2019/06/04 15:12
こんにちは(^^)



先日夫が唯一貯めている
500円貯金の貯金箱を開けてみました〜!

Fotor_155962807911147.jpg

500円貯金と言いつつ
1万円札や5000円札も入っているんですが
こちらは数えず、
500円の総額は24万円でした〜!!

夫は家計から借りがあるので
苦笑
この24万のうち4万は家計へ返済してもらい。

20万は家族旅行の費用として
私の口座へ入っていきました〜♡

今年行きたい旅行先は2つ。
家族でユニバーサルスタジオジャパンへ行きたい!
そしてお義母さんの還暦祝いに温泉旅行をプレゼントしたい!

その為の軍資金となります。
私は貯金とは別口でこの資金には20万円を貯めています。
(年末の10万チャレンジ含めて)

私たち夫婦は
超散財夫婦であり、最近ようやく
己のお金遣いを改心し始めた私に比べて
夫はまだまだ使いたいもんは使いたいんじゃ〜!!
って男なので目的のある貯金をしてみるのに
お義母さんの旅行貯金なら頑張れるんじゃないかと
始めた夫婦協力型旅行貯金。

いつもお金のないところから欲しいものを買って
後からそれを支払うスタイルの抜けない夫。

だからその意識を少しでも変えてほしくて
薦めてみたんだけど
うーーーーんやっぱり金銭感覚を変えるって
難しいなぁ。

今回はまぁこうしてしっかり貯めたものの
週末に私的には泣ける〜もう泣ける〜ってことがあって。

週末に一晩で
飲み代に6万も使ってきた夫。

このお金の遣い方は
やっぱり夫婦の金銭感覚を擦り合わせるのには
限界があるなぁとしか思えない。
苦笑

二日酔いになりながら
そんなこんなを話す夫に対して
怒りの感情が湧かないわけがない。

そりゃ腹立つよ。
いや、でも怒りというより
呆れとか、諦めとかかもしれない。


ちなみにこの日の飲みは友達の誘いを断れずに
行ったお店の飲み代で
こんなにもったいない使い方して後悔しかない、、と、
いつもお金は使わなきゃ入ってこないんだから使うんだ〜!!
というスタンスで、
そんな事絶対言わない夫が言ってたから
まぁそれは本当に勿体ない使い方をしたんだろうけどさ。

本人がそう思えたならまぁいいんだ。

このお金は夫が管理している部分のもので
家計には響かないから別にいいんだけどさ
いいんだけど
私は1か月に6万も自分につかうことなんてできないのにな。
って、本人には言わないけどなんかやっぱり
モチベーション下がりますね正直。


なぜなら私だって、、
その昔であれば同じようなお金の使い方を
全然しちゃってたからこそ
今私家族の為にめっちゃ頑張ってるのになんなのコイツ〜
私ばっかりバカみたいじゃん、、
って思っちゃう〜思っちゃうよ〜。


うん。
そんな感じ。←何が。苦笑


だからあれよ。
年季の入った身の丈に合わない散財家っていうのは
更生の道が人並み以上に厳しいという現実。

それを夫から学び自分に生かすという
神様って本当にイジワルなんだから〜。

だから私今超絶やりくり頑張ってるよね〜
もう本当涙出ちゃう!
宝くじでも当てさせてあげて!!
って自分で自分を褒めます。
(゜-゜)笑

夫はね、私のスタンスの
意味と意義のあるお金の使い方をするために
日々やりくりを頑張る。

に全く同意しなくて。

そんなの貧乏くさい!
みたいな感じ。

欲しいものが欲しい。
食べたいものが食べたい。
行きたいところに行きたい。
そのための我慢もしたくない。


っていうね、
叶姉妹かよ!みたいな。
そうだねぇ、それだけ財力持ってから
言ってもらいたいよねぇ
ってことを
言うだけならまだしもリアルでやっちゃうから、
本当参るのです。


で、だけどそんな夫は
今週から長期出張に行くんだけど
行く前に私が行きたかった焼肉屋さんに連れてってくれる。

IMG_20190602_190909.jpg

こういうだれかのために気持ちよく使うお金の使い方はマネしたいとは思う。

なんせ私の夫への出し惜しみは半端ないからね。
だって根本的な考えがあれだから、
もう絶対感謝の心とかないじゃんって思っちゃうんだもん。


お金の扱い方って
まぁ人それぞれなわけだけど
夫婦でここまで違うのはね
なかなか大変ですよ正直。


だが前を向いて生きていくしかないのです。

学年だよりに記載された林間学校費用16000円
今月集金しまーす!の文章に
絶望してる嫁の心を
知る由もない夫、、

それでもがんばる!
私はコツコツがんばるんだーーー。


最後までお読み頂きありがとうございました♡



oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/05/22 17:17
こんにちは(^^)

去年から月に最低4万ずつ
こつこつ貯めていた貯金通帳が
ついについに

Point20Blur_20190522_160259.jpg

992009円!
目標の100万円までもうそこまでです♡

この通帳、
使い始めたのは20歳の頃。
マイナスにもならないけど
残金はいつも1000円もないとか。
苦笑

そんな通帳でした。

なんせこの通帳を貯金用通帳にしよう!
と決めた時のこの通帳にあった残金は
6円でしたからね。
(゜-゜)

そんな私が
とりあえず1年と半分でここまで。
よくできたもんだと自分を褒めたい。
いや、このセリフは
100万まで貯めたときに言うべきかもな。
苦笑

でもさ、サンキュ!のお師匠様たちは
余裕で年100だもんな〜。

保育料が減った分
とりあえず1万上乗せして入金し始めたんだけど
だとしても年100現金で貯めるのはなかなか難しい。

実はドル建ても始めたいななんて思って
色々調べてたりもして
だけど蓄電池のローンも始まるんじゃん〜
って思うとやっぱりどうも余裕もない予感。

貯められる体質になったような気もしないでもないんだけど
でもどうしてだろう。
なんかこう、自分自身が満たされてる気がしないのは。

やっぱり長年
そりゃうん十年
給料が入ったらあるだけお小遣いとして使ってしまっていた
自分自身の根本的な弱さの部分にはまだ
打ち勝っていない気がするのです。

なんか例えば1つブレーキが外れたら
すぐにでも戻ってしまいそうでこわいなって
たまに感じる。

ちょっと書いてたらこわっ。
こわくなってきた。


でも正直ひたすらに毎月
自分の色々なことを我慢していたような気がします。

すごく小さなことですけどね。
今まで自由にできていたことを
自由にできなくなるっていうことは
わかってはいたけどやっぱりキツイ〜!

そして実際
黒字でやりきれた〜って月も
なかった気がします。

もうね、毎月いっぱいいっぱい。
集金ですら悲鳴。
苦笑!

なんかさ、
やっぱり無理なくお金を貯められる人と私自身って
根本的な何かが違うような気がするのよね。

なんだろう。
欲深さでしょうか。←


ストレスなくお金を貯められる日は
いつ来るんでしょうか。

いくらお金を貯めたいということも
もちろん現実的にひとつの目標ではあるけど
私はやっぱり
自分の価値観を変えたいなぁ。

おまけの話。
夫にはこの貯金は内緒なんだけど
最近夫がこんな私にさ、
「金は使わなきゃ意味ねぇんだよ!」
ってなんかもうすっごい上から言ってきたんだけど
使い方が上手じゃなきゃ意味がないだけで
あるものを湯水のように使っていたら
ただただお金の貯められない人になるだけだよ。

しかもそれ結婚してからずっと
その状況だったんだってば。


学びの道は
まだまだ険しいです。


夫婦の金銭感覚のすり合わせも
なかなか難しい現実です。


嬉しい話なのに
なんでか落ち込み気味なブログになっちゃった。
苦笑

でも、正直な気持ちでした。

さっ。
でもコツコツ。
気長に頑張ろう〜〜〜。

最後までお読み頂きありがとうございました♡



oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/01/06 11:07

待ちに待っていた週末。
でも、特に何もなく
私のウエストだけがまじで苦しい週末。

昨日の夜急に
コタツがつかなくなって
うそでしょ〜〜〜!!
と発狂。

もう買い換えるのか。
まだ3年位しか使ってないのに、、
と思ってたら
日曜日の朝、夫が
「多分中のヒーターってより接触不良だと思う〜」
と言いながら
直してくれました〜〜〜!!

1万5000円位の出費を覚悟していたので
(ニトリのおこたです。)
まじでありがとう!!!
と外食奢ってくれる以外では久々に夫に感謝。←

でも直してくれたっていうか
元々だいぶコードが丸出しになってる危険な状態で
一応危なくないようにしてもらった
って感じなので
火事になる前にコードを注文しようと思います。


さてさて、
新年の目標として掲げた
今年の貯金目標額60万円。

2018年は48万(50万)の目標
掲げていたのですが
どの程度達成できたのか
やっとこ集計してみました。


Point Blur_20190106_095522~2.jpg


毎月貯金として先取りしていた額が
4万円。
単純計算で48万/年
が最低目標でした。

まず、この最低額はクリア!
今までは一旦貯めても
足りなくなるとその都度
貯金から下ろしてしまっていたので
(来月戻すからといってほぼ戻せないサイクルができてました)
結局目標額がしっかりとは貯められていないという状況。

一切貯金に手をつけずに貯めるということが
達成できたのは初です。

このここに入れたら今は絶対引き出さない!
の最低額は税金の戻りも含め
12月の時点では585000円となりました。


そこに
1年間積み立て金として毎月貯めていた
税金関係や保険年払いの余剰金などが
66000円。


元々積み立て金は
51000円/月で取っていますが
ほとんどの予算を多めに設定しています。

私ね、この多めに貯めてる月に数千円とかを
家計にまわしたところで
絶対無駄にしかしないと
自分のことをよくわかってるので。

ええ。

だけど浪費家の皆さんには
本当オススメ。
この無駄にしかしないから
最初からないものとする作戦。


本当は車検代として積み立てている
月1万円の12万/年はそっくりそのまま
貯金にまわす予定でいたのですが
(新車購入のため初年度分はもうローンに組まれていて
車検は5年後なのです)
娘のランドセル代とスタッドレスタイヤ新調に振り分け
残額3万のみまわしました。

ここがちょっと悔しい所。
でも車検代はまだいいやと積み立てていなければ
この捻出すらできないものだったので
よしとします。

今年は全額入れる事を目標に。


そんなわけで
2018年度の現金貯金額は
651000円
となりました。

ちょっとちょっと、、
こんな額で胸を張るなと言われそうだけど
ちょっと聞いて。
私1年でこんなに貯めたの初めてだから。
(゜-゜)爆

しかも夫はこんな嫁よりもガッツのある
スーパー浪費家なんだから。

もちろんあわよくばと思っていた
年間100万には届かなかったものの
いいよ。
もう私よくやったよ。
本当によくやった。


貯金崩し名人の
浪費のカリスマとしては
苦しい7割
だった感は否めないけど。←


最近まで
児童手当を使わないだけで
貯金あるし!と思ってた人が
個人年金入っただけで
老後安心だし!!
って思ってた人が
ずいぶん成長したもんだと思ってやって下さい。
苦笑

でも浪費してるときから思っていたし
わかっていたの。

このままじゃダメだと。
いつまでもこの家計は続かないってことはわかってた。

だけど現実を見ることが怖かったし
何より我慢して生きていく事が嫌だった
そして耐え抜く自信がなかった。


でもこう1年のものがカタチとして見えた時に
すっごくお金に対する見方が変わってる自分がいて。

よくお金に好かれる人と好かれない人っていうけど
私はこんなに求めてるし無駄にしないように節約して使ってるのに
なんで好かれないのかなって思ってたけど
きっと、使い方を間違えてたんだな。
極論として結局お金を大切にしてなかったんだなって思った。


お金を大切にできる人は
お金の行き先をしっかりとわかってる人だと思う。

こう、片付けもそうだけど
物にも帰る場所があるように
お金にも使われたい場所とそうじゃない場所があるんだろうなって。


そんなまた
ひとりでお金への愛を語りだす正月。


ちなみに私は残し貯めってものは
一切できないと思った方がいいなとこの1年で感じました。
苦笑


余剰金にも入れてますが
今年の残し貯め額は15000円です。
月じゃなくて年。

我ながらこれには
うそでしょ!と思って。
苦笑


正月早々今年は年間の最低支出額と
予定収入額を書き出して
果たして1年でいくら自由に使えるのか
そして月に換算するとそれはいくらなのか
ってものを出しました。


実はここまでどんぶりになってたのは
この、自由に使えるお金ゾーンだったわけです。

貯金ができても
なんか苦しい!!
と思ってたのは
ここのお金たちの行き先が
超適当だったから。

へへへ。

今年は大きな旅行に2つは行くのが目標だから
去年以上にお金の使い方を上手にしたいものです。


そして残し貯めが毎月少しでも多く出せるように
頑張ります。

ちなみに現金目標としては100万にならなかったものの
私の個人年金12万と子ども達の児童手当を組み込めば100万達成!

でもやっぱり現金で100万を目指したいので
今年も精進していきます〜〜〜!!



最後までお読み頂きありがとうございました♡




oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ