2018/11/20 07:49
おはようございます!     しーーばです(*^^*)



今日は 帰省代の話。



私は 22歳のとき  東京に出て来ました。


それから年に2〜3回は 熊本の実家に帰省しています。



年齢とともに ライフスタイルも変化し、飛行機代も1人 から 2人。2人から3人。

それから、3歳まで無料だったのが 小児運賃 が必要になり そして 大人運賃へと。。。



そう!


そうなんです!


すっかり油断をしていた小児運賃からの大人運賃への移行。


息子が12歳を迎え、いつの間にか大人運賃へ〜〜〜(ToT)


のんきな私は、娘のことも 忘れて、息子も中学生になったら大人運賃か!と、覚悟は決めていたけど、まさかの 12歳から〜〜〜(ToT)



飛行機代の小児運賃って けっこう大きい!




現実は見たくないけど、今回の冬休みの 飛行機代を 報告したいと思います。。。



まず、帰省の時期。


子どもたちの 長期お休みや、私の仕事のことを考えると やはり ピーク期になってしまいます。


1日 違うだけで こんなにも料金が 変わってしまうのか。。。


と、見なくてもいい 前日、後日の料金を チェックしたり(  ̄▽ ̄)




今回ももちろんピーク期。



まず  羽田空港→鹿児島空港。


大人運賃 ×3人          136,170円


それから  鹿児島空港→羽田。


大人運賃×3人            113,970円



合計     250,140円






あと、帰省につきものの おみやげ。


いつも10件分 用意します。


それに かわいい かわいい 3人の姪っ子 たちにも プレゼントを(*^^*)




それから それから、


お正月の帰省の恐怖の1つ


お年玉(>_<)


あ〜ポチ袋 準備しないと。



ただ 実家は 絵に描いたような ど田舎なので、自然とふれ合うだけなので、レジャー費は ほとんど 必要ありません♪



ざっと こんな感じです。

だらだらと 書いて、分かりづらかったらごめんなさいm(__)m


お金は飛んでいくけど、そのために 仕事もがんばれるし、
子どもたちや両親の笑顔も たくさん見れるし、
何より自分自身の心も満たされるし、
いいことも たっっくさん(*^^*)

それにJAL会員なので マイルもしっかり貯めてるし



これから 姪っ子たちのプレゼントを考えるのも 楽しみの1つでもあります♪

何にしようかな


OI004666-f48dc.jpg


それでは『しーーばの日記』を読んでくださってありがとうございましたm(__)m



しーーば
しーーばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)