2013/09/12 10:39
箱根旅行2日目です。

朝食はホテル小涌園のビュッフェ。
大きな窓から、せまるような山の緑と青空を眺めながらのお食事で、朝からとっても幸せ気分。
メニューも和洋中といろいろあって、お腹いっぱい〜♪

そして、お世話になったホテルに別れを告げ、午前中は『箱根彫刻の森美術館』へ。

CMではよく見るし、箱根といえば・・・ってくらい有名な観光施設だけど、足を運ぶのは初めて。
とっても広い敷地で子供も遊べる作品もあるらしい・・・と聞いて楽しみにしていました。

130911_2.JPG

実は絵画は大好きだけど、彫刻はまったくわからないワタシ・・・。

広大な敷地のいたるところに置かれた彫刻たちは、正直「これなにかな・・・?」って眺めるにとどまりました。

でも、写真の通り、大きなシャボン玉のような遊具(っていうか作品)や、何かの巣のようなカラフルなネットの遊具(作品)など、子供が実際に遊べる、しかも見た目も美しい立派な芸術作品に触れて、大感激!

美術館って敷居が高いイメージがあるけど、こうやって小さなうちから気軽に芸術に触れられるって素敵!

芝生もいっぱいで、近所に住んでたらお弁当持ってピクニックに来たいくらいでした。
しかも前日の『箱根ガラスの森美術館』もそうだけど、広い敷地で植物もいっぱいなのに、どこもきちんと手入れがされていて、気持ちがいいんです。

大好きなピカソの作品もいっぱいあって、私もご満悦♪

それから美術館に行ったら、必ずミュージアムショップをのぞくのもお忘れなく!
普通のお土産屋さんや雑貨屋さんにない素敵グッズが見つかることもあるんですよ。



そして、今回の旅最後の目的地、『神奈川県立生命の星・地球博物館』へ。
本当は箱根湯本を散策したかったけど、翌日学校ということもあり早めに帰宅しなくてはならなかったのです。

この博物館、地球ができて生物が産まれ、現在の生態系ができるまでの歴史が学べる博物館です。

と、ちょっとお堅い説明ですが、展示物がほんっとおもしろくて豊富!
前回の旅行のときなんとなく訪れて以来、家族皆で大ファンになってしまいました。

特に息子がお気に入りなのは、やっぱり恐竜の骨格模型や昆虫の標本。

昆虫標本もただ種類別に並べました・・・みたいなのだけじゃないんです。
美しい蝶々がらせん状に優雅に配置されていたり、『ゴールド』『シルバー』って色別になっているものなど、遊び心もあって、きっと職員の方々が楽しんで一生懸命展示物を考えているんだろうなぁって思わされます。

大きな本を模した展示ケースの部屋で小人気分を味わうのも楽しいし、標本や模型を作っているところを見学できたり、実際に本格的な模型づくり体験(いつか息子とやってみたい!)なんかもイベントでやっているようです。

しかも入場料大人510円、中学生以下は無料なんですよ!
信じられない!

多分観光地としてはあんまりメジャーじゃないような気がするけど、ここは本当におすすめです。
もちろん大人の方も十分楽しめます。

箱根に旅行した際はぜひ足を運んでみてくださいね。
あ、ここのミュージアムショップもなかなかおもしろいものが売ってますよ(笑)。



最後に予定外でしたが、鈴廣かまぼこの里に立ち寄り、かまぼこをいっぱい買って食べながら帰宅。
枝豆入りのが美味しかった〜。

こんな感じで、いきなり箱根旅行、無事終了しました♪

子連れなので、いつものんびりプラン。
でも子供たちも少しずつ大人が見るようなものも見られるようになってきたので、ますますおでかけが楽しくなってきました。

趣味の偏ったプランですが、箱根に行かれる際の参考にしていただけたらうれしいです♪
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/09/11 21:11
今年の夏休みは、夫の仕事&息子のサッカーで家族全員まとまってのお休みがなかなかとれませんでした。

なので旅行は諦めていたのですが・・・8月最後の週、ふと子供たちの大好きなユネッサンのサイトをのぞいてみたら、8/31〜9/1でとってもお得な宿泊プランを発見!!

週末なのにホテル小涌園1泊朝食ビュッフェ付き、ユネッサンの入場券がついてなんと大人1万円。
しかもしかも添い寝の子供は朝食ビュッフェ&ユネッサン入場券付きで無料!

これは行くしかないでしょう〜〜〜と突然決めて、飛び込み夏休み旅行をしてきました。



朝早く家を出て、最初に訪れたのは『箱根ガラスの森美術館』
ガラス大好きなので、『箱根ラリック美術館』と迷ったのですが、まだ子供にはラリックは無理だろうということでこちらに。

こちらはガラス制作体験(今回はガラスのかけらを並べて溶かすフュージングに挑戦!)もあるし、庭園にスワロフスキークリスタルがちりばめられた木や季節の花があって、子供たちも楽しめたようです。

130911_1.JPG

まあ、肝心の美術館の中の方では、息子はピンときてなかったみたいだけど・・・仕方ないですね。
かわいいもの大好きな娘と私は「このお皿かわいいね!」「このブローチ欲しいね!」なんて、盛り上がりました(笑)。

施設も庭園もすみずみまでしっかり手入れがされていたし、子どもも一緒に楽しめるのんびりした素敵な美術館でしたよ。



そして、大涌谷に行ったのですが、予想外の寒さ&霧で上るのを断念(涙)。
売店で黒玉子とラーメンだけ食べて帰ってきました。
こういうハプニングは旅行につきものですね。

この日はお昼過ぎにホテルにチェックインして、子供たち最大のお楽しみのユネッサンへ。
ここは私が説明するまでもない温泉アミューズメント施設。

ただ、やっぱりものすご〜く混んでいて、あんまりのんびりはできませんでした。
平日にしか行ったことがなかったので、ちょっとびっくり(笑)。

ここではポケモンのイベントもやっていたのでそれにも参加。

なんだかんだで夕方までたっぷり遊んだので、子供たちも大満足でした。

夕飯はユネッサンの建物内のイタリアンレストラン『アンティパスタ』で。
観光施設内にあるわりにお値段もお手頃で、美味しいんです。
席もゆったりなので、子連れにもうれしい♪



ホテルに戻ったら、ここでもポケモンのゲームイベントがあったので子供たち大喜び。
小涌園&ユネッサンは夏休みはポケモンイベントをよくやっているので、男の子のママにはおすすめですね〜。
お金かかるけど(汗)。

このあとホテルの温泉(露天風呂まであってうれしかった!)にもしっかり入り、初日は終了〜。

そうそう。
小涌園では、子供たちは無料なのに浴衣や歯ブラシセットのサービスまであって驚き!
ベッドガードまでお借りできて、寝相の悪いわが子にはとっても助かりました。

設備はちょっと歴史を感じるものではあるけど、きちんと手入れがされているし、こういったきめ細やかなサービスをしていただいて、子連れには本当にありがたいなぁって感動しました。
朝食のビュッフェも美味しかったし!

夫と「この料金で申し訳ないくらいだね・・・」なんて話してたくらいです。
ホテル小涌園さん、ありがとうございました!

長くなってしまったので、2日目はまた明日更新しますね♪
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ