2017/07/12 10:28
7/9の日曜日に、山梨県にある「山中湖」へ釣りに行ってまいりました。

太陽の降り注ぐ中での釣りだったので少し疲れて、途中近くにあるカフェへ休憩に☆

本当は「森のアルム」と言う名のレストランに行きたかったのですが、そちらは全時間帯満席とのことで断念・・・

前回行ったときは改装工事中で入れなかったし(T_T)

次は予約を入れて行ってみようと思っています。

代わりに向かった先は、野外にハンモックが吊られているカフェ、その名も「Hammock Cafe」です♪

IMG_20170710_224205_746.jpg

山中湖をぐるっと回る道路沿いにあって、そばを通るたびに気になっていた場所でした。

木陰でハンモックに揺られてお昼寝なんて、とっても気持ちよさそう〜と(*^_^*)

予約制かしらと思ったけれど、システムがよく分からなかったので、とりあえず入ってみました。

カフェの方に席が空いているかどうか聞いたら、スターバックスやマクドナルドのように、自分で席を取るシステムだということ。

空いた席に各自座るようになっていて、時間制限もないという説明でした。

う〜ん

その時点では満席・・・(゜o゜)

ハンモック待ちをしている他のお客さんもすでにいるし・・・

時間制限がないのでは、果たしていつ空くのか分からないな・・・

諦めて他のお店へ行こうか・・・

と夫と話していると

「いや!

はんもっく のりたい!

ここがいい!」

と息子。

そう・・・そうなのね・・・(ーー;)

う〜む 仕方ない、もう少しだけ待ってみるか・・・

としばらく待っていると、私たちの目の前のハンモックに乗っていた方々が、トレイを片付け始めたのですヽ(^o^)丿

「どうぞ〜

気持ちいいですよ〜

でも、長時間揺られていると、酔いますよ〜(笑)」

なんて言いながら、席を譲って下さいました(*^_^*)

運よく座れたのは、ハンモックが4つある席。

IMG_20170709_144200_564.jpg

1つしかない席もあるのですが、ここなら一人1つ、ゆったりハンモックに乗れる〜♪

待ち時間もそんなに無く席が確保できたし、なんてラッキー(*^^)v

席をゲットしたら、まずは売店で買い出しへ。

私と息子は ジャージーミルクジェラート 600円(税込)

夫は ブルーベリー&ブラックカラントのジュース 650円(税込)

IMG_20170710_224413_183.jpg

ざらっとした舌触りのジェラートで、初めての食感でした。

口にいれた瞬間はかなりざらざらしているのに、すうっと溶けて後味はさっぱり。

ジェラートもジュースもそれなりにしますが席料は別でとられないので、半分くらいはハンモック代かな、と思います。

IMG_20170709_144351_582.jpg

一瞬本気で寝落ちる夫

IMG_20170709_144324_143.jpg

寝ころんで空を見上げれば緑の木々が揺れていて、そりゃー気持ちいいのです。

ゆ〜ら ゆ〜ら 揺られて

私もちょっと寝落ちそうになってしまった・・・。

ハンモックに揺られたり、くるまれたりして大興奮の息子。

IMG_20170709_144441_110.jpg

座れるかどうかはその日の混み具合に大きく関わってきますが、かなり楽しいカフェだと思います。

お子さん連れも多かったですが、若者のデートや、年配のご夫婦なんかもけっこういらっしゃいました。

犬を連れての入店もOKだとのことです。

お隣の席の方のかわいいワンちゃんを触らせてもらって、息子はまたもや大興奮・・・(笑)

何時間だって揺られていたいのですが、まだまだほかに待っている方がいらっしゃるので小1時間でお店をあとにしました。

ハンモックスペース以外にも、ログハウスの読書コーナーもあって、そちらもステキでした。

息子はこのハンモックカフェと、昨日の記事で書いた「シカの水浴び」が一番印象に残っているとのこと。

「夫が息子のために買ったリール(釣り道具)」を使いに山中湖に行ったのに、あっさりそれを上回ってしまいました(笑)

まぁ、旅って予定外のことの方が印象に残ったりしますよね。

当初行きたかったレストランは入れなかったけれど、「Hammock Cafe」が予想外に楽しいところでよかったです。

もし山中湖へ行かれることがありましたら、おススメのスポットです♪

*掲載許可はいただいています。

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます♪
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/07/11 11:51
7/9の日曜日は、山梨県にある「山中湖」へ遊びに行ってまいりました。

IMG_20170710_223738_965.jpg

この日は晴れてはいたのですが、富士山にはもやっと雲がかかっていて、あまりはっきり見えませんでした。

IMG_20170710_223848_811.jpg

湖面をおよぐ白鳥の親子

IMG_20170710_225810_829.jpg

白鳥の子どもを見ていたら、「みにくいあひるの子」という童話を思い出しました。

「汚いあひるの子だといじめられた白鳥の子ども」という設定でしたが、とってもかわいい・・・(*^_^*)

確かに色は灰色だけど、ぽわぽわしていて愛くるしいです。

どっちがお父さんか、お母さんか、4羽で仲良く泳いでいました。

IMG_20170710_230003_582.jpg

さて 今回山中湖に行った目的は・・・

IMG_20170710_230110_794.jpg

ブラックバス釣りです♪

夫が息子のために「子どもでも使いやすいリール」を自分のおこづかいで買ったので、さっそく使いにいったのです。

ちなみにリールとは、釣り糸を巻き上げる道具です。

手元の、くるくる回す部分。

夫が昔使っていた釣竿に装着し、いざ釣り開始☆

釣り始めて10分もせずに、1匹目ゲット!

IMG_20170710_225711_550.jpg

これは狙っていたブラックバスではなく鯉だそうで、いまいち喜びが少ない夫。

私は釣り人間ではないので

「釣れれば なんでも いいじゃない〜」

なんて思ってしまうのですが(笑)

せっかく釣ったけれど、食べずにリリースです。

痛い思いをさせてごめんよ、鯉さん・・・

息子は自分用のリールで、初めは嬉しそうに釣りをしていたけれど

30分ほどで さくっと 飽きまして(゜o゜;)

「あれに乗る!」指をさしたのは

IMG_20170710_224446_861.jpg

スワンボートです。

山中湖には息子が乗りたがっていた乗り物が3種類ありまして

大きな白鳥型の遊覧船 大人1000円 こども無料(5歳まで)

水陸両用バス 大人2200円 こども1100円(小学生まで)

スワンボート 1台 2000円

せっかくなのでどれかに乗ろうと話はしていたのです。

今値段を調べたのですが、水陸両用バスだと3人合計で5500円もかかるところだったのか・・・(ーー;)

危ない危ない・・・(笑)

結局息子がスワンボートに一番乗りたがったので、しばし水面をゆらゆら漂ってきました。

ボートの中から、なにやら茶色い生き物を発見!

IMG_20170710_225358_873.jpg

シ シカだ〜っ\(◎o◎)/!

野生のシカが水浴びしてる〜っ

シシガミ様だ〜っ (byもののけ姫)

なんて興奮して、写真をパシャパシャ

IMG_20170710_225502_100.jpg

25年間も山中湖で働いているという係の方とお話ししたら、野生のシカ自体は良く見るけれど、「シカの水浴び」は初めて見たとのこと。

「俺も思わず、写真を撮っちゃったよ〜(笑)」

なんておっしゃっていました。

スワンボートから降りると、さっきまでいた白鳥の親子が見当たらない・・・

正確には、大人2羽はいるのに、子どもたちが見当たらない・・・

とあたりをきょろきょろ見回してみると

IMG_20170710_225301_072.jpg

なにやら大人の白鳥の羽がもぞもぞ動いている・・・

白鳥の子どもが、大人の羽にもぐって休憩していました。

か かわいい〜

と、こちらも「シカの水浴び」の写真を撮っていた係の方と一緒にパシャパシャ・・・(笑)

でも、子どもが顔を出している瞬間はカメラに収められませんでした(T_T)

そのあとしばらく夫は釣りをして、私はお昼の準備。

野外でアツアツを♪コールマン・ホットサンドメーカー
」という記事で以前ご紹介した、アウトドア用のホットサンドメーカーを持っていたのです。

市販のイングリッシュマフィンにチーズ、ケチャップ、家で焼いたチキンをはさんで

IMG_20170710_225217_400.jpg

アウトドア用の携帯コンロで片面2分ずつ焼きます。

IMG_20170710_224820_681.jpg

この携帯コンロは結婚前に、夫の誕生日にプレゼントしたもの。

もう8〜9年ものです。

はさんで焼くだけであつあつ、カリカリの、イングリッシュマフィン・ホットサンドの出来上がり〜♪

IMG_20170710_225110_152.jpg

いや〜 絶品です。

お手軽・激安なのにめちゃくちゃおいしい。

このホットサンドと、持って行ったサラダでお昼ご飯にしました。

携帯コンロでマシュマロも焼いて

IMG_20170710_224703_456.jpg

カリッ・とろ〜 でなんとも美味♪

その後近くのカフェに休憩に行き、また戻って小一時間釣りを続行・・・

帰るギリギリで、夫の狙っていたブラックバスを釣り上げることが出来ました。

IMG_20170710_223543_069.jpg

どうにか釣れて、よかったよかったヽ(^o^)丿

明日は、山中湖でおススメのカフェについて書きますので、よろしかったらのぞきに来てください〜♪

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます♪
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/05/22 12:03
一昨日の土曜日は、湘南へクルーズに行ってきました。

CIMG1405.JPG


精一杯かっこよく書きだしてみる・・・・(゜o゜)

実際は漁船にのって、神奈川県の平塚の河口付近で釣りをしてきたのでした(*^_^*)

「湘南」も「クルーズ」も嘘はついていないけれど、書き方次第でおしゃれにも渋くもなるものですね・・・(^^ゞ

夫のお父さんが趣味で持っている漁船に乗りにいかないかと誘われて、家族で遊びに行ってきました。

メンバーは義父・義母・私の父・夫・息子・私の計6名。

こちらが、義父の所有している漁船です。

CIMG1395.JPG

定員数は10名の小型漁船。

金属加工の仕事をしている義父、船を載せている赤い台も自分で作ったそうです。

いくら仕事でやっているといっても、こんな大きなものを作ってしまうってスゴイなぁ・・・。

船の載った台ごと係の方に運んでもらって

CIMG1396.JPG

川におろしてもらいました。

CIMG1398.JPG

いざ出航!

舟の後ろ側は屋根が無く、釣りがしやすいようになっています。

CIMG1401.JPG

中央が操舵室。

義父は船舶免許を持っています。

CIMG1403.JPG

舟の前方に休憩スペースがあって、7〜8人腰かけられます。

CIMG1399.JPG

2人くらいは横になれるので、途中ごろんと寝っ転がって昼寝をさせてもらいました(笑)

ちゃぷん ちゃぷん

と波の音が響いて、ゆらゆら揺れるゆりかごみたいで最高のお昼寝でした(^^♪

舟の先端にも乗ることができて、ここから釣りをすることもできました。

CIMG1412.JPG

私は初めてなのですごくワクワクしたけれど

夫は小さなころから船によく乗っていたようで、感動はないそうな・・・

舟の先頭から見ると、こんな感じ。

CIMG1414.JPG

気持ち良い晴天に恵まれた土曜日。

パラセーリングをしている人も結構いました。

CIMG1416.JPG

途中、映画に出てきそうな工場を発見・・・

CIMG1417.JPG

蒸気がもくもく上がってかっこいい・・・

CIMG1418.JPG

さて この日の釣果は・・・・

CIMG1423.JPG

小魚3匹・・・(笑)

釣りは早朝と夕方がメインだそうで、時間的に釣れないときだったようです。

本気で釣りをするためには、明け方3時くらいに出発しないとダメなんだそうな・・・

私は釣り人間ではないので、遅め出発の、のんびりクルーズでよかったです(*^_^*)

リフレッシュもできたし

予想以上に楽しい漁船クルーズでした(#^.^#)

**********

話は変わりますが、最近はまっているお茶のご紹介。

CIMG1380.JPG

ミント・ルイボスティーです。

ルイボスティーは健康茶のイメージがあるのですが、これまで、あまり味が好みではなかったのです。

でもこれは、ミントが配合されているのでスッキリ飲みやすい♪

ルイボスのまろやかさと、ミントのスッキリ感が合わさってなんともおいしいのです。

ティーバックだからカップで簡単に入れられるし(^^♪

いままでルイボスティーをあまり飲みたがらなかった夫が、すごく気に入って飲んでいます。

「ルイボス、まだある〜?」

と聞かれるくらい。

息子はミントが苦手みたいだけれど。

これからの季節はアイスティーで。

CIMG1387.JPG

鼻にスーッとぬけるミントがとっても爽やかです。

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がってよろこびます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ