2016/10/07 17:19
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっかわいい




昨日かな?

バタバタ朝ごはんのしたくをしながら
見ていたニュースで


「保活」


の特集をやってました。



ちょうど今の時期、
保活も佳境を迎えてるんですよね


今は

フルタイムなら20点、
一人親なら プラス10点 etc.…


すっごく細かい項目の ポイント制になってて、

待機児童がいるような市では、

両親がフルタイム勤務!の40点だけでは
まず 認可保育園、通らないんですって…



その特集では、

「すでに 保育を受けている」ことで
ポイントをプラスしようと
認証保育園をあたったけど 空きがなく…

しかたなく
月20万円!のベビーシッターをお願いしたので

予定より早く 復職せざるを得なかった
お母さんの話を紹介していました。


「保育園さえ 安心して入れる状況なら、
もう1年 子どものそばにいられたんですけど…」


と話すお母さんの悲しそうな顔が
印象に残りました…




まあ、
月20万円のベビーシッターを頼めるケースは
実際にはなかなかないと思うのですが…





「働きたい」

という気持ち


もしくは 逆に、

「家にいて家庭をしっかり守りたい」

という気持ち


お母さんの いろんな気持ちが、

保育園に入れないとか

家計がくるしいとかで

なかなか かなうことが難しい社会。




最近、

奈良部南さんや ひなたままさん、まっすうさん、
あーママさん、
そして 働くママ憧れ☆の 風間のてっちゃんが


「お母さんが働くこと」

について ブログを綴っていて…


もやもやと、社会に対してなのかな、
もどかしさを 感じていました。







とはいえ、

どんな状況下だろうと!

子どもを守って、
なんとかこうとかやっていかなくちゃならない!






…我が家の話になって 恐縮なのですが…



我が家は
収入的に ワタシが働くことが必要でした。


でも、

実家が双方遠く、ダンナさんも 仕事が忙しく
協力がなかなか得られない。



そして
子どものことを考えると…

不安が強くて 
集団の場で疲れやすい長男は

学童保育は「絶対イヤだ!」と言ってたし

療育だ、通院だと
不定期に入る予定に対応しなくてはならないし。



最初は
元々の自分の仕事分野に戻ることも考えたのですが、



いろんな状況を考えて、

まずは

「子ども最優先で 働けるところを探そう!」

と思ったのです。




そうなると、

・平日昼間

・自分で希望のシフトが出せる


ことが 必須条件。



そんなオイシイ条件…

そりゃあ なかなかありゃしません(笑)



あっても
そうそう空きがなく(そりゃそうだ)



半年ぐらい
電話かけまくって 説明会行ったりして…



最終的に 的をしぼったのが


「ぱらっぱらっぱ〜♪あいらびにっ」のお店の
オープニングスタッフ!


・このお店は、シフト希望を出せて、比較的自由がきく

・オープンから入ると
みんな同期でだから 人間関係が作りやすくて
困ったときに助け合える


というのが その理由。



やっぱり半年ぐらい、
そのお店のサイトでオープン情報をチェックして…


運よく
近所にできたお店のオープニングスタッフとして
働けることとなりました!


(その経過の詳しくは コチラ♪  →☆ )




正直、

臨機応変さと 判断のスピードや的確さが
求められる このお仕事

ワタシには…

全く向いてませんでした…
もうやだ〜(悲しい顔)


オーダーの取り違えをしたり
テイクアウトの商品を入れ間違えたり

とにかく失敗ばかり(涙)


高校生バイトよりも役に立たないよう〜って
かなり 落ち込みながら 仕事をしてましたねえ…



それでも約2年、続けられたのは、

こんな思いがあったから。



「入った当初から失敗ばかり、
叱られることも 肩身の狭い思いも 数えきれないぐらい!

…たぶん、学生時代のワタシなら、
「私にはムリ!」と やめていたことでしょう。

だって、
「バイトをしない」「他のバイトに変える」…
いっぱい選択肢があったから。

でも、今のワタシは、
ムリだからってやめたら、他がない。

でも働きたい。
お金のこともあるけど、社会に出て働く自分でいたい。
いろんな経験をできるし、生き生きしてるってダンナにも言ってもらってる。

だから、
恥ずかしくっても、肩身狭くても、
そしらぬふりして笑顔でがんばってますかわいい

ニガテなことが多い分、
掃除などの雑用をすすんでひきうけるようにしてるし、
人のたりない早朝シフトにもなるべく入るようにしてる。

そんな自分に気づくとき、
ハハになった自分は 本当に成長したなあ…と思います。」



パートを始めて1年ぐらいの記事に書いてた、
当時のワタシの気持ちです。

(詳しくはコチラ♪  →☆ )




お母さんが「働く」ということ。


それは

自分のやりがいとか、そういうのも大事だけど、

やっぱり

「家族を守る」

という責任や決意が 後押ししてくれるんですよね。 




だから、

お母さんには、

家族を、子どもを守れるような働き方を
工夫してみてほしいです。


子どもが小さくて 親の手がかかるのは、
ほんの一時期。


きっとまた、
存分に働けるときが来ると思うんです。



フルタイムのママだったら、
時短勤務の制度があったら 積極的に使うとか


パートだったら
自分の条件に優先順位をつけて
なるべく 子どもに負担のかからないお仕事を探してみるとか

(今の世の中、難しいのはわかってますが…)




保育園で働いていると

まだ体力のない幼児が
朝7時に来て 夜7時にお迎え…

というケースも多々あり、

それで大丈夫な子はいいのですが

疲れて 毎日イライラしていたり
目の下にクマができてたりする子もいるので…



もちろん

その家それぞれの事情があって

その中で お母さんたちが
いっしょうけんめいやってるのは伝わってくるんです。




だから、

あとは 「社会」が
お母さんが安心して働けるようにサポートしてほしい!



経済的な理由で
やむなく働いているお母さんのために

配偶者控除を廃止したあと どう補助をしていくのか
さらに子育て家庭への補助ができないか
しっかりと考えてほしい。



働きたい、というお母さんのために

質を保った保育園を増やすのはもちろん、

もっといろんな職場で
育児のための時短勤務が安心して使えるよう
制度を整えてほしい。




働くお母さんは、

前にも書きましたが…

絶対!社会の中で すごい戦力になると思うからぴかぴか(新しい)





さて。

…そのダメダメだったパートを
社会復帰の第一歩として(笑)


今の保育園で働き始めて 早3年目。



前に
サンキュ!の「働くママ」特集に出させていただいたときは


H26.5.1サンキュ!.JPG

幼稚園児だった次男も もう小2!


小5のお兄ちゃんと一緒に、

お手伝いしてくれたり お留守番してくれたり

働くハハを支えてくれる
頼もしい存在となりましたぴかぴか(新しい)


(ここには
ワタシの、就活のときの子ども対策について
まとめてあります  →☆ )






お母さんも、子どもも、

時が経つとともに 育って たくましくなるんですネ



保活で悩んで
就活で悩んで…


大変だけど、

きっと 大変な時期を いつか通り過ぎることができるから。



一人で抱え込まず、
周りの助けを借りながら、

大変な時期を なんとか乗り切っていきましょう!





〜読んでいただいてありがとうございました〜


**ここに書いたのは、私の個人的な感想や経験です。**
もし不快な思いをされる方がいたら、本当に申しわけありません…



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(10)
さあやさん☆コメありがとうございました!
お返事遅くなってゴメンナサイ〜っ

おおっ!もう3年ぐらい前の記事なのに覚えててくださったとは〜(照)

そうなんですよね…
若い頃と違うのは、常に「子ども」「家庭」を意識しながら仕事をしなくてはならないこと。
自分はがんばりたい!って思っても、子どものお迎えが…って思うと…


でもね、
だからこそ、時間の使い方をすごく考えて動くようになったし、子どものことで職場に申しわけないって思いがあるから、できることはすすんでやろうとか、他の人が同じようなときは助けようとか、思えるんですよ。

だから、がむしゃらだった独身時代に比べて、ある意味レベルアップはしてるのかな?と(笑)

保活。本当に地域差ありすぎ!
長野の実家の方では、いつでも入園OK♪ですもん。


ホント、そう。
働きたい、家にいたい、
いろんなお母さんの思いがあると思うけど、

そのために、子どもにしわ寄せがいくことは、どのお母さんだって望んでないですよね。
保育園でいろんなおうちを見てると…つらくなることもあります。

さあやさん、がんばってるじゃないですか!
そうそう、子どもの笑顔のためには、お母さん一人で抱え込まずにお父さんや使える支援、とことん使っちゃいましょう♪

お母さんが穏やかで笑顔でいられることが、子どもを笑顔にすると思うから。
by みい太 2016/10/10
ひなたままさん☆コメありがとう!
お返事遅くなってごめんねっ


扶養控除、とりあえずはこのままみたいだね、ちょうどさっきどなたかのブログで読んだけど…

その話が出て、ホントは子どもがもう少し大きくなるまで家にいたかったお母さんも、やむなく働くことを考え始めた…ってケース、多いよね。

補助の塩梅や線引きは本当に難しいと思うけど、
家庭で家族を支えたいって思ってるお母さんもたくさんいて、そのことも立派な社会貢献なんだって、上の人たちには忘れないでほしいな。


そっか〜…介護のお仕事しようと思うと、ちょうどいい時間の勤務は難しいのかな…
わかるよ、私もしたいことありながら、まったく関係ない「ぱらぱらっぱ〜」のお仕事選んだから、その間迷いがなかったかって言ったらうそになるもん。

でも、そのあと今のお仕事をご縁で紹介してもらって、今のワタシがあるのですよ。

でも、3年の実務経験は長いし、焦る気持ちわかるよ。
ここは本当に家族みんなでよく考えどころだね。


そうなのよ!
苦しかったときは、こんな毎日がずっと続くのかって思ってたし、これでいいのかって焦りもあったし。

でも、いつのまにか子どもは成長してて、状況も変わってたの。

自分自身、あんなに焦りを感じてた30代を通り越して40代になってみて、
なんだまだまだやりたいことできるじゃんってワクワクしてる。
むしろ、子育てでつらい思いして乗り越えてきた分、成長した自分だからこそ、今やりたいことに活かせてる気がするんだ。


あせらなくて大丈夫。
ずっと大変じゃないから大丈夫。

一歩一歩ね、着実に歩いていきましょう!
by みい太 2016/10/10
はぴさん(勝手にこの呼び名にしちゃってごめんなさいっ
かわいくてワタシ的には気に入ってるのですが…却下なら言ってね〜)
コメありがとう!
お返事遅くなってごめんなさい〜


そうそう!
ワタシも翌朝はぴさんの記事見て「おおっ☆」と思った♪

ワタシは、たまたまいろんなブロガーさんのお仕事についての記事を読んで、いろいろ考えてたところに、保活のニュース見たのですよ。

その後もいろんなブロガーさんが働くことについての記事をかいてたのを拝見してるので…
それぞれがいつも考えてることを、こうやってみんなに触発されて形にしていくのも、なんかいいですネ♪


一番いいのは、
働きたい、家で家族に尽くしたい、
それぞれの思いを尊重できる社会であることだよね。

今、世間は「女性が輝ける社会」とかなんとか、働くことを推し進めてるところがあって
それが女性の思いをかなえることなんだ、みたいな風潮もあるけど

もちろん子育てしてても働きたい女性もいる。

でも一方で、家族を支えることを自分の生きがいにしてる女性もいて、すごくステキだと思うし。

そんなそれぞれの女性の思いを両方とも汲んで、それぞれが力を安心して発揮できるようにしてほしいよね。


ホント、母であり主婦である女性の持つ力、なめたらいかんぜよ!と思うよ〜
by みい太 2016/10/10
ままごん2さん☆コメありがとうございました!
お返事遅くなってごめんなさい

休日は家族でゆっくり過ごせましたか?
ワタシはダンナさんの朝食&お弁当があるので朝寝坊はできませんでしたが、昼寝をたっぷりしましたよ♪


働く以外は考えられなかった。

わかる気がします。

ワタシは若い頃は専業主婦希望だったのですが、
いざ子ども二人が小学校&幼稚園にあがって仕事を始めるまでの約半年、なんかぼーっとしてしまって。

結局、じっとしていられない性分なんだね、とよく周りからも言われます(笑)

たまたま子どもが手や目をかける必要があったのでこんな働き方をしていますが、もしかしたら今頃は、以前の仕事分野でもっとバリバリ仕事してたかもしれません…

仕事したい。でも、子育てだってじっくり味わいたい。
そんな思いのお母さんがほとんどだと思うけど…
現状は、どちらかをあきらめないとならない社会ですよね。

ワタシの勤務先も、0歳クラスは激戦区です。
空きが出たらあっというまに埋まります…

でも、それはめったにないから、結局時期をうまくねらうしかないんですよね。
ホントは子どもの成長に合わせたいですよね…


でも、そんな中でもがんばってきたからこそ、今のままごん2さんの職場があり、やりがいのあるお仕事ができるんですよね。

子どもは、ちゃんとお母さんの働く姿を見て育ってますよねきっと。


明日から、またお仕事です!がんばりましょ〜☆
by みい太 2016/10/10
あーママさん コメありがとうございます!

記事読ませていただきました♩
とてもいい職場だったのですね、残念ですね…

ただ、ホント今は、自分の気持ちだけで決められないのがもどかしいところですよね…
私も何度も「やめよう」って思って、でも子どものことを最優先にするって決めたのは自分だ!ってその度に言い聞かせてきました。

今子どもを最優先にすることで、きっと後々子どもの成長や安定が見られて、よかったって思えると思うんです
子どもが大きくなれば、また選択の余地も広がりますし

希望にかなったいいお仕事が決まりますように!応援してます!
by みい太 2016/10/09
みい太さん、その働くママ特集覚えてます。
その時はまだ「子どもがいながら働く」っていう大変さがわかってないときでしたが、そういうやり方があるのね!と記事を読んで思っていました^^

独身時代は長時間労働でもキツくても、自分がやりたいことできるなら構わない!って思っていましたが、今はさすがにそうは思えないんですよね。子どもがいるから。

保活…地域によって差がありすぎますよね。
都会の保活のニュースを聞くと、そうまでしないといけないの!?と驚くことがしばしば…。

働きたい人も
働かなきゃいけない人も
働けない人もいる。

でもいちばんは、それぞれの家庭の子どもが穏やかに笑顔でいられることなんだよなぁ、と思います。

我が家ができてるか!?と言われると「・・・」ですが^^;
そ、そのために頑張っている途中ということで(笑)。
by さださあや 2016/10/08
みい太さん♡

おはようございます(*^^*)扶養控除のニュースが出てからこれから働く事を意識しながら生活をしている私、いっぱいのサンキュ!ブロガーのさん達に励まして頂き本当に感謝です!

みい太さんも本当私のお名前を出して頂きありがたいです!!

私も高校生の頃バイトしてました。シフトは週1で好きな時間帯、平日のオープンからお昼はママさんが多く、夕方〜クローズ(24H店舗じゃないので)学生さん休日も学生さんが多かったです。懐かしい(*^^*)24Hだとお子さんが寝てからの方も多いのかな、、、

なので幼稚園の間はいいなって思ったりもします(*^^*)
以外にパートさんでも平日の10時から1時くらいまでの枠が多い地域でもあり、いいなって思ったりもします。

でも介護の資格は3年実務経験(現場で仕事)をしないと資格取得のテストも受けれず、、、悩み所です(>_<)夢を叶える道を先にか、今ある中での家族に負担がないような働き方をとるか難しい所でもあり、、、

まだ時間があるので家族みんなでしっかり線引きしながら考えたいなってみい太さんの記事をみて思いました(*^_^*)

いつも本当に為になる記事、そして悩んでいる方も多い時期、保活も始まるし!本当ね〜毎月保育園の空きも見てますが全滅(^_^;)

そうそう!今が大変な時期だけど、ずっと大変な訳じゃないからに凄い救われました!!
by ひなたまま 2016/10/08
おはようございます!
私、今朝、お仕事についての記事をアップしたばかりです。
なので、「わっ」って思いました。
今、皆さん、お仕事について考える時期なのかな?
いやいやいつも考えてますよね。
たまたま皆さん、記事にした時期が重なった形ですね。

お仕事、するしないも含めて、考え方は個人によって家庭によって違うので、どの形が一番いいのかは分かりませんが・・・
働きたい女性が働けない現状が沢山あるのだとしたらそれは改善しなくてはいけない日本の課題だと感じます。
どれだけ大きな「チカラ」「タカラ」が眠っているのか、日本の偉い方々に分かってもらわないと、ですよね♪
by HAPPY×2 2016/10/08
こんばんは。ままごん2です。

  働いてお金をいただくって大変なことですよね。

  でも0歳児は枠が少ないから、1歳前の復帰を余技される。。。 それってどうのかーって思います。

   私職場は1歳の誕生日で復帰でした。

   だから1か月前から慣らし保育して、、、

   という感じでした。幸い長男の時は8月復帰でしたが、

   すんなり入園でき、次男は兄がいるからと、ぎりぎり入れ 三男は4月末生まれでちょうどよく入れました。


   でも今の0歳児は厳しいようですね。こんな田舎でも。。。
     私自身は働くということ以外は考えられなかった。

  自分のおこずかいは自分でかせぎたい。旦那様
養ってもらうなんて頭にはなかった。自分の服は自分のお金で買いたい。

   でも働くって大変ですけどね。。。。
 でも今は職場のスタッフにもめぐまれ 楽しく仕事しています。

   自分修行です。

   みい太様の最初の記事覚えています。励まされた覚えがあります。


  
    明日は休みです。

   家族でゆっり朝を迎えたいと思っています。










   
by ままごん2 2016/10/07
子供を守っていかなければ!
確かにそうですよね♫

みい太さんの記事を読んで改めて、何を優先していくかが自分の中で線引きできました!
今回もだめでしたが、優先順位を意識して就活頑張ります!
by あーママ 2016/10/07