2019/02/05 21:09
こんばんは。
二月に入り、天候が乱高下していますね。
暖かかった昨日はとても過ごしやすかったですが、昼間仕事から戻ったらリビングの室温が29度でした。

一方、今日は日差しがなくずっとエアコンを入れています。

我が家の今回の電気代の請求は19540円でした。

戸建に引っ越してもうすぐ3年ですが1番高い請求です。

去年の冬は大体14000〜15000円でした。

今年はぐっと上がった感がしますが、これを気にしないのが我が家のルールです。

寒くてもお部屋は暖かく!
夏は涼しく!
これを保っています。

元々蓄熱式床暖房が入っているのですが、エアコンなしでは冷えます。 とはいえ、底冷えすることはなく、どこの部屋もほとんど温度は一定です。

電気代が上がっても快適におうちで過ごすことがなによりの節約だと思っています。

去年までは、エアコンを消してどこか出かけようかと公園に行ったあとにショッピングモールへ寄って、外食するのが当たり前。
毎週土日のランチは外食が多く、外食は楽と思いきや、次男くんのぐずりで余計に疲れるというのが負のスパイラルにはまっていたのですが、この夏猛暑でしたが、エアコンを効かせて過ごした結果、家時間が充実し、外食も減り、結果的に電気代は微増。
外食費激減となったわけです。

年末年始もお部屋は暖かくし、結果電気代は去年平均より4000円増となったものの、外食費はあまりかかっていません。
 
一回の外食代分は電気代が上がっても、
毎日の暮らしが快適で、
トータルでみたら食費の節約になっているため、我が家では快適な温度のための電気代は糸目をつけないことにしました。

家でみんなでリラックスしながら食べるご飯の方が外食より美味しいとも思っています。
たまのご褒美の外食も楽しみになりますしね。
前は毎週回転寿司でした…。  

美味しいけれど、家の焼うどんや、なべいっぱいに作るタンメンのほうが私は好き!

そのためにも、朝のうちからお昼ご飯は準備しています。
外遊びから戻ったらすぐ食べられることも外食しないで済む理由。
 
だけど、外食費は夫のお小遣いから出ている我が家。
浮いたお金はどうなっているのかは謎です…

B08DC436-35B4-4A5E-9A02-FC18BFA7323D.jpeg
蒸しパンは私が大好きで、しょっちゅう登場します。安上がりおやつです。

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)