね。

でも 子どもにかかわる何かはおいおいしていきたいな〜♪
by みい太 2013/11/21
みいさんへ☆連投失礼します!

わかるわかる。諦めと開き直り、これってすごく重要なの!
思わずコメみてウンウン頷いた〜
ある意味開き直ってやっていく、やれるようになるのも
実は私も最近なんだ〜(;^ω^)年の功かなって思っています。
家に帰れば可愛い息子ちゃんたち待ってますからねえ

小さい子供がいながら働くことの大変さ、
周囲の理解を得ることのと難しさ
すべて身をもって体験しまくりました。(現在進行形)

私たちワーキングマザーにはやれることに限りがあり、
制約もたくさんある。

やはりいろいろな人間がいますからすべてにあわせるというのは大変ですよねーーそんなことしてたらこっちがもたない

とにかくいつどんなときでも自分の仕事に誠心誠意尽くしていればおのずと自信はついてくる(とワタシは思っている)

お互い焦らずじっくり行こうねえ〜〜
by しょびびいママ 2013/11/20
後れ馳せながら…


私も掴んだ就職先を手放して、
周りに「もったいない」の連呼されました。
公務員だったので、まぁもったいないのは確かですが(笑)
でも周りになんと言われようと、
辞めてよかったんだと思います。
「手元でこどもを育てられる」こんなあたりまえのことが、
当たり前でなくなってしまった昨今、
こどもたちのかわいさや、成長をこの目で見られる幸せを思うと、
本当に感謝しかないです。
いつか社会復帰するにしても、
みい太さんのように「こども第一」の働き方をするのだと思います。
それ以前に私を働かせたくない夫の説得が要りますが(笑)
つくづく自己実現の「場所」にこだわる人は、
結局何者にもなれないんですよね。
人から見てもったいなくたって、
本人が納得ずくで選んだことなら、
得るものは大きい。
みい太さんを拝見していると、そう思います。

みい太さんのような方が教壇に立てばいいのに、
とダブルスタンダードな思いもありますが(笑)
by 増田清穂 2013/11/19
たかちゃん☆励ましコメありがとうっ♪
うれしかったです〜

立派にママ出来てるのかなあ…?
そこも自信はないんだけどね…

ただ、人と比べたらどんどん自分を追い込んじゃうってことは確かなんだよね。

だからもう、自分が自分のせいいっぱいをやってるんだったらそれでいいや〜と思うようにしよう、って思ったの。
いい加減にしてるならともかく、がんばってはいると思うので。
そのうえでうまくいかないことがあっても、それが今の自分。
なんでうまくできないのか、人にどう思われてるかって気にすると落ち込むけど、今の自分の限界をいい意味で認めてあきらめるしかないなって。
逃げるわけにはいかないからね、せめて自分が自分を認めてあげようと思います!

…というようなことを、今日たまたま聞いてきた子育て講座で学んだの。

ホント落ち込むことも多いけどネ、がんばるよ〜!
たかちゃんもね、お互いがんばろっ!!
by みい太 2013/11/19
みいさんへ

元気チャージできたかな?コメントしようとしようと思いつつ何日かたってしまいました…でも気になって

お仕事頑張ってるみいさん、素敵です。キャリアもあるけど
きっと葛藤もたくさんあるんだろうけど子育てを優先されてるところも共感できとても素晴らしいことだと思います。
バイトでミスったって、評価されなくっったっていい
立派なママさんしてるも〜ん
きっと子供たちはわかってくれてるはずだよ

同じ働くママさんとして応援してるよー☆彡
by しょびびいママ 2013/11/17
らんこちゃん☆応援コメありがとう〜っ
本当にうれしかったよう〜☆☆

記事を書いたことで、自分ががんばってる理由を思い出して、だいぶ気持ちの整理はついたんだけどね。
それ以上に、応援のコメやサンキュ!をいただいたことがすっごくうれしくって…

人を力づけられるのは、やっぱり人なんだなって、ちょっと感動しました。

そうなんだよね、ワタシもパート始める前は、お仕事ママを尊敬してたっ!私にはできない〜って。
今、曲がりなりにもできてるってことは、少しは成長してるの…かな?

うん、ありがとう!息抜きしつつ(しすぎかも〜)またがんばりますっ!
by みい太 2013/11/16
みっちさん☆コメありがとうっ!

元ブログのお返事もよませていただきました〜♪


奇遇ですね!なんかいろいろ似てるぅ〜☆
12月からとゆーことは、今はいろいろと書類書いたりオリエンテーション受けたり…があるのでしょうか?
緊張感続くんですよね〜

自分がなんのためにがんばってるのか、この記事を書いて思いだして、失敗してもまたがんばろう!いう気持ちになりました☆
何よりたくさんの応援をいただいたことが本当にうれしかった!!

みっちさんも本当にありがとう!
家族のために、何よりみっちさん自身の新たなチャレンジのために、がんばってください!応援します☆
by みい太 2013/11/16
みい太さん、こんばんわ♪

1日経ってるから気持ちも落ち着いたかな?
お仕事してると色々あるよねー。
私も働いてる時は色々とやらかしたなぁ(^^;)

結婚以来お仕事してない私はお仕事してるママさん
みんな尊敬!!
頑張り過ぎないように、息抜きしつつお仕事してね♪
陰ながら応援してまーす(^^)/

by らんこ 2013/11/14
みい太さんこんにちは!
先日、元ブログの方にまで飛んでコメントいただきありがとうございました。お返事を元ブログのコメントに書かせていただきました。(面倒でごめんなさいね)
みい太さん、パートを1年やられてるんですね。子育てしながら1年続けるって大変なことだと思います。
私も実は教免を持っているのですが、みい太さんと同じような条件のパートを探してやっと12月から希望に合う仕事に就くことになりました。やはり飲食業です。
みい太さんを目標に「まずは1年」続けることを目指して頑張りたいと思います。
一緒に頑張っていきましょう☆
by みっち 2013/11/14