2017/03/23 23:07
S__4276265.jpg

とうとう長男
卒園。



歩くのがやっとで

イスに座れる身体じゃない、クラゲみたいな長男。
寝転んですごした
年少

手術2回と


毎日往復4時間の通院を続け、

病院近くの保育園にあづけ、

次男は夕飯を食べて保育園から自宅に帰る生活を

1か月半


今思うと帰宅ラッシュで、次男を抱えて
日中は長男に付きっきり

帰れば九時になっていたのですぐお風呂に入れて、

次男寝かせて
自分と主人のご飯。
これを自分がやっていたことが驚く。


年中

手術のおかげでてんかんを抑えることが出来、

体幹がしっかりしてきたので
歩く距離が長くなった。

おもちゃで遊べなかった、興味がなかったところから
お気に入りのおもちゃと遊べるようになった。


年長
次男がお気に入りのおもちゃをとると

追いかけまわし、取り返そうと

泣いて 怒れるようになった。

あんなに、ものに興味がなかったので、

少し、
兄弟げんかを感じれて
嬉しかったの


それはずっと先だとおもっていたから。

S__4292688.jpg

最近読んで、お気に入りの本。

子供の発達の研究を楽しんで書いている感じがする。

最近ブログ名を変更したのですが、
この本の

ゆらぎ

という言葉を借りました。

あれはこうだ!これはこうだ!と
一義的に
物事を決めていくんじゃなくて、、

もっと選択可能な、、

あれはこうでもいいかも。
これはこうしたらもっといいかも。

みたく

ヴァリエーションが増える

こころのゆらぎって

いい言葉だなぁと思いました。



予測と統制の困難な時間の変化

それは
子供が発達するうえで

大事なじかん。



3年間の
発達検査の結果をもらい
納得と、、もっと、と二つの想い。


今の生活を見れば納得の結果。

ぐんぐん成長しているのは確か。

でも、
もっと、お話ができるようになってほしい。

自分の意思を体で表現できたらいい。


私が勉強している分、発達が伸びてほしい!とわがままも言い出す。




親も子も、

この揺らぎの中で

少しずつ、

毎年春を迎えれたらいいな

と思う

この頃でした


S__4276252.jpg




きえ
きえさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/03/17 04:37
サンキュセミナーとっても勉強になりました。
お土産もたくさん

IMG_0076.JPG

再スタートの気持ちや、

これでよかったんだの継続の心が


みんなそれぞれに感じたのではないかとおもいます。


私ももちろん、両方かな。
今のタイミングで聞けて良かった話ばかりでした。


私が本当に伝えたいことは、

今の生活をこなして、楽しみ始めたこと。


ブログは、毎日の自己満足で始まって、

根暗の性格の中で、どこか輝いているところが欲しかった想い。


お料理、ファッションの日々の備忘録にしてみたり。


でも、

いいとこどりの高飛車な自分が気に障るようになってきて、

今は
もっと伝えたい人がいて。


それは、

過去の自分に。



「踏まれたものにしかわからない痛み」があるかろう。


と突っ張っていないと、

立ってられないとき


誰しも経験した事あるのではないかな。


口コミサンキュ!の場を借りて

少しずつ、ブログを杖に歩いてみたりして。



子供の障害を受け入れている母を
書くと、もっと受け入れが出来た。


もし、病気がわかったころに、サンキュ!で楽しみながら、
育児をしている人がいたら


少し立ち直るのが速かったかもしれない。

もしくは、ひねくれて
ノー天気な人だと思うかもしれない。

ところどころ落ち込んだ時の底は浅かったかもしれない。

まだまだ少ない情報を分かち合えたかもしれない。



今日は漠然としたブログだけど、

すすんでいく方向に勇気を出して踏み出してみよう。


家族で向き合う

我が子の病気。

そんな兄を持った弟と、
肝が据わった主人とともに。


てんかん治療食の勉強中。


糖質制限食を基本に

小麦粉や米や砂糖を使わず
しっかり腹持ちのいい食事を選んだり作ったり。

かつおのたたき
IMG_20170225_191030_155.jpg

どうしても甘いものを食べたいときは作り置きした、
砂糖をラカントにかえたチーズケーキを。
1090682[2572].jpg


私は、

制限があるほど、創造性や意欲が高まる気がします。


それは、

障害児育児の楽しみ方にも匹敵していて。


障害があれば、逆に、物事を大局的に眺めることができるんじゃないか。


我が子が何を思い、泣くのかの想像力を磨けるし、


泣いた環境変化の工夫を考える。



今の私にはその道しかないから、



そんなパラドックスを信じて

ブログ書いていこう。


きえ
きえさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ