2019/02/11 14:00
こんにちは(^^)

久々になってしまい申し訳ありません。


色々な事が重なりどの事から書こうかと悩んでおりましたΣ(ノд<)


今年も立春がすぎ、暦の上では春ですね。
まだまだ寒いですが。。

先日サンキュ!3月号を購入!
今月号にも少し載せていただきました。




DSC_4780.JPG

今月号も沢山為になる情報や、刺激を受けるものが盛りだくさんでした


私もズボラなので、シンプルで難しくなく貯められる、そして、頑張りすぎず節約できる方法が好きだったので今月号はすごく共感でき、さらに参考になりました(^^)


私も31歳になり、
二人の子どもをもち扶養内での保育士のパートを昨年から復職し、
私のパート代は手をつけずに貯金出来るようにやりくり出来るようになりました。

(この口座には一切手をつけていません。
今後もつけたくない!)


結婚5年目、いまでは主人のお給料で生活できるように。

結婚当初は、
妊娠で仕事もやめて、
年収300万円以下だった私たち。

だから、これは

最低目標!

その内、
貯蓄型保険と、
昨年の10月から始めたIDECOをはらい、
ボーナスで学資保険(年払い16万)、
15年払いの生命保険(学資保険のかわりに利率が良かったため二人目はこちら)を払えるようにやりくり!


私のなかで、
1、子ども二人の大学資金800万円

2、60歳になったときの老後費用(貯蓄型保険+イデコ)

3、生活に困らないための使う貯金
(最低でも年100万円貯金)


と大きく3つを貯めるようにしています。


1と2は、給料から天引き、

3は、やりくりの残り、私のパート代、

と、今はやりくり!

主人が昇給すれば、さらに3が増えていけるので、

日々の生活も少し潤ってもう少し旅行もいけたりできるかなぁーなんてワクワクしながら手帳に目標を書いてます。

30歳になったときには、
学資保険、
貯蓄型保険、
イデコ、

に加入しておいてよかったと色んな記事をみてよかったと思います。

積立ては早いときからの方が良いので(^^)


ホントは【積み立てNISA】もしたいのですが、

今年は主人の学費返済が先と思い後回しに。。。


3月の国家資格に合格したら、
昇格も夢ではないので、
そしたら、今年中には始めたいなぁーと計画中。

そしたら、
もう少し子どもの学費にゆとりができる。

今は漠然としてるけど、
高校ぐらいから色々お金がかかるみたいだから余分に準備しておきたいですね。


年を重ねたときによかったと思えるように
これからもやりくり!の知識を増やしていきたいなぁと思います\(^^)/



スンスンさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)