2019/08/11 10:05

こんにちは



連休に入りました。


ここの所、完全に自分のキャパシティーを超えていて

限界を感じる日々。



いつもの生活に

・お弁当が2つ追加

・子どもの送迎(迎えはいつものことだけど)

・夏休みの宿題


文字にすると

大したことのないように思いもするけれど

仕事もいつもより忙しかったことと

この暑さで体力の消耗が激しくて夕方帰ってくるともうグッタリ。



暑すぎてクーラーが全然効かないし...

ご飯は何とか作っているものの、手抜きもいいとこです。


毎日のことなんで、上手いことやりたい

と思いながらも

朝はお弁当作りだけで精一杯。


夕飯の支度まで手が回りません。

←要領悪いんだよね〜。もうちょっと手際よくなりたいわ。



子ども達の夏休みの宿題を手伝ってやらんといけないけど、時間的にも気持ち的にも余裕がなく。

少しの時間を見つけて始めたら、親子ゲンカになる始末
(呆れる)


7月の土日は自分の大学のクラスが立て続けにあり

休みの日でも

子ども達の宿題をみる時間が取れない状況でした。

今月はあと2日あるんだけどね(´ー`)




今年は自分の学校も頑張り時で
去年よりも多く単位取得を目指してるんだけど
全然進んでなくて。


数日前も深夜0時のレポート締切にねじ込もうと
23:59まで机にかじりついてたけど無理だった。



結局、先月は1つもレポート出せてないと悔やんだ所に、残念な知らせが。


バカみたいだけど、最近の張り詰めてたものが一気に切れて泣けてきてしまって。




子どもの勉強に付き合えない
 
自分の勉強が進まない

出費が重なる

部屋が散乱している

家事が思うように進まない

すぐにイライラする


やりたい事があるのに、1つも進まない上に

どんどんやるべきことが増えていく状態が続いて

相当ストレスが溜まってたんだと思います。


ほんと、頭おかしくなるんじゃないかと思った。

いや、完全におかしかったな。


それでも、思いっきり泣いたことで

なんかスッキリして。

翌日、出目金のような目だったけど。笑



どれも自分で決めたことで

日々を忙しくしてるのは自分。


やりたいことやって幸せなはずなのに

それが上手くできなくて。


感謝すべき状況にいるのにも関わらず

余裕がなさ過ぎる自分に対して

イライラしてウンザリしてた

(いや現在進行形)






この連休中に子ども達の宿題を終わらせて

部屋をリセットする。

私の勉強は来月必ず挽回する!!





一度、気持ちを落ち着けて

「 大丈夫 」と思ったら

不思議なことにいいことも舞い込んできて。




最近、出費が重なって余裕がなかったのかも。

忙しさにかまけて、家計管理が疎かになってたし

ストレス発散したくて気分転換を兼ねて

お金を使うこともあった。





余裕がないと

家の汚さとお金に物凄く影響が出る。


まさに負のルーティーン




〇〇がない!〇〇が足りない!!っていう

不足のマインド思考は

さらにそれを引き寄せるような気がするから

なるべく考えないようにしてるんだけど

心が弱ってる時はダメね。



それでも、少し落ち着いて考えたら

多少の贅沢も

「心の栄養と休息に必要なことだった」と思ったら

無駄な出費ではなかったな。と。


お金は出て行く時は出ていくし

必要な時には入ってくる!と思ったら気が楽になった。


そして、不思議なことに変な執着を手放したら

ボーナスが支給され

さらに

たまたま連休前、用事があって行った先で
思わぬ人にバッタリ会って、その人から思いもしなかった有難い話を聞くことができた。



やっぱり、物事には波があるな〜と思うから

上手くいかない時があっても慌てず、悲観しすぎず

マイナスなマインドは、ほどほどにしよう

と思いました。




・午前中はやるべきこと(家事と子どもの宿題)

・昼からは遊びに行く

・夜は自分の勉強とやるべきことをやる!


この流れを作る。


休みってあっという間に過ぎるからなぁ。。


休み明けからは、もう少し余裕を持って過ごせるように連休中にちょっと頑張るか〜!



今年の盆踊りは
大学のクラスの日と被ってしまって。


息子たちには申し訳ないな〜

と思いながら欠席することにしたんだけど

1日だけは予定より早く帰れたので

少しの時間だけど、参加することができました。


45C59B1F-7311-4318-AB22-3058C68EB78A.png

まだまだ夏を満喫せねば。



IDUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/12/30 22:58

2018年の振り返り

今年最後のブログです。



去年の終わり頃と

今年の初めのブログを見返しました。


去年のイチオシ 振り返り記事は




この頃の私は

なんだか悶々としていたなぁ・・・



今年の目標は

挑戦と成長でした。


今年、大きく前進できた部分で言うと

E3F2D224-4232-44B6-99DD-E95FC7627CC0.jpeg

高校認定資格を取ったこと。


1CD2BEF9-502C-41A1-A046-F7714712875F.jpeg

そして大学(通信課程)に入学したこと。


この二つは挑戦であり

同時に、成長(過程ではありますが)する

キッカケになったのではないかと思います。



写真のデータを見返すと

結構、いろいろな所に出掛けたな〜と。




目標としていた大きな買い物も

ほぼ手に入れたし

貯金も目標額をクリア。




もちろん、いいことばかりではなかったです。


私は手術もしたし

人間関係では疲れ切ることも多々あった。



自分の中でなかなか手放せず

ダラダラとしてしまっていたことも。



でも手放すということは

新しいモノを手に入れるチャンスでもある



ということを

今年の終わり頃になって

気付くことができた気がします。




プラスがあればマイナスもある。


悪いことが起きたら

良いことも起きる


落ちたら次は上がれるということ。



でも、この良いことに気付くかどうかは

自分次第。



普段は当たり前のこと過ぎて

感謝も湧いてこないレベルのことかもしれない。




当たり前が無くなると

どんな小さなことにも幸せや感謝を感じたり。



本当は、そんなことがなくても

日々感謝の気持ちを持っているべきだろうけど

私にはまだまだ難しいことです。




それでも

上手くいかない時期というのはあり

この時を過ぎれば

また良い時が巡ってくるのだと考えると

心が楽になる。



上手くいかない時にも

小さなプラスを見出すことができるのかが

カギなのかもしれませんね。



私もそうでありたいです。




そして今年こそ参加すると決めていた

サンキュのイベントにも

2度参加することができました。


サンキュでは

刺激をもらうこともあったけれど

同時にブロガーとして悩むこともありました。


自分の中で行き詰っている感があり

成長したい!と思うも全然で。


ですが

ブログを始めた5年前からいつも思うことは同じ。


応援してくださる方々から

パワーをもらっているということ。



本当にいつもありがとうございます!



また読みたいなと思ってもらえる

ブログを目指して

成長していきたと思います。



読者の方々には

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。





9397745C-078D-418B-9D9F-7596B2AD503F.jpeg




みなさんはどんな1年でしたか?



新しい年が良いものでありますように⋆*



IDUMI

IDUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/05 22:08
こんばんは


昨日の台風は凄かった...


自宅アパートは大丈夫でしたが

避難していた祖母の家の方は停電したり

物が飛んだり、

目の前の飲食店は壁?が剥がれて

車に当たっていたり




帰りは信号機が機能していない所もあり

行き交う車や自転車に乗る人達が恐る恐る

皆、譲り合いで通っていました。


この辺りは

そこまで被害が大きかったことはないのですが

長く停電した所も多かったようで。



今まで大きな災害を経験したことがなので

危機感が足りず、準備不足だったり

心構えが出来ていなかったり。


本当に大きな災害に巻き込まれた時

意識の違いが

安全を大きく左右するんだと思いました。


 

 

 

 


少し前

という記事を書きました。



その後、少〜しだけ展開が。


何か気になることがあると

居ても立ってもいられない私・・・



ある住宅会社の人がとても親切な方で

色々話を聞いてくれ

その住宅会社の人には自分の年収や

すぐには無理なことも話した


まだまだ、夢の夢でしかない

マイホームの計画書を作ってくれました。

90E94207-8A6A-4CED-8A8F-5D625D68CF53.jpeg


私の譲れぬ条件

息子達の通う小学校の校区内!に

売り出し中の土地があり。


仮に、ここに家を建てる場合どの程度お金がかかるのか

細か〜く見積りしてくれました。



ご丁寧に理想の家の大きさ、部屋数

家の外観まで作成してくださって。



なんかね、家が欲しいと思うと同時に

収入の少ない(シングクルマザー)私の話を

まともに取り合ってくれる住宅会社なんて

存在しないんじゃ?と思ってて。



離婚すると決まって、部屋を探すときに

ネットで"シングルマザーは部屋を貸してもらいにくい”

みたいな事を見て。


市営団地は初めから入るつもりがなく

民間住宅しか頭になかったから、不安ながらも不動産屋に行って。


ただ、運が良かったのか

前年度・当時の収入がものすごい少ないのにも関わらず

保証人さえ立ててもらえれば大丈夫だと

問題なく部屋を借りれました。



でも、実際に難しい場合もあるんだろうし

賃貸でも難しいのに、ローン組んで家を買うって

絶望的ないイメージしかなく。

高収入、安定した職業の方は別よ




でも、一人で考えてても答えは出ないし

世間で言われるような意見を

勝手に判断して諦めるのもなんかね〜



まぁ、ダメならダメでいいじゃん!と

見積りを出してもらったのです。



で、実際作ってもらった設計書と見積書を見て

色んな意味で現実的になれた。



他にも、色々な住宅会社から

資料を送ってもらって見ているうちに

膨らむ夢と現実と(笑)



でも夢でしかないと思っていた

家も

色んなタイプがあると知った。



私の憧れる小さなお家も普通にあること

(夫婦だけや老後に向けた2LDKの平屋とかも普通にある)



少し焦っていていたから

しっかり、自分の土台を作ってから

家を持つことの大切さを気付けた気がします。



それに一番は

私の話でもきちんと聞いてくれる人がいること

(もちろん仕事なんだけど)

無理です!と相手にもされないと思ってたから^^;



きちんと準備さえ揃えば

私でも、マイホームは夢ではないと思えました。



最近は災害も多いし

長い(であろう)人生には予期せぬことばかり。



自分の価値観も変わるかも知れないし

状況もね、色々変わるから。


息子達もどんどん成長していくし

お金も掛かるしさ

(恐ろしい・・・)

先のことは分からないけど。



それと、個人的に

そのうち家の概念みたいなモノも変化してくるんじゃないか

と思ってて。


それこそ、家族の在り方や暮らしぶりも時代と共に変わっていくし

もっと家も暮らしも

全体的にミニマル化してくるんではないかなー



タイニーハウスとまでいかないけど

さっきの2LDKの平屋とか主流になるかも?

←半分願望




とりあえず

、諦めることも、焦ることもないな と。


きっと、いつも目を光らせ

諦めなければチャンスは来るはず!


ただ、その時掴めるよう

準備はしておかないとね。




やっぱり、モヤモヤ考えているより

行動することやな

再実感。




そうやって

自分で消していけるモノは消していかないと

消化不良で押しつぶされそう。



どうしたら不可能が可能になるのか・・・



自分が人生で絶対にやってみたいことなら

簡単に諦めるのは勿体ない気がする。



この手が駄目なら次の手だ!と

諦めの悪い私はそう考えて

いつか自分の手に入れることを夢見ながら

色々と計画を練ろうと思います!

(苦手な長期戦で)






ここまで読んでくださりありがとうございました**



IDUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ