2019/06/27 21:59
こんばんは。
台風がきていますね。
神奈川はやや強い雨、湿度でムシムシといったところでしょうか。
今季初、エアコンを入れました。
除湿をかけて寝ることにしました。

寝室、快適です。

昨夜は家族みんな汗だくで寝たのです。お布団干せないことを考えたら、エアコン入れちゃおうとあっさり決まりました。

さて、決意のタイトル。

最近のブログでも書きましたが、扶養内で働く!を卒業します。
今年の12月16日以降からのお話です。
給料の締め日の関係で中途半端な日からになっています。

理由
@世帯収入を増やしたい
子どもたちが中学から私立でも良いように健康であるならば蓄えておきたい。

A仕事が楽しいのに、時間がオーバーしていまうのをヒヤヒヤしながら抑えて働かないとならないことがストレス


B老後の資金を蓄えたい
定年後は夫と旅行にたくさん行きたい!

Cいつ健康でいられなくなるか分からないので、元気なうちは好きな事をしたい。その為にもお金が必要。

社会保険の加入など会社に相談し、半年後からだけれど条件を受けてくださりました。

次は小1の壁。

学童は狭き門。

入学は再来年度ですが調べまわっています。

年収は250〜260万くらいになるでしょうか。
今の倍ですが、手取りはそうもいかないですし、勤務時間も延びますので9〜13時→9〜16時生活スタイルも変わります。

習い事を減らして、無理のない夕方にします。

来年39歳。
40歳を前にステップアップしようとしていたので、早いうちに決意できて良かったです。

AC089BEB-82AB-4011-A462-5D153A5D5881.jpeg
今でも夕食は2日から3日ぶん作っています、
月曜火曜で、餃子鍋と牛丼。
水曜木曜と、炊き込みご飯を炊いて2日続けて食べました。
おかずは野菜炒めと塩鯖。
明日は麺と決めています。

献立を立てておくのがわたしには合っています。これからもずっとそのスタンスでいくでしょう。

chig


chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/12/19 22:32
こんばんは。
たっぷりの日差しに恵まれた今日。

我が家は長男くんの幼稚園の制服を丸洗いしてからりと乾かせました。

今日が終業式なのですが、
長男くんってば、登園して3分で早退でした。
お腹が痛いと言っていたのですが、治ったから行くと意気込んで登園。
しかし、門をくぐり靴を脱ごうと座ったら戻してしまったとのこと。
すぐに連絡がきて、着いたときにはたくさんの先生が制服を洗ったり着替えさせたりと…申し訳ないと平謝りして帰ってきました。

戻してスッキリしたのか、お腹空いたなぁ、お昼何食べようかなぁと言いだし、結局元気に一日を過ごしたわけですが、帰宅後すぐに制服のお洗濯、上履きや靴、制帽の手洗いと洗濯三昧でした。

でも早々に帰宅してた洗ったのでちゃんと乾きました。

そして、働きだしてから2度目の欠勤。

1度目はいつだっただろうか。

あれ?今回が初めてかな?

私の欠勤により、次男くんの一時保育もお休み。

あちこち電話して忙しない朝でした。

明日から冬休みの長男くん。
でも、明日は預かり保育を利用するので幼稚園へ。
今日は良いお年を〜と副園長先生に言われて帰ってきたけれど、まだまだ年内お世話になる長男くんです。。。
 
ノロウイルスやインフルエンザが流行りだしているそうで。
我が家もですが、皆さまもお気を付け下さいませ。

132E03D3-277D-4982-B984-1E1E4E14B7B9.jpeg
ずっと家にいたので、発表会の練習をしました。

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/06/09 22:46
こんばんは。
今日は真夏日でした。
近所の子たちとプールを出して午前も午後も遊び、夕方にはスイカ割まで…

とっても楽しかったけれど明日からお天気が悪いので明日はどんより。といったところでしょうか。

さて、前回のブログで書いたどこまで働くか。についてですが、調べたり書いたり計算したりをして、私の中で決まりました。

結論
130万以内で働く。
(月給108333円まで)

理由
現在の貯蓄ペースで住宅ローンがあと8年で完済できます。住宅ローン減税の恩恵は10年間受けられますが、終わりと同時に繰り上げ返済、そして完済というプランです。
なので、いままでのローンの額は貯金に回せるので月に13〜14万の貯蓄が出来ます。
そして児童手当は丸々子どもの口座に入れています。

そして私は公務員の妻なので130万円までの壁が適用となるそうなのです。調べて良かった…

身体や家庭に無理なく暮らしたいので、週に3〜4回ほどの出勤を、
あと7年は続けることに決めました。

7年後はローンは完済。
長男くんは5年生。次男くんは3年生。

高学年になったら習い事もお金が掛かるし、とにかく食べるし、中学受験をするかもしれない…

お金が出て行くスピードは加速するでしょう。
その頃はきっと働き方についてまた考えているころだと思うのですよね。
そうしたらそこでまた家族とも話し合い働き方を考えるつもりです。

子ども費は最高でも年収の1割までと過去のサンキュ!に書いてありましたが我が家もついついかかりがちなのが子ども費。

パーセンテージも参考にながら、家計のやりくりをしていきたいと思います。

chig

 

chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ