2016/08/31 23:58
こんばんは(*^^*)



ブログを見にきていただいて、サンキュやコメントも本当にありがとうございます(o^^o)

お昼のブログにもたくさんのサンキュ、ありがとうございます(*^^*)

良いものが創れるように、私も少しでも力になれるよう、頑張りたいと思いますo(^▽^)o




明日は朝がものすごい早くて、寝る事が最善だと分かっているのに、そんな時でもうずうずして走りに行ってしまう私。。。

変な所で拘りが強いんですよねσ(^_^;)笑

いいやぁ〜寝ちゃえ〜!ってなりたい(/ _ ; )





勝手に連載の


【1日1防災】


そのCの今日は



『災害伝言ダイヤル』


についてです。



災害用伝言ダイヤルは、電話を利用して被災地の方の安否情報を確認する「声の伝言板」です。


皆さん一度は聞いた事があると思います。



ですが、番号は知っていますか??



『171』


これが番号です。


恥ずかしながら私は、東日本大震災を経験するまで知りませんでした。

いかに、自分には起こらないと、無関心だったかと、今となっては自分の無知が恥ずかしいです(>_<)




音声メッセージの◯録音 or ☆再生

・171にダイヤル



・◯1をプッシュ   ☆2をプッシュ



・被災地の方の固定電話または、携帯電話・PHS・IP電話の番号をダイヤル
(これは、あらかじめ家族で登録する電話番号を決めておいた方が良いですね!)



・音声ガイダンスに従い、録音・再生

1、録音時間:1伝言あたり30秒以内
2、保存期間:サービス提供期間終了後まで
3、蓄積数:電話番号あたり1〜20伝言
(1〜3は災害の状況により異なります)



震災直後は、携帯電話や固定電話もなかなか繋がりにくいと思います。


そんな時は、昔ながらの

【公衆電話】

を利用しましょう!



公衆電話は「災害時優先電話」扱いとなっていて、大規模災害など、緊急時においては通常の電話よりも繋がりやすくなっているそうです。

家の近くで場所を確認しておくと良いですよね(*^^*)


☆大規模災害時の公衆電話の利用方法☆

◯赤色の「緊急ボタン」がある公衆電話
→テレホンカード、または硬貨を入れて発信音を確認してから電話番号をダイヤルする。テレホンカード、硬貨は受話器をおくと戻ります。


◯赤色の「緊急ボタン」がない公衆電話
→受話器を上げただけで発信音が聞こえます。そのまま電話番号をダイヤルする。




私も実際に防災パークで、災害時用伝言ダイヤルの録音・再生を体験させていただいたたのですが、普通に話す声では小さくて全然聞き取れない事が分かりました。

声は大きく、はっきりと。


これも、実際に試してみなければ分からなかったことで、とても勉強になりました。



災害用伝言サービスでは、体験利用日もあるみたいですよ(*^^*)

◎毎月1日、15日
◎正月三が日(1月1日〜3日)
◎防災週間(8月30日〜9月5日)
◎防災とボランティア週間(1月15日〜1月21日)



良かったら体験してみてくださいね(*^^*)





少しでも参考になったら嬉しいです(o^^o)




読んでいただいて、サンキュも押していただいて、コメントも本当にありがとうございます(*^^*)

とっても嬉しいですo(^▽^)o



電話が大好きな息子くん(*^^*)

image-0c943.jpeg

石川紗世さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/08/30 20:15
こんにちは(*^^*)


たくさんのブログの中から見にきていただいて、サンキュやコメントも本当にありがとうございます(o^^o)

とても嬉しくて、いつも励まされていますo(^▽^)o



今日は、サンキュ!の新プロジェクトの座談会に参加させていただきました(*^^*)


とても素敵なプロジェクトに、素敵なメンバーの方々と一緒に参加させていただける事、とてもありがたいです(*^^*)

またその様子も書きたいと思います(o^^o)


11月発売の12月号で、詳しい全貌は明らかにーっo(^▽^)o




勝手に連載!


『1日1防災』



そのBの今日は



【地震  その時10のポイント】

image-5560a.jpeg

◎地震時の行動◎


チェック!地震だ!まずは身の安全

→揺れを感じたり、緊急地震速報を受けた時は、身の安全を最優先に行動する。丈夫なテーブルの下や、物が「落ちてこない」「倒れてこない」「移動してこない」空間に身を寄せ、揺れがおさまるまで様子を見る。

(テーブルの下に隠れる際には、テーブルの足を持つと良いと教えていただきました!)



★高層階での注意点

→高層階では揺れが数分続く事がある。大きくゆっくりした揺れにより、家具類が転倒・落下する危険に加え、大きく移動する危険がある。





◎地震直後の行動◎


☆落ち着いて 火の元確認 初期消火

→火を使っている時は、揺れがおさまってから、あわてずに火の始末をする。出火した時はあわてずに消火する。



☆あわてた行動 けがのもと

→屋内で転倒・落下した家具類やガラスの破片などに注意する。瓦、窓ガラス、看板などが落ちてくるので外に飛び出さない。



☆窓や戸を開け 出口を確保

→揺れがおさまった時に、避難できるよう出口を確保する。




☆門や塀には近寄らない

→屋外で揺れを感じたら、ブロック塀などには近寄らない。





◎震災後の行動◎


☆火災や津波、確かな避難

→地域に大規模な火災の危険が迫り、身の危険を感じたら、一時集合場所や避難場所に避難する。沿岸部では、大きな揺れを感じたり、津波警報が出されたら、高台などの安全な場所に素早く避難する。


◯避難場所:地震などによる火災が発生し、地域全体が危険になった時に避難する場所。

◯一時(いっとき)集合場所:近隣の人が一時的に集合する場所。




☆正しい情報 確かな行動

→ラジオやテレビ、消防署、行政などから確かな情報を得る。




☆確かめ合おう わが家の安全 隣の安否

→わが家の安全を確認後、近隣の安否を確認する。




☆協力し合って 救出・救護

→倒壊家屋や転倒家具などの下敷きになっている人を近隣で協力して、救出・救護する。




☆避難の前に安全確認 電気・ガス

→避難が必要な時には、ブレーカーを切り、ガスの元栓を閉めて避難する。





地震が発生したらまずは

『身の安全を守る』

これは、最も大切な事です。


揺れがおさまってから、火の元や電気やガスはチェックする事を忘れてはいけないですね!



防災パークで言われたのは、大きな家具やピアノの移動での二次被害が増えているそうです。

なので、机の下に隠れる時には脚を持つだけでも効果はあるそうですよ(*^^*)




少しでも参考になったら嬉しいです。



東北地方や岩手に直撃するという台風10号、どうか東北をそんなにいじめないでください(/ _ ; )

被害がなく、また明日も笑顔の日を迎えられますように。





読んでいただいて、サンキュもコメントも本当にありがとうございます(o^^o)

とっても嬉しいですo(^▽^)o



防災パークが行われていたNHK放送センターには、息子の好きなガラピコプーのおっきなぬいぐるみもありました(o^^o)

image-d6083.jpeg
石川紗世さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/08/29 17:37
こんにちは(*^^*)


たくさんのブログの中から見にきていただいて、サンキュやコメントも本当にありがとうございます(o^^o)

とっても嬉しくて、毎日の励みになっています(*^^*)︎




9月1日の防災の日に向けて、勝手に連載!


『1日1防災』



そのAの今日は

【災害時の非常用トイレ】についてです。



image-e5749.jpeg

こういった凝固剤の入ったもの、よくホームセンターなどにも売られていますよね(*^^*)


使い方も、水も要らず簡単です。

袋にこれを入れるだけ。



でも、こういった非常用トイレの準備がなかった方でも同じような物がお家でも出来るのです。


用意する物はこれ。

image-ab1a1.jpeg

ゴミ袋とオムツ(大人用でも子供用でも)



ゴミ袋の中に、開いたオムツを入れるだけです。

ゴミ袋は大きめを用意すると、上も結べるので良いそうです(*^^*)



なかなか食べ物以外の物は用意するのを忘れがちですが、子供がいるとゴミ袋やオムツは必須なので、簡単に揃うと思いますo(^▽^)o



日常に使う物から出来る、日常備蓄も大切ですよね!





少しでも参考になったら嬉しいです(*^^*)



読んでいただいて、サンキュも押していただいて、コメントも本当にありがとうございます(o^^o)

とってもとっても嬉しいです(*^^*)
石川紗世さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ